GRABAKA

(スポーツ)
ぐらばか

菊田早苗らを中心とする総合格闘技のチーム。
レスリングマットなどを開放している公開施設・新宿スポーツセンターで練習していたフリーの格闘家の集まりが基。
菊田早苗がパンクラス所属となったことをきっかけに、そのうちの有志がチームを結成、特にパンクラス所属の「パンクラスGRABAKA」、それ以外で活躍する「チームGRABAKA」が出来た。
名称は「グラップリング馬鹿」が由来。
のちにジムを設立し、現在は日本有数の大規模総合・グラップリング道場となっている。
現役アイドル深谷愛、タレントのボビー・オロゴンなどもジム練習生の一人。
2005年5月、パンクラスから完全に独立。協力関係を保ちつつ、独自の活動を行っていく。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ