BONY

(一般)
ぼにー

The Bank of New York Company, Inc.の略称
1784年に「アメリカ建国の父」の一人であるアレクサンダー・ハミルトンによって設立された、ニューヨークを代表する大手商業銀行の一つだった。
1980年代半ばの中南米経済危機と、90年代初頭の不良債権問題で経営危機に陥るが、徹底的な経費節減と専門金融機関化で危機を乗り越える。
1987年には、国債決済システムで大規模なシステム障害を発生させ、倒産の危機に陥るが、連邦準備制度銀行の緊急融資で乗り切る。
2001年9月の同時多発テロでは、本店とバックアップセンターが同時被災し、全業務が停止した。
2007年7月1日、旧 メロン・フィナンシャル・コーポレーション と 旧 ザ・バンク・オブ・ニューヨーク・カンパニー・インクが合併してザ・バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(英文社名:The Bank of New York Mellon Corporation.)が発足した。 → バンク・オブ・ニューヨーク・メロン
リスト::銀行

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ