monobright

(音楽)
ものぶらいと

メンバー

桃野陽介(Vo&Gt)
瀧谷翼(Dr) 
出口博之(Ba) 
松下省伍(Gt&Cho) 

経歴

【2000年〜】

2000年4月
根室出身の奇天烈!桃野を筆頭に、札幌出身の松下、出口、瀧谷と音楽にとりつかれた4人の若者が、音楽を愛する仲間を求め、札幌の音楽専門学校に。そこで4人は同級生として出会った。4人はお互い意識をしつつ何かを感じながらも、それぞれ別のバンドで活動していた。

【2004年〜】

2004年8月
桃野と瀧谷の3ピースバンド解散。


2004年11月
桃野陽介が弾き語りスタイルで活動する際の名として<monobright> がスタート。


2005年8月
松下と出口の3ピースバンド解散。


2005年9月
弾き語りを続けていた桃野に、サポートメンバーとして松下、出口、瀧谷が加わる。初めての練習で全てにおいて、バッチリ息があい今後の成功を確信!白ポロ&メガネのユニフォームはこの頃から。


2006年6月
サポートであることの無意味さを常日頃より実感。松下、出口、瀧谷の3人を正式メンバーとしてバンド<monobright>を結成。札幌で月3〜4回のライヴ活動を行いながら、着実に、そして急速に地元でファンを増やしていく。


2006年10月
この頃、大スターを夢見て上京を決意。ファーストミニアルバムの制作にとりかかる。


2006年11月
まったく無名のまま東京・下北沢CLUB251にて強行ライヴ。東京でも音楽的露出狂「キモい」を初めて強烈にアピール。ステージ前方にお客がいないのをいいことに、桃野はステージから下り、フロアで踊り狂い、観客のド肝を抜く奇想天外なパフォーマンスを披露。

【2007年〜】

2007年1月
札幌から東京に拠点を移すにあたり、札幌に感謝の意を込めたワンマンライブ開催。 mole( 旧 BRIDGE) にて超満員御礼の約350人を動員。感動の門出を飾る。その翌日、余韻に浸るまもなく、強引に引越。ダンボールの紐をほどく暇なく、初東北ライブ!対バンシリーズへ旅立つ。暖冬まっさかりの冬日、東北道で大雪にあい、北海道では自転車が愛車であったメンバーが一丸となってチェーンの装着を初体験。何度か生命の危険を感じながら、青森へ。その後、盛岡、仙台、郡山と、しっかりマーキングを果たし何とか無事に帰京。その後も怒涛のライヴ活動の日々を送る。


2007年3月
BLOC PARTY(from UK) のJAPANツアー(名古屋・大阪公演)のフロント・アクトに大抜擢。カチコチに緊張するも堂々したライブが、お客さまを予想以上に盛り上げ無事にその大役を務める。BLOC PARTYのメンバーとも親友?!に。


2007年3月21日
ファースト・インディー・ミニ・アルバム『monobright zero』をリリース。地元札幌のTOWER RECORDSではインディー・アルバム・チャートで1位を獲得。その他、各地のレコード店でもチャートイン。オリコン・インディーズ・チャート初登場 25位と無名のバンドとは思えないほど好調な動きをみせ、いまだロング・セラー中。


2007年5月
大阪城音楽堂で行われた「FM802 & SPACE SHOWER TV present SWEET LOVE SHOWER 2007 SPRING EXTRA-FREE」に参加し初の野外ライブで好演。
圧倒的なステージングで、約2000人の観客に鮮烈なインパクトを残す。


2007年6月
UKのアーティストAqualungの日本公演(東京、大阪)にて、アコースティック・バージョンのmonobright(桃野+松下)でフロントアクトとして参加。


2007年7月4日
満を持してDefSTAR RECORDSより、シングル「未完成ライオット」でデビュー。


2007年8月
「ROCK IN JAPAN FES.2007」 「SUMMER SONIC 07」 出演。
初めてのフェスでテンションがあがり、自らの生命?!を賭けたライヴに挑む。


2007年9月5日
セカンドシングル「頭の中のSOS」リリース。 全国各地のFMラジオ局にてパワープレイを獲得。
monobright的<泣き笑いのダンスミュージック>を世に知らしめる。


2007年10月24日
ファーストフルアルバム『monobright one』リリース。
4人が奏でる音が、ライヴを通して成長してきた渾身の12曲入り。札幌時代の集大成であり、かつ出発点でもある、メンバー自ら「名盤」と自負するアルバムが完成。


2007年10月
スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2007に参戦。全国6箇所で熱戦を繰り広げる。
10月からはスペースシャワーTV、「爆音アトモス」内でレギュラーコーナー、<monobrightのブら汁>が、また地元、北海道のステーション、FM NORTH WAVE内でレギュラー番組<モ☆ノースウェーブライト>がスタート。


2007年12月
BRITISH ANTHEMES 2007に日本代表として参加。
年末にはCOUNTDOWN JAPAN 07/08 大阪、幕張、両会場に出場。

【2008年〜】

2008年1月30日
サードシングルWARPリリース

<monobright>の世界征服?!の夢はまだ始まったばかりである。

ディスコグラフィ

  • モモノウタ(2004年11月)
  • 20th MONOBRIGHT ORCHESTRA(2005年7月)
  • 魔法のライターLP 〜モノブライトDEMO集〜(2005年9月)

以上3点は生産が終了されているので要注意

レギュラー番組

  • SPACE SHOWER TV 「爆音アトモス」内「monobrightのブら汁」 毎週水曜日 21:00〜22:00(リピート放送あり)
  • FM NORTH WAVE 「モ☆ノースウェーブライト」 毎週水曜日 23:00〜24:00
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ