Sonhouse

Sonhouse

(音楽)
さんはうす

福岡出身のブルース・ロック・バンド。

1970年頃、Vo.柴山俊之(菊)・Gt.鮎川誠・Gt篠山哲雄らが中心になって結成。
当時全盛だったダンスホールでのハコバンとしての活動からスタートし、
ブルースのカヴァーを中心としたレパートリーで
自主コンサートを企画、地元での人気を確立していった。

70年代中ごろにはカヴァー曲のみならず、
猥褻なことをダブルミーニングした日本語詩のオリジナル楽曲を作曲するようになり、
数度のメンバーチェンジを経て、
1975年6月、テイチク・ブラックレーベルよりメジャーデビューした。

70年代後半は当時世界的に盛り上がり始めていたパンクの影響を受けつつ、
地元福岡を拠点に全国をツアーしていたが、まだ日本のロックは黎明期であったため、
1978年にビジネス的な問題から解散に至ったものの、
彼らが日本のロックに多大な影響を与え、
80年代中頃、ルースターズやARB、モッズなど九州出身バンドが流行した際、
いわゆる“めんたいロック”の始祖としてさまざまなバンドからリスペクトされた。

その後、1983年、1998年、2004年に単発的再結成ライブが行われている。

一般的に黄金期とされる75年頃のメンバー構成は
Vo.柴山俊之(菊)、リードGt.鮎川誠、サイドGt.篠山哲雄、Ba.奈良敏博、Dr.坂田紳一(鬼平)。


Sonhouse解散後、Vo.柴山俊之は作詞家としてルースターズやARBに詞を提供しつつ
ソロ活動などを行い、現在はZi:LiE-YAを結成、東京を拠点に活動中。
Gt.鮎川誠は妻のSheenaとSheena & The Rokketsを結成、
YMOのプロデュースによりシングル“You May Dream”がヒットした。現在も活動中。

新着ブログ: Sonhouse