Hatena::ブログ(Diary)

バイオeカフェ このページをアンテナに追加 RSSフィード

筑波大学 生命環境学群 生物学類 主催のサイエンスカフェです。
毎月中旬の火曜日に筑波大学総合交流会館にて様々な分野の先生方をお招きしてカフェを開催!
参加費100円でドーナッツと飲み物を片手に、テーブルトークなどを交えながら気軽に交流できます
Twitterアカウント @bio_e_cafe を使って進捗状況や次回予告などの情報を発信しています。
 

第108回カフェのお知らせ

みなさんこんにちは。
そしてあけましておめでとうございます。
昨年は多くの方々にバイオeカフェにご参加いただき、お話ができましたこと大変うれしく思っております。
ありがとうございました。
本年度も、よろしくお願いいたします。

さて、第108回バイオeカフェの紹介をさせていただきます。
厳しい冬の寒さの後にやってくるさらなる試練。そう、花粉症です。
くしゃみが止まらなくなったり、目がかゆくなったり、薬を飲んだら眠くなったり...。
本当に大変ですよね。
もし花粉症でなかったら、せめてこの症状が軽減されれば、なんて思ったことはありませんか。
今回のバイオeカフェでは、「スギ花粉米の開発−お米を食べて花粉症が治る?−」と題しまして、
農研機構生物機能利用研究部門の高野誠先生にお話ししていただきます。
花粉症の方はもちろん、花粉症でない方も、みなさんのご参加をお待ちしております。

f:id:BIOeCafe:20170118005517p:image

場所:筑波大学 総合研究棟A A205
日時:2017年1月24日(火) 18:30 〜 20:30 (18:15開場)
参加費100円、事前予約不要、途中入退場自由、飲食物持ち込み可

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

(文責:筑波大学生物学類1年 中川)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/BIOeCafe/20170118/1484668819