PageRank

(ウェブ)
ぺーじらんく

検索エンジンGoogle」で用いられているリンクを基準にページに点数をつけて重要性を判断する手法。

多数のページからリンクされているページを「有用な情報をもつページ」と判断し、ランクを上げる。また、ランクの高いページからリンクされたページも高い評価を得る。
こうして格付けを行うことで、「よく参照される人気の高いページ」が上位に表示されることとなり、検索結果の有用性を高めている。

名前の由来は、ウェブページの「ページ」とGoogleの共同創設者ラリー・ペイジ(Larry Page) の苗字を掛け合わせたものである。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ