KCカード

(一般)
けーしーかーど

Jトラストカードの前身。

かつてあった日本の金融業の会社。消費者金融事業などを行い、福岡県福岡市に本社があった。
1963年4月26日に鹿児島信販として設立。その後、国内信販と合併して国内信販に社名変更した。2005年6月に楽天が買収し、2005年10月1日に楽天KCに社名変更。2011年8月1日、楽天KCの業務を分割、クレジットカード部門の一部を楽天カード(楽天クレジット)に分割、社名をKCカードに変更した。
2015年1月5日、「Jトラストカード株式会社」に社名変更した。

リスト::かつて存在した企業

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ