Jackson Browne

Jackson Browne

(音楽)
じゃくそんぶらうん

生まれは1948年10月9日、ドイツ(ハイデルベルグ)。ロスアンジェルスで育つ。ニッティ・グリッティ・ダートバンド(代表曲:ミスター・ボージャングルス)を経てソング・ライターとしてデビュー。
トム・ラッシュスリー・ドッグ・ナイトザ・バーズジョニー・リバースニッティ・グリッティ・ダートバンドイーグルスなどに作品を提供。
また、1973年に長男が生まれ、傑作とされている「Late for the sky」(1974年)が作られたり、1976年には「プリテンダー」録音中に妻が自殺してしまったりと事件が多々あり。個人の喜びや陰が音楽に強く反映されている。また、最近では、政治的発言、活動にも加わり、音楽にもその影響が深くある。