docomo PRIME series

(一般)
どこもぷらいむしりーず

「フルに楽しむ。先取りする。新世代エンタテインメントケータイ。」

2008年11月に発表された、ドコモの携帯電話の新ブランドの一つ。
主にタッチパネルや新サービスを搭載した端末を出しているのが特徴。
シリーズのイメージカラーは黄色で、イメージキャラクターに松山ケンイチを起用している。

端末

2008年11月発表

  • SH-01A:8メガカメラ搭載、3.3インチ大画面、サイクロイドスタイルのAQUOSケータイ
  • SH-03A:8メガカメラ搭載のタッチパネルケータイ
  • N-01A:タッチパネルとスタイルチェンジが快適な操作を可能にするNewスタイルケータイ
  • P-01A:ヨコ画面でも快適操作の「2WAYキー」搭載、WオープンスタイルのVIERAケータイ
  • F-01A:タッチパネルで直感的に操作する、ハイスペック防水ケータイ
  • F-03A:タッチパネル搭載、ラウンドフォルムのスライドタッチケータイ
  • L-01A:高速動画撮影カメラ搭載、強化ガラストップのタッチパネル・スライドケータイ

2009年5月発表

  • SH-06A:CCD10メガ本格派デジタルカメラケータイ、シャッターチャンスに強い「AQUOS SHOT
  • N-06A:8.1メガカメラ&Wi-Fi搭載のタッチパネルケータイ
  • N-07A:毎日をスポーツにするケータイ「SPORTS EDITION」
  • P-07A:大画面サブディスプレイ搭載で多彩な撮影スタイルが楽しめる8.1メガカメラのVIERAケータイ
  • F-09A:ハイスペック×スライドヨコモーションが新しい、大画面タッチパネルケータイ
  • L-06A:簡単アップロード対応。Googleサービスキー搭載のタッチパネルケータイ
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ