libvirt

(コンピュータ)
りぶばーと

仮想機械(virtual machine)を管理するための抽象化ライブラリ。
抽象化しているため、さまざまな仮想機械を制御できるAPIを提供している。現在は、XenとQEMUおよびKVMを制御することが出来る。
また、ライセンスとしては、LGPLで配布される。このため、Xenのパッケージに含まれるソースコードがすべてGPLになっているのにくらべ使いやすい。
また、コマンドラインとしては、virshも同梱されている。これは、Xenのパッケージでは、xmコマンドに相当する。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ