Life with FUJI-san

2017-06-19

初めての水浴び(2017-01-03)

前回アップしたのが、去年の11月。
どんだけアップしていなかったのか、自分でもビックリです。

最近会う人に色々言われます(^^;;
オフ会で写真を撮っても、それはアップするの?みたいな。
もしかして、「何かあったのかな?」と心配されてる方もいるかもしれませんよね?
ちょこっと病院のお世話にはなりましたが、今の所みんな元気です!

下書きが溜まっていたりも結構あって、どこから手をつけたらいいのかと思いますが、まずはりんちゃんのお話。

年が明けて、2017年1月3日。
りんちゃんが初めて水浴びをしました。

それまでは、スミちゃんが「おいでよ〜」と呼び鳴きするも、毎回「無理だよ〜」とお返事するだけで、台所へ来れず。
だからと言ってワインラックでお迎えに行くも「いいの、りん乗らないの」というのがずーっと続いていたのですが、やっとワインラックに乗れば連れて行ってもらえると認識した模様。

霧吹きをしながら写真を撮っています。
または暫く霧吹きをしてからストップしてカメラ構えたり…
f:id:FUJI3:20170128223533j:image
f:id:FUJI3:20170128223535j:image
f:id:FUJI3:20170128223536j:image
f:id:FUJI3:20170128223534j:image
f:id:FUJI3:20170128223537j:image

あれ?りんちゃんもそのスタイルなの?
f:id:FUJI3:20170128223538j:image
f:id:FUJI3:20170128223539j:image
f:id:FUJI3:20170128223540j:image
f:id:FUJI3:20170128223541j:image

なるほど、今までそこでずーっと見てたのね(笑)
f:id:FUJI3:20170320000029j:image

その後、かなりの時間浴びていたりんちゃん。
(もう霧吹きの水がないんですが…みたいな(^^;)

浴びた水によって増えた体重をわかっておらず、飛んで帰ろうとして60cmで失速(笑)
(危ない危ない)
f:id:FUJI3:20170128223542j:image
本人かなりびっくりした模様…その後はそこまでがっつり浴びなくなりました。

慌てて救出、タオルとティッシュでおくるみりんちゃん。
f:id:FUJI3:20170128223544j:image
f:id:FUJI3:20170128223543j:image
あかん、可愛い。
f:id:FUJI3:20170128223546j:image
f:id:FUJI3:20170128223547j:image
f:id:FUJI3:20170128223548j:image
f:id:FUJI3:20170128223549j:image
何か言いたげですが、気付かなかった事にしよう。
(その後3ヶ月はバッチリ飛んで帰ってますし)

そんな感じのりんちゃんの初水浴びでした。
こんな感じでNOTオンタイムなブログが続くとか続かないとか?

※コメント欄ですが、コメント頂けるととっても嬉しいのですが、お返事が余りにも遅くなってしまうのでしばらく閉じています。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

2016-11-19

徐(しず)かなること林の如く…ではないか?

先日、鳥友さんのお友達に紹介して頂いた際に『ブログとかやってるの?』と聞かれたので鳥友さんの顔を見てみたら…
どうも、いまはやっていると言う状態では無い様です(汗)


どんだけ間あけてんのよーって話ですが…
さて、前回思わせぶりな感じで終わっていたごはん入れ。

想像通り、3羽目のお迎えとなりました。
サザナミインコの林ちゃんです。
"はやし"では無く、"りん"と読みます。
f:id:FUJI3:20161119114752j:image




あ、ちがった。こっちこっち(わざとらしい)
f:id:FUJI3:20161115232807j:image

f:id:FUJI3:20161115232806j:image
かわいいでしょ?

この子は初めから名前がついていたので、変えようかな〜どうしようかなーと思いましたが、もう私の認識でりんちゃんになってしまっていたのでそのままにしました。
呼ぶ時はりんりんやら、りん子さんやらで呼んだり、うっかりスミちゃんと呼んだり(3羽でもう言い間違えるとか、やばい記憶…汗)

我が家初めての女の子です(7月ぐらいに卵を産んだらしいので)


【質問1】りん子さんは、いま何歳なんでしょう?
2013〜2014年生まれと書いてあったので、今2歳か3歳かな?
フジさんが2012年2月生まれ、スミちゃんが2014年9月生まれなので
スミちゃんと同い年か、ひとつ上かもって所です。


【質問2】どこから来たの?
TSUBASAさんからお迎えしました。


【質問3】お迎えまではどんな感じだったの?
8/16に会いに行って(borikoさん、その節はお世話になりました!)
8/28にMTB("Meet The Bird"略して『MTB』)に参加
9/14に2次面談
10/8からホームスティ開始
10/16に正式に譲り受けました。
気が付いたらもうウチに来てから1カ月が過ぎていました。はやいねぇ…


【お迎え健診】10/22にはお迎え検診へ。

先生がひと通り見た後の感想が、『丈夫そうな子だね〜』でした(かなりうれしい)たしかにガタイはいいかも?

りんちゃんは四人兄弟なので見た目の区別が出来ない為に片側の羽切りが(ちょっと)されていたのですが、飛行機の翼が左右合ってないって怖いでしょ??飛ぶのが元々苦手(よーく存じております笑)なサザナミさんには何かあるかもしれないから注意してね。
なーんて言われていたのですが、本人は余裕みたいでした(というか、初期のスミちゃんより出だしはかなりいい)
f:id:FUJI3:20161115232801j:image

f:id:FUJI3:20161115232800j:image

今は、飛ぶ練習の為にケージの中でも高速羽ばたきしています。
多分産まれてから去年の後半にレスキューされるまで、
そして TSUBASAに来てからも殆ど放鳥は無かった様なので、これからバリバリ頑張って行こうね!
スミちゃんも2年経った今、かなり上手に飛べる様になりました。
f:id:FUJI3:20161115232802j:image

体重は今の50gぐらいが丁度いいので、今から増やしたりしない事。
女の子なので卵防止にもこれ以上増やさない様にね。

あと、先生曰く、"メンタル的には「ごはんが足りないよう…」と、本人が思っているぐらいの方がいいかな〜"と。

食べ放題で満足〜の方が良くないってどんな感じなんだろか?
すべてが満たされちゃうと、発情モードに入ってしまったり、"頭を働かせる"必要がない"のも良くないのかな?
暇なのは良く無いもんな。とゆーわけでご飯は幾つかの場所に分けて設置したり、フォージングを少しずつ頑張ってもらっています。

f:id:FUJI3:20161115232804j:image

健診結果もハナマルで、遺伝子検査は2週間弱ぐらい経った後に連絡があって、クラミジアも陰性でした。ばんざーい\(^o^)/
(PBFDはレスキューの際に行ったそうなのでしませんでした)
f:id:FUJI3:20161115232803j:image

男子2羽はこんな感じ?笑
f:id:FUJI3:20161119125016j:image

f:id:FUJI3:20161119125017j:image
この後、フジさんに怒られて出て行くんですけどね(笑)
この半年位、スミちゃんは結構フジさんを頼りにしてるんだなーと思う機会が多いです。

また、色々あるのですが、とりあえず今日はここまで。
こん後はウチの3羽をよろしくお願いいたしますm(__)m

※コメント欄ですが、コメント頂けるととっても嬉しいのですが、お返事が余りにも遅くなってしまうのでしばらく閉じています。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

2016-10-24

ん?

気がついたら、7月から書いてなかった^^;


f:id:FUJI3:20161024081127j:image:h320

あれ?
何かがいつもと違うような…

written by iHatenaSync

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

※コメント欄ですが、コメント頂けるととっても嬉しいのですが、お返事が余りにも遅くなってしまうのでしばらく閉じています。

2016-07-18

スミちゃんの鼻、19〜33回目の通院記録

いやーすっかり夏ですね!
スミちゃんの大っ嫌いな季節がやって来ました。

暑い…
f:id:FUJI3:20160718000905j:image
ちょっとちょっと、スミちゃん…もはや鳥に見えないんですが…(笑)

お出かけ時の温度や、お薬の時のニギニギ(保定)時間の短縮に気を付けないとです。
f:id:FUJI3:20160718000852j:image



さて、久しぶりな通院記録ですが、実はスミちゃん未だに病院に通っています。
ちくのう症(慢性副鼻腔炎)です。

そして昨年12月から自宅でも簡易鼻洗浄っぽいことが出来る様に先生が考えて下さった「自宅で出来る鼻洗浄」をずっと続けています。
詳細は以下ブログを参照下さい。

使い方(覚え書き)
(1)シリンジの先にゾンデをさして組み立てる
(2)シリンジを引っ張ると空気が入るので、それをスミちゃんの鼻の穴に当てて何度か空気を入れてみる。
(3)その後点鼻薬をさし、入ればそれでオッケー
(4)入らなければ入らない点鼻薬をシリンジで吸って入れてみる。
(5)最後にもう数回、空気を入れてみる(※)
※これは個人的に鼻の穴の中に残っていた点鼻薬を変な所へ通さない様に行っていません。
(6)使い終わった器具は再利用するので、良く洗った後に消毒用エタノールで消毒する(中は吸って吐いてで洗う)
(7)1日2回(朝晩)
※あくまでスミちゃんの場合ですので、やってみたいなと思われる方は病院の先生に相談してみて下さいね。下手すると怖い事にもなりそうな事なので…

2015年
■12/20(19回目)
私:注射器で押す力、どれぐらいが丁度いいのかそれが分からなくて…
とは言え、ここ1週間は注射器を使えばお薬は鼻の中に入っています。
先生:うーん、やはり誤嚥が怖いので注射器を使うのは空気(鼻洗浄)だけにしましょう。


■12/27(20回目)
年内最後の通院。
注射器の使用を空気(鼻洗浄)だけにしたら、やはり薬は入らず…



*****



2016年
■1/10(21回目)
ふたりは4日夜から実家生活をしていたので、お薬の飲水投与以外は何も出来て居ない事を伝える。
空気の鼻洗浄と点鼻薬は毎日続けていないと意味が無い(すぐに詰まっちゃう)のでストップ。
(左は相変わらず余裕でスッと入ります)


■1/24(22回目)
通院日が自宅に帰る日になったので、フジさんも一緒に病院へ。
元々雪の予報が出ていたので、がらんとした病院内。キャンセルの人が沢山出たのかな?
もし今日空いているなら、もう一羽も診てもらえますか?と聞いて、フジさんも20日間の避難生活で何か変わったことがあるかも知れないから検診をお願いしました。

フジさん検診は問題なし。
スミちゃんもいつも通り鼻か詰まっているだけ。


■2/7(23回目)
いつも通りの診察。
先生:今日は結構詰まってますね。(確かに鼻洗浄にちょっと時間がかかっていました。)
私:あの、先生…通い始めてからもう半年経ったんですが…と思い切って言ってみると、
先生:実は私も半年前から副鼻腔炎の治療していますが、まだ治りません。と言われ、何も言えなくなる(((^^;

私:まさか先生、自分で吸ってるんですか??
と、思わず聞いてみると
先生:いや、流石にそれは病院で(笑)
と返されました^^;確かに耳鼻科のソレはもっとデカイわな〜


■2/21(24回目)
スミちゃん、初めての時以来かな?機嫌が悪かったのか、先生に「いーやー」と怒る怒る。

先生:詰まってますね〜
顕微鏡で見ると膿はあんまり出てないんですけどね〜。
それから…空気(鼻洗浄)の時の押し込みをもう少し強くしてもいいですよ!
お薬の方は誤嚥が怖いので強くしないで下さい。

あれ?お薬の方は注射で入れるのはストップしてたんだけども…忘れちゃってた?
いや、多分その日の鼻の状態を見て言っていると信じよう(^^;
と言うので言われるままに変更。


■3/5(25回目)
記録見つからず…
(毎回帰りの電車で言われた事を携帯にメモっていたのですが、何処かに埋もれてしまったようです…)


■3/19(26回目)
毎回受付で今日はどうですか〜?と聞かれるのですが、この日はいい感じです!!と言えました。
注射効果で毎日お掃除と点鼻が出来たからだと思います。
先生の方も今まではなかなか通らないから二人掛かりでの鼻洗浄でしたが、今日はひとりでの鼻洗浄。

速攻でちゅーっとやって、顕微鏡でチェック。
先生:やはり自宅で通せているので、菌がふえたりはしていませんね。
自分が見ると画面には色々と写っている(先生が見せてくれます)のですが、問題のあるものじゃない様です。

そして去年の7月末に通い始めてからの通院スパンが初めて1ヶ月後になりました!
(通らなくなったら一カ月待たずに行きますが)
うおー!うーれーしーいー!!
とにかくここまで長かった…



■4/16(27回目)

やはり1ヶ月は長かったようでつまり気味…orz
全くお薬が入らない訳じゃないのですが、注射で入るか入らないか半々でした。
先生:鼻は通っていてもトンネルが狭くなっている様なので、また1ヶ月分のお薬は出すけど、詰まるようなら間に鼻洗浄をしに来てくださいね!
との事でした。
なかなか上手く行かないもんですね…


■4/30(28回目)
記録見つからず…
(毎回帰りの電車で言われた事を携帯にメモっていたのですが、何処かに埋もれてしまったようです…)


■5/3(29回目)
オウム病の検査についてフジさんを頼むついでにスミちゃんはどうかと聞いてみた所…
先生:するだけムダですよ、この子はずっと抗生剤を飲んでいるし、その薬はオウム病にも効くので、この子はオウム病の可能性は無いです。しないでよろしい。
と言われました。

そして鼻の方は、
先生:だいぶ詰まっちゃいましたね。
私:ああ、やっぱり…orz
先生:先々の事は考えずに、今出来る事をしましょう。



■5/14(29回目)

かなり通ってますね〜!
と言いながらの鼻洗浄。
ここでいつもなら顕微鏡で見ている画面を見せてくれるのですが、それもなく一応2週間後を予約しつつも、また通らなくなったらきてね〜と、いった感じで終了。

と、言うのも混んでたし、フジさんも待機しているから。
先生:血液取りますが大丈夫ですか?
私:はい。
先生:じゃあ外でお待ち下さい。
私:はい。(えええーーー???←心の声)
フジさん検診もだったんですが、何も見れずにお外待機でした^^;
見ていてもいいですか?って言えば良かったのかな?検査の検体を取る所はいいけど普通の検査は見たかった〜
そして受付から返されて、クラミジアの結果以外は大丈夫です〜と言われておしまい。
※後日連絡があり、結果は陰性でした。


■5/29(30回目)
受付:今日はどうですか?
私:調子いいです!

今週はずっと自然に入って行きます、垂らしてから5秒ぐらい待ちますけど。
何時もの鼻洗浄をして、口から出た液を顕微鏡で見るのですが、凄いきれいです。

でも自然にずっと入るまでお薬は続けましょう。
終わりが見えてきたのか?



■6/12(31回目)

駅に着く前にもうハアハア、もうそんな時期なのね(;´Д`A
慌てて駅でペットボトルを買ってキャリー用のカバンに入れたら落ち着きました。

先生:やはり家で通せていることが大きいですね!
もうこのまま押し切りましょう
治し切っちゃいましょう!
出来ると思います!
私:(うわっ、まじかーやったー!)
先生:炎症細胞はほとんど無いけれど、ごはんの逆流がありますね〜
食べている時にくしゃみとかが出るとなっちゃう事が有るのですが。


■6/25(32回目)
久しぶりに受付でスミちゃんの調子はどうですか〜?と、聞かれてうーん、ちょっと後退しちゃったかんじです。と、言ってしまいました。
ここの所毎回、凄くいいです!、いい感じです!なんて言っていたのになぁ…何でだろう?

先生はまあそんな時もありますよ、一喜一憂しないで行きましょう。
なんて優しい言葉が出てきましたよ、めずらしく^^;
でもここ2日で上がって来ていたので、状態はいいですよ!と鼻洗浄しながら言ってくれました。


■7/10(33回目)
6/26の週は点鼻薬が入る日と入らない日があって、7/3の週は点鼻薬は入るものの、もの凄くゆっくり入ります。
そしてここしばらくは口をパクパクすると同時に入って行くんですよ〜と言うと、
スミちゃん、自分で飲もうとして鳥の口の中にある穴(鳥にだけあるらしいです)をなにかしらしているそうです。
飲もうとしているだなんてスミちゃんえらい!

今回の鼻洗浄で出て来た液はピンク色だったので、出血してますか?と、聞いたら「うーん炎症を起こしているね〜」と。
はい、またお薬飲んで通鼻が悪かったら早めに来てね〜と言われて帰って来ました。


やっと今に追いつきました(^^;
3/5頃から上下の波はあっても調子は上向きだと思います。

最後に、スミちゃんの鼻洗浄&点鼻薬画像。
5月遠征した時にまつこさんに頼んでとってもらいました。
f:id:FUJI3:20160710181642j:image
f:id:FUJI3:20160710181641j:image
ありがとうございます(*^^*)

スミちゃん、頑張っててえらいぞ〜
これがフジさんだったら、きっと全然前進出来ていないと思います。
飲水投与NG、保定で(特に仰向け)大暴れ…

1年が経ったらセカンドオピニオンに行ってみようかと考えていましたが、6/13に先生に言われたセリフ(↓)を考えるともうちょっと頑張ってみようかなぁ…なんて思ってしまうのです。

やはり家で通せていることが大きいですね!
もうこのまま押し切りましょう
治し切っちゃいましょう!
出来ると思います!


うーん、どうしようかなぁ…

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

※コメント欄ですが、コメント頂けるととっても嬉しいのですが、お返事が余りにも遅くなってしまうのでしばらく閉じています。

2016-07-03

水浴び後のカキカキ

いやーいきなりなんて暑さ…昨日に引き続き、今日も30℃越えの予報です。
今年もスミちゃん要チェックな夏が来てしまいました…(暑いのに激しく弱いのです)

平日は私が遅いので、ここしばらく毎週土曜日を水浴びの日としています。
(スミちゃんは薬水を普通に飲んでくれるし、基本が霧吹き水浴びなので、水浴びも週一ならヨシとしています。大好きなお野菜は通院時だけ)


そんな水浴び後のふたり。
フジさんは基本的に私の周りで過ごします。
手が空いていれば、手に潜り込むか、そうでなければ肩の上か。
f:id:FUJI3:20160701230621j:image

f:id:FUJI3:20160701230620j:image

f:id:FUJI3:20160701230619j:image

f:id:FUJI3:20160701230618j:image


中々カキカキをさせてくれないスミちゃんも、ケージの中のフジさんを見て「身の回りの物を使うんだ!」と気付いては居るのですが…
のれんに腕押し的な「そんなんでちゃんとカキカキになってるの?的なもの相手が多いです(^^;

でもこの日はまだいい方かな?
このもっふり具合はなかなか見れません、可愛い〜
f:id:FUJI3:20160701230617j:image

f:id:FUJI3:20160701230616j:image

f:id:FUJI3:20160701230615j:image

f:id:FUJI3:20160701230614j:image

f:id:FUJI3:20160701230613j:image

f:id:FUJI3:20160701230612j:image

f:id:FUJI3:20160701230611j:image
暑さに弱く、寒さに強いのであまりもっふりシーンは見れないのでした。


最近、ふたりともムラムラして来まして、スミちゃんは結構攻撃的。
鼻洗浄とお薬のタイミングに悩みます。


最近の悩みはふたりの生活。
仕事から21〜22時に帰って来て寝ている2人を起こして放鳥…
自律神経失調症なんかを心配しているのですが、放鳥しないのもふたりのフラストレーションが溜まってしまうので。

私もふたりの放鳥を終えてからちょこっとつまんで、何かやろうとしていると「今日はもう無理ですよー電池切れますよ〜」と身体が強制終了を求めて来るのでそのままバッタリ。
ブログなかなか書けません…orz

ここ半年であったイベントのことも書きたいのですが、なかなか。
のんびり更新して行きますので、よろしくお願いいたします〜

お返事も全然書けてなくてすいません。数日中には!

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村