Socket754

(コンピュータ)
そけっとななひゃくごじゅうよん

AMD(Advanced Micro Device)製CPUのソケット形状の1つ。
CPU背面のピン数が754本あるためこの名称がついている。
Socket939の登場により現在は第一線より退いているが、Mobile Athlon64を始めとして、SempronやTurion64といったCPUがこの形状を用いているため、まだまだ活躍の場は広い。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ