Funkadelic

(音楽)
ふぁんかでりっく

 濃い人たち。

(↑あんまりにもあんまりなので追記)

 1960年代末から80年代冒頭まで活躍した、ジョージ・クリントンをリーダーとする黒人音楽のグループ/プロジェクト。エレクトリック・サウンドを多用したファンキーなグルーヴが特徴。
 このFunkadelicと同じメンバー構成でParliamentというプロジェクトもあり、そちらはまた若干音の志向は違うが、やっている人間はほとんど変わらない。FunkadelicとParliamentを合わせてしばしば「P-Funk」〔ぴーふぁんく〕と呼ぶ。

■ファンカデリック名義

ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ

ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ

■パーラメント名義

マザーシップ・コネクション

マザーシップ・コネクション

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ