Harrierの「フォトログ」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-05

2008-06-24 地球見

Harrier2008-06-24

MOON FLIGHT

東芝HD DVD撤退で発売が遅れていた月周回衛星かぐや」の高画像記録「月と地球」(ブルーレイ仕様)が、ようやく発売された。

月面を細密にとらえた「かぐや」のハイビジョン映像は、既にNHKJAXAのホームページでもお馴染みだが、こうしてじっくり見るとまた感慨深いものがある。

子供のころ、いや今でもだが(笑)月面で満地球を見ながら露天風呂につかるのが夢だった。

今回の映像ディスクは、そうした夢をささやかながらかなえてくれる。

これだけ遠い宇宙からハイビジョン映像が撮影されたのは史上初。

かぐや」以降、世界各国からいくつも発射された月探査衛星だが、ハイビジョンカメラを積んでいるのは「かぐや」だけだ。

さすが世界に誇る日本の映像技術!

「映像を撮るならハイビジョンじゃなくちゃ!」という気持ちはよく分かる。

2008-06-13 街角

Akihabara 08.jun.13

Sad corner

久しぶりのブログ再開が、こうした写真で始まるのはさびしい。

祈ったところで逝った人たちは帰ってこないし、メディアが伝える犯行動機もまた切ないものがある。

大きな犠牲が出たこの事件で、誰一人幸せになれなかった空しさだけが街角に漂う。

花束が積み重なった祭壇に黙礼してシャッターを押す。

2008-05-01 Strange Name

COOLPIX S600

こ、この会社…








社長はネコか!?

2008-04-03 硬派デジカメ

EOS kiss X2

Ricoh R8

GRデジタルなど高級コンパクトカメラで、一つのセグメントを築きつつあるリコーデジタルカメラ

普及タイプのキャプリオシリーズもR8となり、愛称のCaplioも無くなってしまった。

個人的には、硬派で質実剛健なスタイルが気に入った。

トップパネルにアルミを使い、質感も上々。

絞りやシャッタースピードを選べないプログラム撮影専用機だが、レリーズタイムラグ0.011秒の高速レスポンスや最小絞り固定機能、自分仕様を即座に呼び出せるマイセッティングモードなど使い勝手は大変良い。

R5を使っていたときにも思ったのだが、このサイズで28〜200mmを実現している技術力にはつくづく敬服する。

改めて言うのもおかしいが、凄い時代になったものだ。





f:id:Harrier:20080331152043j:image f:id:Harrier:20080403190746j:image