Internet of Things

(ウェブ)
いんたーねっとおぶしんぐす

インターネットにモノを接続する技術。または接続しているデバイスの総称。略称は「IoT」。
直訳すると「モノのインターネット」。

概要

1999年、イギリスの技術者Kevin Ashtonにより提唱。主にインターネットに接続するテレビやデジタルカメラ、デジタルオーディオプレーヤーなどの家電類を対象に使われる。
近年Bluetoothなどの通信技術やシングルボードコンピュータなどの技術により、省電力かつ省スペースでデータをやり取りできるようになったことから流行したとされる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ