REC/レック

(映画)
れっく

[Rec]

  • 2007年|スペイン|カラー|78分|画面比:1.85:1|映倫:R-15|MPAA: R*1

概要

ドキュメンタリー番組取材の為、若きレポーターのアンヘラは、カメラマンのパブロと共に、消防士の同行取材を行なっていた。深夜、アパートの住人から「隣に住む老婆の叫びや殺してやるという声を聞いた」との通報が入り、さっそく現場へ向かう。警官たちも駆けつけたそのアパートには、怯える住人たちを横目に朦朧と立ちすくむ血まみれの老婆の姿だった。救助しようと警官が近づくと、突然、彼女は警官に襲いかかる。消防士たちは噛み千切られた警官を外へ運び出そうとするが、建物に1つしかないドアは警察によって外から封鎖され、アパートは隔離状態となってしまう。やがてアンヘラたちは、このアパートの住人に未知の病原菌が感染拡散していることを知る。
全編POV(主観撮影)によるスペイン産ゾンビ・ホラー映画。超低予算だったが世界各国で大ヒットを飛ばし、後にシリーズ化される事となる。

予告編


関連作品

*1:Rated R for bloody horror violence and language.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ