CPAP

(サイエンス)
しーぱっぷ

Continuous Positive Airway Pressure の略称。持続気道陽圧法。
睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療として人工呼吸器で選択されるモード。人工呼吸器は機械本体とマスク、それをつなぐホースで構成されている。睡眠時に鼻にマスクを付け、機械からホースを通じて空気を気道に常に送り込むことによって、気道がふさがるのを防ぎ、同時に呼吸停止やイビキを軽減させるものを Nasal CPAP(経鼻的持続気道陽圧法)と呼ぶ。SASの治療では、これが一番ポピュラーである。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ