SY1698の日記 RSSフィード

2016-08-21

[]正しい育児ができますか (2) 23:56 正しい育児ができますか (2)を含むブックマーク

f:id:SY1698:20151207001249j:image

今日も存在そのものがこんな感じで、疎ましく映って仕方がない。そういうときもあるといえばそうなのだが、特にこの日は我慢の限界に達しそうなことが何回も続いて、家の中が「三清教育隊」を地で行くそんな沸点の低い状況が続く。

こういう時に限ってろくな時事も流れないので、少しは気分転換になるかと思ったがそれすらぶちこわすような状況が続いて、また週が明ければ喫煙室すらない「西氷庫」のようなところに出向かなければならないのかと思うとさらに気分が悪くなる

[]本格的に踏み込むこととした 23:56 本格的に踏み込むこととしたを含むブックマーク

f:id:SY1698:20150318013537j:image

とりあえず会員としての身分はあるので、それを押し出して踏み込んでみることとした。文案は作ったので、あとは資料を用意して郵送するだけというところまで持ち込んだ。何しろ家でちょっと作業をすれば子供が騒ぎだして集中力を阻害されるし、やっと落ち着いたかと思ったら午前様という始末だ。それこそ前述の (以下自粛

2016-08-14

[]C90頒布情報 22:35 C90頒布情報を含むブックマーク

f:id:SY1698:20140511212633j:image:w200f:id:SY1698:20160617003437j:image:w200

https://succession.circle.ms/Preview/Index/12701365

まずは当方の新刊情報など。(日西よ42a)

大井川鐵道北総鉄道若松車輌を取り上げた「鉄道会社財務諸表」ですが、2年ぶりに第2版を発刊することとなりました。エクリプス日高傘下となった後の増減資に債務免除、若松車輌は1960〜1970年代の受注生産動向を盛り込み、さらに濃い内容になって戻ってまいりました。そして「台車沼にようこそ」は、中国貨車の主流台車を中心に解説する薄い本です。だれも目に留めなかった「貨車台車」という沼が見えるよ!

「交通人文前衛社」様より、陸上交通地理に関する合同誌『交通表象』第1号の委託も受けておりますので、よろしくお願いいたします。なお、場所は「中国鉄道時刻研究会」様のおとなりです (日西よ42b) 中国鉄道職員の制服を着ているブースが目印です。

https://twitter.com/Library_Yasu/status/761775225046339584

2016-08-12

[]三河線復活計画の果てにあるもの 19:52 三河線復活計画の果てにあるものを含むブックマーク

f:id:SY1698:20150318013537j:image

どうやら2で書いた内容をどこかで改める必要が出るかもしれない。とりあえず今日はネタバレな内容は書かないことにするけど、これ以外にも色々あった。鉄道公報拾ってみたがさすがに「承認分割」の内容は見つからず、とりあえず表には出てないということにした

[]生きている「磐梯急行電鉄」 19:52 生きている「磐梯急行電鉄」を含むブックマーク

f:id:SY1698:20160812193130j:image

有報に住所は出てたんだが、まさか住所と地番がズレているとは思わなかったわ!たしかにストビューには家はあるんだけど、まさか2011年版でこの名前を見ようとは思わなかった!ちなみにゼンリンではなく刊広社メーサイズのほう (2011年版 p.433) 沼が深すぎてもはや乾いた笑いしか出てこない

2016-08-07

[]出迎え前の撮り鉄仕業 01:42 出迎え前の撮り鉄仕業を含むブックマーク

f:id:SY1698:20160807142206j:image

まさか出迎えに行ったら朝便ではなく午後便だと聞いて ( ゚д゚) とせざるを得ず、やむなく県東部に出向くことにした。鹿島鉄道沿線はほとんど駅の遺構が見当たらず、ホームに辛うじてそれを見出だす。

f:id:SY1698:20160807151916j:image

鹿島臨海鉄道涸沼駅で迎え撃ち。炎天下の撮影行はきつい

f:id:SY1698:20160807162719j:image

ひたちなか海浜鉄道はもはやJR東海色の強い車輌ばかり。よく見ると緑色がないのは東海交通事業?と思ったが塗り分けがちがうのだった

2016-08-06

[]北越急行の決算公告 22:34 北越急行の決算公告を含むブックマーク

f:id:SY1698:20160806223111p:image

(2016.07.26官報号外第165号 p.80)

C90用として「鉄道会社財務諸表2」北越急行編の補足版ペーパーも作成いたしましたので、同書をお買い求めの際は添付させていただきます。同社も大井川鐵道同様大きな変化を迎えましたので、いずれ第2版でこのあたりは織り込まなければならないでしょう。

【爾後更新】

流動負債が減ってるのなんでかなーと思ったら、運転資金ですらねえやこれ未払法人税なんじゃね?ということに気づいた。たしかにその前は資産減損が所得減算に繋がらなかったから赤字なのに法人税が発生してたわけだが、これは流動負債の部に入るので、今回は法人税負担がほぼなくなったから未払法人税が減少するのは当然のことだった。