POP Before SMTP

(コンピュータ)
ぽっぷびふぉあーせすえむてぃーぴ

サードパーティリレー対策のために開発されたSMTPサーバの認証方法の一。
POPサーバで認証が出来たことをSMTPサーバに何らかの方法で伝え、そのIPアドレスで一時的に中継を可能にする方式。「PbS」と略されることもある。
これを実現するアプリケーションにDRACなどがある。

IPベースであるため、ダイヤルアップなどで他のユーザに同じIPが割り当てられることがある、そのようなときはそのユーザにも中継を許すことになってしまうため、新規に採用されることはほぼ無い。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ