SDメモリーカード

SDメモリーカード

(コンピュータ)
えすでぃーめもりーかーど
  • メモリーカードの規格で、Multi Media Card(MMC)をベースに著作権保護機能を追加するなど規格を拡張しているため後方互換性がある。
  • 松下電器産業(現:Panasonicパナソニック))、東芝SanDiskサンディスク)の3社を中心とする SD Association で規格の策定が行われている。
  • デジタルカメラや携帯電話、スマートフォンなどの記録メディアとして広く利用されている。
  • 小型のminiSDや超小型のmicroSD(TransFlash互換)、次世代規格で最大32GBまで大容量化できる上位規格のSDHCという規格もある。更にそれ以上の容量に対応し、最大2TBまで対応のSDXCという規格もある。

種類

サイズ別 SDカード
miniSDカード
microSDカード
容量別 SDメモリーカード(128KB〜2GB/FAT16)
SDHCメモリーカード(4GB〜32GB/FAT32)
SDXCメモリーカード(64GB〜2TB/exFAT)
最低保証記録速度別 Class 2(2MB/s)
Class 4(4MB/s)
Class 6(6MB/s)
Class 10(10MB/s)
UHS Speed Class 1(10MB/s)
UHS Speed Class 3(30MB/s)
インターフェイス別 Normal Speed Bus(MAX 12.5MB/s)
High Speed Bus(MAX 25MB/s)
UHS-I(MAX 50MB/s, 104MB/s)
UHS-II(156MB/s, 312MB/s) ※UHS-IIでは端子数が増えている

ネットの話題: SDメモリーカード

人気

新着

新着ブログ: SDメモリーカード