eXtreme Meeting

(一般)
えくすとりーむみぃーてぃんぐ

eXtreme Meetingとは、英語で「究極の会議」のこと。
その名のとおり、究極の会議を導くための会議術である。
会議をなめらかに進行させるための
15のプラクティスをまとめたものである。


●会議のプラクティス
1.議事録ドリブン
2.リマインド
3.ゴールの共有
4.一度に一つのトピック
5.議事録の共同注視
6.意味の明確化
7.時間管理
8.会議中に別の会議の設定をする
9.終了時確認


●プロジェクトのプラクティス
10.マイルストーンの設定
11.ロギング&トラッキング
12.ToDoの共同所有
13.議事録の共同所有
14.共通の言語


●思想
15.ラフコンセンサス&エグゼクティブタスク

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ