Mersenne Twister

(コンピュータ)
めるせんぬついすたー

擬似乱数生成アルゴリズムの一つ。質の高いの乱数を高速で発生する事で知られている。
Twisted GFSRの改良版であり、周期219937-1・高次元均等分布を実現した。

3$ \vec{x}_{j+n} = \vec{x}_{j+m} + \vec{x}_{j+1} B + \vec{x}_{j} Cで初期値から数列を生成した後、高次元均等分布を目指し調律(tempering)を行う。

2007.1.31 改良版のSFMTが公式ページで公開されている.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ