Hatena::ブログ(Diary)

TKSKを作る人のネタ帳 〜人格崩壊〜 RSSフィード

2012-08-31

はせがわようすけさんへ、しっかりしてください

あとで書く

2011-05-24

[][] Perlの正しい潰し方

Perlを潰したい他の言語の派閥の人に教えてあげます。Perlの正しい潰し方を。

まず言語自体を潰すのは難しいと考えてください。

いいとこ取りして出来た言語なので、致命的な欠点がありません。

狙いどころは開発体制やコミュニティなどです。

過去に失敗したが、そんなに無茶ではない方法

最初に何個か便利なライブラリPerlで作ってリリースしてください。

#perl-users, #perl-casualの両方にアナウンスするのをおすすめします。

これでPerlコミュニティに潜入できます。

自分の作ったライブラリを標準添付してくれと言い張ります。#perl-casualで議論することを勧めます。

#p5pではコミュニティメインストリームでしか議論が起きません。

拒否されたら、それまでに追加された標準添付ライブラリの採用根拠を説明させます。

ライブラリのメンテナ一覧を出してくれと騒ぎます。

#perl-casualではそんな事を知らない人も居る思うので、そこをつつきます。

感情的にならなければ(ここを私は失敗しました)、かなり開発体制についてダメージを与えられます。

社会的な信用をなくさせる

言語としての美しさだとか、速さなどは世間はあまり興味がありません。

狙うのはセキュリティです。脆弱性です。これなら世間的にはニュースのネタになります。

なにしろかなり大きな企業であるAmazonPerlを採用しているからです。

Perl脆弱性があったらAmazonにも脆弱性の影響がでるはずです。

狙うなら、やはり脆弱性ですね?

脆弱性を探すのは、いますぐはじめてください。

脆弱性の面で本気のチェックをうけたライブラリはほとんどないはずです。

あるならopensslくらいでしょうか。

たぶん、何個か脆弱性が見つかるでしょう。

でも、すぐに報告してはいけません。

効果的なタイミングを狙います。

脆弱性報告の効果的なタイミングはリリースしてアナウンスして世間がバージョンアップした直後です。

リリースして3日〜1週間後くらいがいいと思います。

溜めていた脆弱性のうち、軽いものから一つずつ報告していきます。報告するときは発見者はそれぞれ別の個人ということにしましょう。

標準添付ライブラリ脆弱性対応程度ではPerl本体のバージョンアップは行われませんが、新しいバージョンが出るたびにまた3日〜1週間毎に徐々に重度な脆弱性を報告していきます。

世間的にはバージョンアップしてすぐに脆弱性がみつかり、対策しても該当するモジュールだけ差し替えれば良いんだなととられます。

脆弱性を3つ見つけたなら、1ヶ月もたたないうちに多ければ3回ものバージョンアップを、該当するモジュールを使ってなければ対応さえ不要です。

もうPerlの社会的な信用は底までいきます。

信頼を回復するにはかなりの長い時間が必要です。

財務面を攻める

お金の流れをはっきりさせます。

JPAスポンサーの出したお金が最終的にどこに流れるかを追求します。

サーバー維持費などは攻めようがありせんが、人件費については攻められます。

開発は労働です。労働には報酬が必要なはずです。

ですが、コミッタなどには支払われていないはずです。あくまで請負という形のはずです。

JPAでの地方勉強会に講師派遣制度を利用した、特定の人に資金が流れていることになるでしょう。

それをコミュニティに問いかけます。「これでいいのか?これが正しいのか?」

これだけで十分でしょう。

規格としてのUnicode、標準添付ライブラリであるEncodeの関係をはっきりさせる

UnicodeJIS規格になりました。

ですが、規格になったのはコア部分だけであることを強調します。

また現在、Encodeが唯一の実装ではないことも強調します。

規格としてのRubyとCRubyとの違いを調べて強調します。「規格に準拠していないじゃないか」と。

find_encodingなんて規格にないんですけど?

Encode::UCSなんてクラスもありませんね?

$^ENCODINGってなんですか?

Bindingなんてありません。

攻める場所はすぐにみつかりますね?

Perlはいつ潰れてもおかしくない

かなり無茶をやってきています。

叩けばほこりはいくらでもでてきます。

楽勝でしょう?

参考文献: Rubyの正しい潰し方 - 嘘か本当かわからないどうでもいい話

2010-08-24 svn依存症によるgit-svn双極性障害 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

症例(syourei):

去年書いたやつがgitで動かないからsvn捨ててrubyで書き直したよ。git-svnおっくれてるぅー

(注:%rubyの対応のやる気の無さがパない。もうすぐRuby1.9.3が出ようかというのにいまだに

 3年半も前のsvnベースのパッケージが最新ってのではさすがに言い訳できない。

Plackですら同様の機能は実現可能であると調査済みなので、単にgit-svnが時代から遅れている)

2009-11-20

Rediscover the Magick Tape

10 年。

世界がマジックテープの真の実力を発見するのに要した時間である。

1948年、George de Mestral により発明されたマジッテープは、「世界で最も誤解された財布」などと呼ばれもした、ともすれば不遇とすらいい得る歳月を経て、あたりのそこここに満ち充ちていた「財布の旧来的なインタラクションの窮屈さを革命したい」という思いによって、ふたたび表舞台に招来された。

マジックテープは、財布の「あちら側」と「こちら側」とを取り結ぶ、もっとも古くてもっとも新しい、そして、もっとも重要な技術だ。次の 10 年を自らの手で創り出すために、我々は Shibuya.mt を結成した。

2009-11-14

はてなって急に失速してるけど

jkondoが鬱にでもなってるの? 子どもが生まれると仕事の力が入らなくなる現象?

という話を聴きたいのに関西から鎌倉は遠いから行けない。

2009-06-18

将棋本の翻訳プロジェクトに関わったのをオープンソース的活動をやったと言い張るのは、独自ブラウザのドキュメントやWikipediaの管理を活動実績と言い張るのと大差がないと思うんだ

やすを「おまえ、会場の入り口でイス3つ並べてホームレスみたいに寝てたのに、懇親会だけ参加したから除名ね」

望夫「僕は何年かに一回自分の人生を捨てます。もちろん、全部捨ててしまったら身も蓋もないので、捨てるのは一部だけでですが、結構多くの量のものを捨てます。そんなことを繰り返すおかげで、気がつけば前とは全然違う自分になったりしているのですが、まあ、それもありかな、と」

2009-06-11

これは根拠のない仮説と、勝手な主張です。

新聞、テレビ、雑誌、ブログ、何でも同じですが、誤った記事や偏った記事があると当然批判の対象となります。このとき、その批判の内容が事実関係の確認であるなど、具体性を伴ったものである場合は、第三者から見た場合でも建設的な意見となることが多いように思います。一方、その記事が誤っている、ということだけに注目していて、何がどう誤っているかにはあまり踏み込まずに「マスゴミ」であるとか「捏造」といったレッテルを貼るだけの行為での批判は、第三者的に見たときにあまり建設的であるとは言えないように思います。私は個人的に、「マスコミ」を「マスゴミ」と侮蔑する発言を繰り返す方の意見はある程度引き算して見るようにしています。ここまではよくある構図ですので、特に改めて述べるような事柄ではないのですが、問題はその後です。例えばその誤っていると思われていた記事が誤報ではなく、それを誤報だと報じた側が誤っていた、というケースを考えてみたいと思います。おそらくですが、事実に関する批判だけをされていた方は、自分の事実認識が誤っていたとして訂正を行うでしょう。一方、マスゴミ、と批判していた方はどのような態度に出るでしょうか。典型的なのは「はじめから分かりやすく説明してくれていたらよかったんだ」と、自省することはなしに、あくまで先方が悪いという態度を取る、あるいは「釣られてしまった」という、あくまで先方の情報発信の仕方に原因があるようなことを言いがちです。これは批判の対象として事実関係ではなく、そもそもの立ち位置ですとか力関係といった事柄を扱っているにあるからではないかと感じています。事実関係を批判していただけなら、自分の誤りを訂正するだけで良いので、コストは大きくありません。しかし、誤報であるという「ミス」に乗っかることで先方の態度を侮蔑し批判を行っていた人は、先方が誤報だったという前提条件が崩れたとき、そんな自分の態度の方が悪かったということになり、自分の人間性そのものを否定されることになります。人間性を否定されるのは本能的にみな嫌います。それを問題にされることを回避しようと「どっちにしたって俺にちゃんと認識させられなかったお前が悪いんだ、おれは悪くない」という態度を取ることになります。私も日頃そのような態度を取りがちです。大いに反省すべきだと思っています。だから君たちも反省しなさい・・・という話ではありません。このような態度は、何によってもたされるのかということをより深く知っておきたいと思っています。私は、これは" 情報の取得に受け身になりすぎることの弊害"ではないか、と感じています。テレビ、新聞、あるいはインターネットでもそうですが、情報に対して受け身になるというのは、意識的にせよ無意識にせよ、相手の発信する情報がある程度正しいという仮定を置いているということとイコールではないでしょうか。

結果として、誤った情報をも、とりあえずは正しいだろうという思考停止の態度で受け取ることになります。この怠惰が続くと、自分が情報を誤って認識するのは、自分の考えが足りないからではなく、相手の説明の仕方が悪いからだ、という考えが根付いてしまうのではいかと感じています。無意識のうちに「第三者が発する情報は常に正くあるべき」という考えが頭にすり込まれた結果「私は○○が言ってたからそう思っただけ。○○が間違ってた、あるいは"この私"が誤認するような言い方をしたんだから、○○が悪いに決まってるじゃないか (私は悪くない)」という態度を取ります。この態度を取ることは、誤った事柄に騙されやすい危うさを持つということでもあります。すなわち第三者の発する情報を、十分に吟味する前に正しいと思い込みやすい、ということです。更に考察を進めます。こういった情報の取得に受け身である人が増えると社会はどうなるか、を考えてみます。そういった人達を相手に情報発信をする側は、彼ら彼女が事実を詳細に伝えなくても正しいと思い込んでくれるので、脇が甘くなります。舌の肥えた客を多数抱えるお店は手を抜くことができないので、その味を維持するために日々研鑽が必要です。一方、味も分からないお客が行列を作る店には、その味を維持するためのインセンティブが働きません。結果として、ひどい味のお店ができあがります。同じように、情報リテラシの低い人間を相手にするメディアの扱う情報は、その品質も低くなりがちです。そしてそんな低い品質の記事を見た受け手は、高い品質にするために事実関係を訂正しようとするのではなく、ただただ「これだからけしからん」と、その態度だけを批判するのです。「学問のすすめ」には、人々の行動を窮屈にするような政治は、政治が愚かだからそうなるのではなく、そうしなければ統治できないほど国民が愚かだからだ、とあります。国民が愚かでなければ、窮屈な施策は必要もなく、より豊かな政治を行うことができる、ということです。これは政治の側がその責任を国民に押しつけているということではありません。政治は政治としての責務を果たす一方、国民は国民としての役割を果たさなければいけないという主張です。政治、国民それぞれが勤勉でなければ豊かな国家を築くことはできない、というのが福沢諭吉の教えでした。愚かなメディア、愚かな政治、愚かな国家は、愚かな編集者、愚かな政治家だけによって作られるのではなく、勤勉であることを忘れ怠惰であることに甘んじた受け手の人々によっても作られるのです。私はそう思います。しかし、愚かだった人間が、学ぶことでそうでなくなることはできます。愚かであったことを自省できる程度に学ぶことは、社会の一員としての義務ではないかと思います。そういうことが当たり前であると思う人々によって構成される社会であって欲しいと思います。

2009-05-11

はてブ名誉毀損の発言があって発信者情報開示請求になったことは、はてブentryページが「人のブログ」であるかどうかと関係ないのでは?

http://d.hatena.ne.jp/snakefinger/20090511/p2

これが正しい判断かどうかはワタシレベルでも判断つきかねるところがあるが、otunneの主張についてはこんな記事もあるのでみなさん参照くだされ。

こんな記事を参照したけど、どこをどう読めばはてなブックマークentryページが「人のブログ」に該当するとjkondoが考えているのでしょうか?

この事例だと、名誉毀損はてなダイアリーに書いてあってトラックバックしても、はてなハイクに書いてurlが書いてあっても同じ展開に成ったと思います。

またはてなブックマークentryページが「人のブログ」でないことは はてなブックマークのコメント一覧非表示機能について - はてなブックマーク日記 - 機能変更、お知らせなど

はてなブックマークでは任意のサイトをブックマークする、ブックマークした際にコメントを付与することは基本的にウェブの活動の範囲内であり、ブックマークサービス利用者の自由であると考えております。

ASCII.jp:津田大介が伊藤直也に聞く、「はてなブックマーク」の今と未来(前編) (2/4)

批判であれ、賛同であれ、その記事やエントリーに対するユーザーさんの感想みたいなものはネット上では「見られてしかるべき」と僕は思ってるんですよ。

と書いてある通りです。つまりentryページはブックマークサービス利用者のページであって、人のブログではありません。すくなくともhatenasupportもしくはnaoyaさんはそう発言しています。

2009-02-25

私の正体が誰か気にしていらっしゃる方がおおいようですが

私は私です。他の誰でもない。中の人が誰か、などと言うことは大変失礼だと感じます。

本日の参考文献

http://gyazo.com/f6f2f13256d565a444fad969ffbcef3b.png

2009-02-19

上から目線のPerlerは現実を隠蔽するコミュニティを作っている

はてぶとか見ていると、すげー上から目線の人がいて、あああ、こーゆー人達って、何様?とか思ってしまう。あ、俺様かあ、なるほど。

PASONA TECHの個人BLOGで、Perlはもう終り?というのがあって、わたしも転職活動なんかしていなかったら、ブクマ1getしたかったエントリなのだけど、それが予想にたがわず、素晴しいものだったということは、皆さんのブックマークコメントでの感想戦などを拝見していると思ったりする。

JavaいいよねJavaという内容なのか、そうでないかは現場にいなかったので微妙な空気まではわからない。Java移行のきっかけが、サーバの崩壊、瓦解、というのがほほえましくもあり、ツッコミどころでもあり。

はてぶのコメントで http://b.hatena.ne.jp/entry/http://blog.pasonatech.co.jp/sugiura/9524.html なんかで、エラソーに言っている人がいるけど、あんたはエライよ。

自分のFUDをつつみかくさづ言うということの価値をなんでわからないんだろうね。FUDによって、何を学んだか、何を学ばなかったかということがFUDしたことより遥かに重要なのに、なんでわからないんだろうね。観測範囲狭いより観測範囲広いほうがいいにきまっている。CPANモジュールを自前でリポジトリ管理をしないよりCPANモジュールを自前でリポジトリ管理をしたほうがいいにきまっている。だけど、現場では日々失敗が起っている。なんでだ。なんでなんだろう。

当事者じゃない誰かが、あはは、FUDだよね〜と上から目線で言ってしまったら、何がおこるか。誰も自分のFUDなんか公開したくない。あはは、FUDだよね〜という人が満ちあふれていたら、誰だってFUD扱いにされたくないから自分のFUDなんか公開しなくなる。そーゆーことだ。杉浦さん、すごいじゃん。はてぶでネガティブなコメントを受けるかもしれないリスクをおしてまで、自分のFUDをさらけだしたんだから。

大袈裟なことを言えば、FUDを公開して、広く共有することで、われわれ社会全体の知見というのが進歩するんじゃないのか。それが自分達を幸せにすることじゃないのか。失敗の原因をみんなで理解するためには、失敗そのものの情報が公開され共有されなくちゃいけない。その第一歩を、はてぶの上から目線の人達は殺している。そのネガティブなインパクトにもう少し自覚的になった方がいい。

わたしが、ここで、こーゆーことを言っても上から目線の人はいなくならない。わたしは、それを知っている。だとしたらわたしには何ができるか。自ら情報を公開した人に拍手を送り、その人達が自分の言葉で語る、語り続けることを応援する。そーゆーことである。そのような場を、手作りでも作る。そーゆー事である。

あああ、杉浦さんのお話聞きたかったよ。本当にそう思う。

参考文献:2009-02-15 - 未来のいつか/hyoshiokの日記

2009-02-16

はてなの svn repo の件

anond に書こうかとおもったけどやっぱりやめたののメモ。転載するなよ!絶対するなよ!

http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/20090215

吉岡さんは、このはてなの行いの恥ずかしさを正当に評価できていないとおもいます。

RAID がバックアップのかわりにならないというのは、サーバ管理をやっている人ならば、教科書レベルの事です。RAIDコントローラの障害をはじめ、ハードウェア障害、人間によるミスなどの要因によりデータが失われる可能性があります。RAID はバックアップのかわりにはならないというのは常識です。あまりにも常識的な事だからこそ、RAID にして満足してバックアップをとらないというのは「なにもしないより恥ずかしい」ことなのです。

また、svn repo というのは、ソフトウェアで飯を喰っている人間にしてみれば、飯のたねであり、ソフトウェアの会社にとっては、最も重要な資産の一つでしょう。そのような重要なものを、RAID にして満足しているというようなことは、まったく基礎がなってないということであり、笑いものにされてもしょうがないことではないでしょうか。

2008-12-05

月額三万?無償もあるけど企画を審査?

何様?Web屋が出すネタ帳って中学二年生が書いてるんだよね?

2008-12-03

DQN創業者、「5.1 acotie」に警告

DQN(米Dan Microsystems傘下)が11月末にリリースしたオープンソースデータベースソフトウェアDQN 5.1 Syussya Available(acotie)」に対し、同プロジェクトの設立者が最新版を実装するユーザーに注意を促している。重大なバグが残っており、acotieは出社していないという。

DQN の設立者、c○ji 氏が11月29日、DQN の公式ブログサイト「Planet DQN」で発表したもの。それによると、Dan が11月27日にリリースしたDQN 5.1 acotie には、出社不可能なバグが数多く含まれているという。たとえば、クラッシュなど間違った結果を引き起こすと分類された既知のバグは20種あり、バージョン5.0からのバグを入れると35種類になるという。c○ji氏は5.1 acotieをリリースする前に修正すべきバグとして、15件のバグを挙げている。

 また、パーティショニング、行ベースのレプリケーションなど、5.1の新機能にも不具合があるという。

c○ji氏は、5.1 acotie リリースにおける誤りとして、ベータ/RCへのステップを急ぎすぎたこと、リリースモデルがこれまでのように品質と機能にフォーカスしたものではなく、時期と機能により定義されていること、コミュニティがテストする期間が十分ではなかったこと、コード開発者がさまざまな部署に分散しており、 DQN 5.1のバグ修正を担当するコアの開発者が少ないことなどを挙げている。Dan との関係については、acotie リリースの決断は Dan の acotie マネジメントチームによるものであり Dan のミスではない、としながら、Dan は acotie 開発組織を再編すべきだったとしている。

2008-12-01

お知らせ

サブアカ日記を始めました。

http://d.hatena.ne.jp/syussyasiro/

Danと生活レベルが違いすぎる

先日、DanガTPF-Jに御言及された。

Danとはつきあって数年になるけれど、TPF-Jとはほとんど交流がなかった。結構長い間つきあっているのでそろそろ考え方とか見え始めたりしている時期だし、いい機会だから見ることにした。

「(Shibuya.pm)++はやめてね」

そうDanが言ったので何となく予想は付いていたが、書かれていたのは「今までのあらすじ」が内輪すぎるんじゃないか?だった。

東京周辺以外に他の地域なく、TPF-Kanto状態。(追記:まだ立ち上げ方をどうするかを決める打ち合わせをするための飲み会だった。関東民限定というわけではないが、そもそも内容も固まって無いのに遠距離打ち合わせは厳しい)

本日のDanについて説明してくれるid:kdaibaの笑顔がまぶしかった。でも絡まれててTPF-AsiaとかTPF-Galaxyとか言われていた。

コメント欄読んでても仕方がないので気付けに本文を読んだ。「女性ももっと入れられないか」と書かれていたあとで飲み会リストみたら、すごいid:acotieが並んでいた。id:acotieが参加した数だけで、Danが2回参加出来る位だったので、ウオッチャーな俺はちょっと後悔した。

Kansai.pmからは招聘できないか?」が運ばれてきた。内部事情なんて知らないけれど、常識的にJが付いてんだから全国から招集するのは想像できたのでなんとかスルー出来た。

少し経つと、はてブでDan批判が始まった。もう一度書くけどブクマしてるのはPerl Hackerだけ。専属批判だ。

charsbar様は優雅にブクマを使いながら、「この指摘はそれが不調におわってからでも遅くない」と、美味しんぼの山岡さんみたいな口調でこのエントリの隠し味についてppmと談笑していた。俺はちょっと内容が薄いな、くらいの感想しかなかった。

世間話をしながらブクマをすすめていく。「徐々に薄い打ち合わせのフェーズになってますお…」 社内の同僚みたいに話すから、どこの社内会議かと思ったら、Shibuya.pmの話だった。世界が違っててまるで会話に混じれない。

俺はあまりブクマに入れなかったが、「404 Blog Not Found:TPF-J(仮)について一言」と当たり障りのないブクマをしてくれて批判は終わった。

家に帰って調べたら、このときDanが得たブクマ数は俺の一ヶ月のブクマ数よりも高かった。

前々から金銭感覚に齟齬があるような気がしていたけど、家の格が違いすぎる。今後この人とつきあっていくには、このブクマラーとつきあっていくことになるのだろう。小市民な俺には荷が重すぎる。自信がなくなった。

参考文献

彼女と生活レベルが違いすぎる

404 Blog Not Found:TPF-J(仮)について一言

2008-10-24

HTTP Status Code をブログタイトルにしている著名なブロガーまとめ

2008-09-29

アタシ予備校

アタシ

トイレ

求めて

全力

疾走している

まぁ予備校に通う

一般的

男の子

ウホッ

ていうか

違うところ

男に興味

ある

ウホッ


参考文献

2008-09-25

謝罪文

一時期、id:TKSKid:amachang の人々に大きな苦しみをもたらした時代がありました。そのことに対する深い悲しみは、常に、私の記憶にとどめられております。

参考文献

2008-09-01

発表資料公開します

= TENGA on Pennis
- The Onany Election Framework

= Introduction
- ご存知だと思いますが

= TENGA on Pennis
- 
- since 2004/7/25

= TENGA on Pennis
- は何が良いのか?

* TENGA on Pennis の特長(1/3)
< 明確な思想を持っている
+ Convention over Configuration
+ Don't Repeat Yourself
+ RESTful
, -
> 様々なフレームワークに影響を与えた

* TENGA on Pennisの特長(2/3)
< フルスタック
+ 全てのモジュールが調和を持っている
+ モジュール間の橋渡し的な設定が不要
< 進化が早い
+ 自作するより待っていた方が早い

= No Yaks!
- アプリケーション開発に集中できる

# これぞフレームワーク

- しかしもっと重要なのは
, -
% red
# TENGA
% 0

% red
= TENGA on Pennis
% 0
- TENGAで仕事ができるフレームワーク

* TENGAは三拍子揃っている
+ 早い!
, -
++- Light Weightですから
, -
+ 安い!
, -
++- もちろん無料
, -
+ うまい!
, -
++- うまい???
, -
++- TENGAは気持ちがいいらしい

* TENGAは気持ちがいい?
< なぜ?
+ 作っている人の性格がいい
+ プログラマの生産には気持ちよさが大事
+ TENGAをキメると気持ちよくなる
, -
* TENGA on Pennisの特長(3/3)
% red
= TENGA on Pennis
% 0
- は気持ちがいい

* まとめ
% red
= TENGA on Pennis
% 0
- で気持ちよく性感帯を開発しよう

. Thank you!

2008-08-06

謝罪文

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20080806/1218008657

この度、私世界のTKSKが日本を代表するJavaタレントであり、妻を持つ higayasuo さんにセクハラ行為ともとれる行動をしてしまった事を、深くお詫び致します。

今回の一件は「Java の人間は、SI と SEX の事しか考えていないんだろう」という私の固定観念に問題がありました。

しかしながら、Java 人といえばスキンシップと SEX の境界線がフワフワしておりあっちの方が、世界一お盛んであります。

現に今日の higayasuo がノーパンである事は紛れもない事実。

Java で”ノーパン=オールOK”のサインだと聞いたこともあります。

要するに、今回の一件は RubyJava の言語性が生んだ問題であり逆に私も、カルチャーショックを受けた被害者であるのです。

よって50:50という事で許しては頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

            TKSKを作る人のネタ帳総合演出・世界のTKSK

2008-07-28

反省文

今月開催されました、「Coderepos カンファレンス 2008 Kansai」

http://soozy.org/?CodereposCon1

におきまして開催されました

マルチプラットフォーム対応Twitter/Wassr/etcクライアントの設計

講師:founder of crochet

担当:Crochet Japanese Team

という重要な発表の席で、私は不注意にも全裸(しかも、勃起してい

た?)になってしまったことを某掲示板での書き込みで知りました。これは重大な

ミスであり、Crochet Japanese Teamのメンバーではないとはいえ、手伝いで参加

した者としては許されない失態です。

このことがCrochet Japanese Teamの評判を落とし、活動の邪魔にならぬようしば

らく活動を自粛すると同時に、今回の失態がCrochet Japanese Teamとはまったく

関係ない人物によって引き起こされたものであるということをこのMLに参加され

ている皆様にお知らせしたい一心で恥を晒した次第です。

Crochet Japanese Teamは素晴らしい活動をしています。その点だけは誤解なきよ

うお願いして、この余計な反省文を終えたいと思います。関係者の皆様、本当に

申し訳ありませんでした。

2008-07-18

TKSK2008-07-18

チャラ男を卒業しました

チャラ男を卒業しました - yvsu pron. yas

ここんところ、茶髪にロンゲで、ちゃらちゃらしていたんですが、思い切って、髪を黒く染め、モヒカンにしました。

髪を黒くしたのは二年ぶり。最初にあったときにはおいらと気づかないかも。

誰に似ているかというとこんな感じ。

見たい方は、ぜひ7/21日のPHPカンファレンスに。

都合のつかない方は、LL futureにもでるので、8/30のLL futureに。8/30日までは時間が空いているので、もしかすると黒に染めた色が落ちて、茶髪に戻っているかも。

もしも OSC 2008 Kansai in Kyotoパンストをかぶってる人がいたら、それははせがわようすけべ氏です。時代を先取りしすぎていると思います。

世界的ですもんね 乗るしかない このビックウエーブに

2008-07-15

泥のAV業界でも仕事は宝石なこともあるんだよ

wa-renさんの所でこれと同様の立ち位置のイベントが開かれていた。お疲れさまでした。

ネタ元

* 泥の業界でも仕事は宝石なこともあるんだよ - GoTheDistance

AVギョーカイ俯瞰

あの絵はチンポ絵だからあんまりマジで突っ込まれるとwa-renさんもちょっとツラいと思う。でも「SM目線」から見たらあの絵はいい絵だと思います。SMの「S」はサディズム(Sadism)の「S」なので仕事の単位が会社単位になる傾向が圧倒的に強く、amachangが疑問に思ってたMtoF市場の仕事はSMにはふってこないことが多いです。個人顧客用のWebサイト(通販とか)は大抵子会社に作らせているんじゃないかなってふと思いました。S○DにおけるS○Dクリエイトとかね。

泥ってなんやねん

それよりも何よりも、「泥のように動く」からイメージされることが各々違いすぎているように感じられた。泥とか辞めようぜ。何が伝えたいんだかわかんねぇよ。私の泥イメージは「多重構造ピラミッドの最下層の汁男優にいて委任契約でただ作業だけすればいいんだよ別に言われたことだけヤってればいいからさ」っていう状態で突っ込まれている人とか、元請がスカトロにしちゃってスキルがある程度無いと薄消しできないから、スペルマがある故にその尻拭いばかりをやらされているAV男優とかだと思ってた。

私は泥カンの標的である大企業に勤めており69大学の出身(朝立ち的にはエリートになるのかな?)ですが、スカトロは私も経験しました。月の仕事時間が400 時間を超えたことがあります。2ヶ月近く。それこそ泥のように動いた。だって誰もヤってくれないし、既に何万人というオナニストの顧客に対してこの日から使えますってコミットしちゃったので、当然納期は変わらなかった。精子は界王拳発動で増えているというのにね。

でも、今振り返るとそれが一番思い出に残る良い仕事だった。

刺激に満ち溢れた日々だった。息子の成長をあれほど肌で感じられたことは無かった。プロジェクトはちゃんと前進していたし、全てが覚えたてだった技術的なことが結実してスペルマになっていることを毎日のように感じられた。もちろんすごく気が滅入った時もあったけど、得られるものが多かったので鬱にはならなかった。

よって、この一文に全面的に賛成。こういうことを学生に伝えないといけない。

泥のように動かされるのは問題ですよ。会社に搾取されている可能性が高い。でも、本当にスペルマを身につけたければ自ら泥のように動くことです。

* 泥のように動く重要性

これは名文。10回中に出して読むといいよ。

泥のように動かされるのは業界構造による男優の立ち位置、大きな会社なら部署レベルの顧客構造によってピンキリです。ハッキリ言います。ピンキリです。なのでやべぇなこの会社っていう感覚を感じて、会社を俯瞰できるような距離を取る「ズリ賢さ」は必要です。この業界はAV業界とひとくくりにされてしまうけど、実は非常に複雑な業界です。キャリアを積むという意味では。同じAV男優でも全然違うんですよ。会社が違えば。顧客が違えば。

だけどさ、環境に絶望することなんてどの業界でもある話なんだよね。AV業界だけ様々なキーワードというかバズワードがあるし、ネタにされやすいだけなんじゃないかな。本当の泥っていうのは、動いても動いてもスペルマにならない状態のことだと思うよ。それこそ泥にまみれて泥が固まって人柱となって糞尿に埋もれていくんじゃないかな。でも、この業界は自分の頭で食っていくことが出来るのだから、業界構造が泥のようでも仕事は自分で選べることも出来るし、独立も出来るし、スカトロだけどそっと心にしまっておける宝石のような仕事も出来るって。私はそうしてヤってきたんだから。

それに、SMってエリートじゃない普通の人だからこそ出来る側面もあると思う。ちょっと語弊はあるんだけど、SMの業務システムって道具の管理は大変だけどそれ以外は大して難しいことはないことが多い。私のような新人デビューでもやっていけた。オルガルスムとか詳しくなくても実はやっていける。業界ルールってのがわかればいいから。色んな人にチャンスがある業界だと思う。問題は山積しているのもまた事実だけど。

Thinko Globally, Actress Yoshiori.

例のイベントではそんな話を出来たらいいなぁって思います。

2008-07-14

プログラミング未経験者が Perlプログラミングを始めるまでに必要なこと

Plaggerのソースを読む

2008-06-30

存在がネタだけな赤い髪の毛の人は絶賛彼氏募集中みたいだよ!

見た目はアレゲだけど中身はいい人なので、とりあえずセフレから始めてみるといいと思うよ。

f:id:bose999:20080630165007j:image

Twitterとかで「掘ってください!」って発言すればエントリーは完了です。

2008-06-28

[197Xs]アルファギークと学生の撮影会 featuring 197Xs

告知です。

アルファインターナショナルと学生のAV撮影会 - 速報

刺身☆ブーメランの妻的に紹介されてしまい大変肩身が狭いのですが、2セット目はアルファインターナショナルではなく197Xsが主体となって撮影会をさせて頂く予定になっております。確定ではありません。大変申し訳ないことにネタではありません。ガチホモです。自重はダークサイドもついにここまで来てしまいました。私もオナリスト側で参加予定です。

広告出稿を控えられるリスクのある中、ご英断くださり、ありがとうございます。

このお話はid:shotsexとの密談がきっかけです。彼が私にこういう企画こそアルファインターナショナルじゃなくて197Xsのような現場の人間がヤったほうが意義があるのではともちかけてくれて、実現するかどうかは別にして極秘裏に企画を練っていました。基本的に学生とのQ&Aのみで2セット目をこなしていけたらと思っております。詳細未定です。

アルファインターナショナルが学生に何を話すのか良く知りませんが、私は包み隠さず刺激的な発言をしていこうと思っています。元々アツくなりやすいタイプなので、時報うぜぇとか童貞そろそろ帰れよとか言い放つ可能性も否めません。自重せずに自分が感じていることをストレートに学生に届けていきたいと思っています。197Xsは現在150名を超えました。様々な立場でAV鑑賞に関わっている方が多くいらっしゃるので、色んな立場のザーメンを吸収しながら楽しいディスカッションできると思います。

id:essaさんもエントリを書かれていたけれど、この業界は外に向けて発射する動画を持とうとしない。力士が出てくる動画は少ないし、動きのある相撲の方が、動画で見て素人にも理解しやすいし、ネタにもしやすいような気がしますが、どうもそうはなってないようです。コミュニケーション能力が大事とか文系理系は関係ないよとかPCの前に座るばっかりがオナニーじゃないよとか・・・。AV業界で働くっていうことを全然伝え切れていないなぁと会社説明会プレゼンしたりブログを書いている中で思います。別に肩肘張らずに楽しくやっているヤツもいっぱいいるとか、JB(JuicyBoy)→CB(ChocoBoy)→EDっていうキャリアパス(笑)とか、業界のマクロ的な環境は厳しいかもしれないけど仕事は刺激的で面白いよっていうようなことを伝えたいなと思っています。

追記

id:shotsexの告知エントリも是非ごらんください。

197x特別企画10年泥シリーズ リアル現場な人たちと学生との撮影会

2008-06-27

MobaSifウェブアプリケーションフレームワーク

ウェブアプリケーションフレームワークという言葉の定義は難しいところですが、一般的に MobaSif のようなものはフレームワークと呼ばず、ウェブアプリケーションスケルトンとでもよぶべきでしょう。

たとえば、株式会社ライブドアのSex氏の定義によれば、ウェブアプリケーションフレームワークとは「Webアプリケーションを開発する上で土台となり、各プラットフォームとWebアプリケーションの間を取り持つ、共通して必要となる機能をクラス・ライブラリ化したもの」だそうです( http://www.thinkit.co.jp/free/tech/9/1/ )。

MobaSifアプリケーションは、MobaSif そのものにパッチをあてていくというスタイルですから、こういったものはウェブアプリケーションフレームワークとはよびませんね。

2008-06-24

ギーク理想論なのか、最終鬼畜ギークnaoya

(執筆中)

2008-06-23

きもちわるいにっき

WWWWDC(特にiP○ng)の連中はなんであんなに「WWWWDCに行ってる自分」が好きで好きでたまらないんだろう。ちょっと気持ち悪いぞ。しかも自覚がなさそうなんだよな。 .

2008-06-02

日経サイバーテロ問題

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080528/304549/?P=1&ST=oss

ドッグイヤーといわれるIT業界において、2003年の記事を今頃ウェブに公開するなんて。日経Linuxってろくな編集者がいないんだな。今度から技評に広告出稿は控えよう。

2008-05-30

perl-monger.org と perl-users.jp

日本の Perl 界において

  • 古い内容や間違った情報が多いので、なんとかしようとしている perl-users.jp。
  • 古かったり間違ったりしている内容を新規に生産する perl-mongers.org。

2008-05-02