GODZILLA ゴジラ

(映画)
ごじら

Godzilla

  • 1998年|アメリカ、日本|カラー|139分|画面比:2.35:1|MPAA: PG-13*1

概要

 タヒチ沖で海難事故が続発する一方、パナマの丘陵地帯で巨大な足跡が発見される。調査にあたった生物学者ニックは、これが核実験の影響で誕生した新種の巨大生物ではないかと推測。ジャマイカでは大きな爪痕を付けられた日本漁船が打ち上げられ、生存者の老人はうわごとのように“ゴジラ”と呟き続ける。そして長雨に曝されていたニューヨークへ突如、その生物は現れた。だがニックや軍隊が駆けつけた時、すでにその生物--ゴジラは消えていた。マンハッタン島のどこかに潜伏しているのは間違いない。エサに釣られて再びその巨体を現したゴジラはヘリ部隊の追撃を逃れまたも姿を隠してしまった。ニックはゴジラの体液からこの巨大生物が妊娠状態にある事を知る。ゴジラはマンハッタンに巣を作ろうとしているのだ!(allcinemaより)

日本が誇る怪獣の代名詞が、ハリウッドにて超大作映画化されたもの。

日本版ゴジラとの相違点

  • 放射能熱線を吐かない
  • 無性生殖をする
  • 走る速度が時速400km以上と早い。日本版ゴジラは走らない。
  • 動きがすばしっこいが、ミサイル数発でお陀仏と相当弱い。
  • フランス軍の核実験で、放射能を浴びたイグアナが巨大化したことになっている。ちなみに、日本版はアメリカ軍の水爆実験で…という設定。

英語表記の「GODZILLA」

劇中に登場するするゴジラ(Godzilla)は、映画「ゴジラ FINAL WARS」に出演した際の通称では「Zilla(ジラ)」であり、ゴジラとは区分されている。
またこの映画により、「-zilla」という接尾辞は、英語圏で「度が過ぎた」や「過剰」を意味するようになった。
Mozillaなど、社名としても使われるように広く浸透した。

DVD

GODZILLA [DVD]

GODZILLA [DVD]

吹き替え版の声優

DVD&VIDEO版

  • マシュー・ブロデリック:森川智之
  • ジャン・レノ:菅生隆之
  • マリア・ピティロ:勝生真沙子
  • ハンク・アザリア:堀内賢雄
  • ケヴィン・ダン:小山武宏
  • マイケル・ラーナー:青野武
  • ハリー・シアラー:牛山茂
  • アラベラ・フィールド:松本梨香
  • ヴィッキー・ルイス:野沢由香里
  • ダグ・サバント:梅津秀行
  • マルコム・ダネア:福田信昭

日本テレビ版

  • マシュー・ブロデリック:高木渉
  • ジャン・レノ:銀河万丈
  • マリア・ピティロ:深見梨加
  • ハンク・アザリア:堀内賢雄
  • ケヴィン・ダン:谷口節
  • ハリー・シアラー:野島昭生
  • アラベラ・フィールド:雨蘭咲木子
  • ヴィッキー・ルイス:小山茉美
  • ダグ・サバント:内田直哉
  • マルコム・ダネア:塩屋浩三

関連キーワード

  • リスト::外国の映画::題名::か行

*1:Rated PG-13 for sci-fi monster action/violence.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ