Wii U

(ゲーム)
うぃーゆー

任天堂の据え置き型ゲーム機。Wiiの後継機。
2012年12月8日発売。価格はプレミアムセットが30,000円(税別)、ベーシックセットが25,000円(税別)。

概要

  • IBM Powerを基にしたマルチコアCPU、AMD Radeonを基にした高精細度GPUを搭載。フルHD(1080p)対応。
  • Wii U本体と画面の付いたコントローラ「Wii U GamePad」を組み合わせて遊ぶ。
  • 世界中のプレーヤーとMiiを通じてつながり、ゲーム体験を共有したり、交流を楽しむことができるネットワークサービス「Miiverse」(ミーバース)を搭載。はてなが開発協力している。
  • 「インターネットブラウザー」には、WebkitベースでACCESS製「NetFront Browser NX」が採用されている。Flashは非対応だが、HTML5やH.264形式の動画再生などに対応。ゲーム中でもWii U GamePadのHOMEボタンメニューでいつでも呼び出せる。
  • オンラインストア「ニンテンドーeショップ」、家庭でカラオケが楽しめる「Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U」、ビデオチャット「Wii U Chat」、Miiを作成する「Miiスタジオ」などのソフトをあらかじめ内蔵。

Wii U GamePad

  • 6.2インチ、16:9のタッチスクリーンを搭載
  • Wii U本体から生成されたゲーム画面を、Wii U GamePad側に無線で配信し、遅延を感じることなくプレーできる
  • テレビ画面でプレイしていたゲームを途中からWii U GamePad側の画面で続けること(またはその逆)が可能
  • テレビ画面とWii U GamePadの画面というデュアルディスプレイを活用したゲームや、Wii U GamePad単体でのゲームプレイなども想定されている
  • Wii U GamePadを使うプレイヤーと、Wiiリモコンを使うプレイヤーが、それぞれ別の役割を持つゲームが想定されている(Wii U GamePadを使うプレイヤーは、テレビ画面とは別に、もう1つの「視点」を持った役割としてゲームに関与することができる)
  • 「インターネットブラウザー」では、テレビとWii U GamePad、2つの画面を活用してWebサイトを閲覧できる。Wii U GamePad側でWebサイトを拡大して見たり、写真や動画をテレビに映し出している間にもGamePadでページを操作することができる。
  • 2台接続も可能だが、フレームレートが半分の30fpsになる
  • NFCによる非接触通信機能を搭載
  • 本体とのワイヤレス通信でレイテンシ(遅延)を最小限に抑えている

Wiiとの互換

  • Wiiとの互換性を持っており、すべてのWiiソフトを使用可能(ただし、Wiiのゲーム使用時はWii U GamePadの機能は映像の表示を除き利用できない)
  • Wii専用ソフトのセーブデータや、購入したバーチャルコンソールおよびWiiWareのソフトはWii Uに引っ越し可能(要インターネット環境、SDカード)
  • Wiiリモコンプラス(Wiiリモコン含む)、ヌンチャク、バランスWiiボードなど、あらゆるWii用コントローラに対応
  • ニンテンドーゲームキューブとの互換性はない

コンセプトと「Wii U」の名前の由来

  • ライトゲーマーとコアゲーマー、双方の間にある障壁を破る、双方に受け入れられるゲームプラットフォームがコンセプト。
  • Wiiは「We(わたしたち)」という意味を含んでいたが、そこにU、つまり「You(あなた)」を加えたゲーム機になる、という意味が込められている
  • 任天堂 代表取締役社長の岩田聡いわく「ゲーム、テレビ、インターネットの間に強いつながりを築く」「みんな、友達、家族の間につながりを築く」

本体セット

  Wii U PREMIUM SET(プレミアムセット) Wii U BASIC SET(ベーシックセット)
価格 30,000円(税別) 25,000円(税別)
セット内容 Wii U本体(1台)
Wii U GamePad(1台)
Wii U GamePadタッチペン(1本)
Wii U GamePad充電スタンド(1台)
Wii U GamePadプレイスタンド(1台)
Wii U本体縦置きスタンド(1セット)
HDMIケーブル(1本)
Wii U本体ACアダプター(1個)
Wii U GamePadACアダプター(1個)
Wii U本体(1台)
Wii U GamePad(1台)
Wii U GamePadタッチペン(1本)
HDMIケーブル(1本)
Wii U本体ACアダプター(1個)
Wii U GamePadACアダプター(1個)
カラー kuro・shiro shiro
内蔵フラッシュメモリー 32GB 8GB

※プレミアムセットは2010年10月31日以降、ソフト等をセットにしたものが販売されている。

周辺機器個別価格

  • Wii U PROコントローラー:5,040円(税込)/4,800円(税別)
  • Wiiリモコンプラスパック*1:5,250円(税込)/5,000円(税別)
  • Wii Uマイク:1,890円(税込)/1,800円(税別)
  • Wii U GamePad:13,440円(税込)/12,800円(税別)(2013年以降発売予定)

仕様

Wii U仕様

本体サイズ 高さ約46mm×幅約172mm×奥行き268.5mm(突起物含まず)
質量 約1.5kg
CPU IBM Powerを基にしたマルチコアプロセッサを搭載
GPU AMD Radeon™を基にした高精細度GPU
コントローラ Wii U GamePad
Wiiリモコン(もしくはWiiリモコンプラス) と Wii U PROコントローラーを合計最大4台まで同時接続可能。
ヌンチャクやバランスWiiボードなどのあらゆるWii用コントローラーに対応。
ドライブ/対応メディア Wii U用12cm高密度光ディスクと、Wii用12cm光ディスクをプレイ可能なスロットローディング方式のドライブ
25GB。読み出し速度は最大22.5MB/S。
映像出力 1080p、1080i、720p、480p、480iに対応。
HDMI、コンポーネント、D端子、S端子、コンポジットの各ケーブルに対応
音声出力 HDMI端子からのPCMリニア6CH出力およびAVマルチ出力端子からのアナログ出力
ストレージ 内蔵フラッシュメモリのほか、SDメモリーカードや外付けUSBハードディスクドライブを利用することで容量を拡張可能
※USBフラッシュメモリも使用可能であるが、読書回数の点からハードディスクの使用を推奨している
通信機能 無線LAN (IEEE802.11b/g/n 準拠) または Wii専用LANアダプタ (オプション) によるインターネット接続が可能。
USB端子 USB 2.0 × 4(前面2、背面2)
消費電力 最大75W。実効的な消費電力は40W程度と想定されている。(省エネ仕様)
待機時の消費電力(赤ランプ時)は0.5W未満。(オレンジランプ時は0.5W以上)

Wii U GamePad仕様

サイズ 縦約133.4mm×横約255.4mm×厚さ約41mm (突起部含まず)
質量 約500g(バッテリー、タッチペンを含む)
画面 6.2インチ液晶 (画面縦横比:16:9)、タッチスクリーン
入力(操作系) タッチスクリーン、L・Rスティック、L・Rスティックボタン、十字ボタン、A・B・X・Yボタン、L・Rボタン、ZL・ZRボタン、+/STARTボタン、-/SELECTボタン
加速度センサー、ジャイロセンサー、地磁気センサーの利用によるモーションコントロール
その他入力 電源ボタン、HOMEボタン、シンクロボタン、ボリューム(Wii U GamePadの音量調整)、TVコントロールボタン
その他の機能 振動機能、内側カメラ、マイク、センサーバー
非接触の近距離無線通信によって電子的にデータが読み書きできるNFC機能
サウンド ステレオ(疑似サラウンド機能)
タッチペン Wii U GamePad タッチペン
バッテリー持続時間 約3時間〜5時間*2
充電時間 約2時間30分

関連商品

Wii U プレミアムセット kuro【メーカー生産終了】

Wii U プレミアムセット kuro【メーカー生産終了】

Wii U ベーシックセット【メーカー生産終了】

Wii U ベーシックセット【メーカー生産終了】

*1:Wiiリモコンプラス、ヌンチャク、センサーバーのセット

*2:画面の明るさによってバッテリー持続時間が異なる。バッテリー持続時間は目安で、使用状況によって短くなることがある。Wii U GamePad ACアダプターを接続すると、充電しながら遊べる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ