Hatena::ブログ(Diary)

超隙間産業ブログ

このページは超隙間産業のコンテンツの一部です、
どうでもいいようなコンテンツを掲載しております、よろしければこちらもどうぞ。
といいたいところですが更新休止中

2010-02-23 R-1 2010 うけうけ採点 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

もう点数書く場所になってる


93 エハラマサヒロ

90 あべこうじ

85 バカリズム

85 COWCOW山田

77 我人祥太

75 Gたかし

75 いとうあさこ

73 なだぎ武

73 麒麟川島


ファイナル

1位 あべ

2 エハラ

3 なだぎ


COWCOW山田はサバイバルみちゃったからなあ・・

マイナーチェンジはされてたとはいえ自分の中で新鮮さが失われちゃったから評価むずい。


こんな得点つけたら大会壊れるけれど

これくらい差をつけたい。


板尾みたいに他人とずれまくってる点の付け方をする人がいてもいいと思うんだ、

お笑いなんて好みさ、主観的なものさ。


全体的に見ると去年の方が面白かったかな、

去年は採点下位の人のネタも面白いものが結構あった。


ファイナルは誰でもおかしくなかった

誰でもおかしくないと思ったからきっとなだぎなんだと思った

そんなことはなかった。

2009-12-21 M-1の感想 2009 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

ファーストステージに点数つけるならこんな感じ

99 笑い飯

96 パンクブーブー

93 NON STYLE

93 南海キャンディーズ

90 ハライチ

86 東京ダイナマイト

85 ナイツ

81 ハリセンボン

80 モンスターエンジン

あらかじめ自分がつけた点数を今回の点数の平均や分散にある程度近づけたものってことで。

(最初につけてたのは93点から72点までの点数だった)

笑い飯は本当に面白かった、あれは奈良越えした。


パンクブーブーはもう非のつけようはなかった、笑い飯が面白すぎただけで。

そういや哲夫なんだね、笑い飯と名前かぶってるね。


ノンスタイルはふともも叩きなしでも面白かったなあ、

おととしくらいまでは「普通に面白い」レベルだと感じていて、

急に面白くなったから「ふともも叩きが全てを変えた!大発明やで!!」と思ってたけれど

やっぱり腕も上がってたんだろうなあ。

あと井上は本当に自分が大好きなのが伝わってくる。


南海キャンディーズはめちゃめちゃ面白かったぞ!

なんでこの点数なのか!

審査員とツボが違うのか!そうか!


笑い飯のあのネタの後で

かなりやりにくいだろうなと思ったけれど

あの入り方は本当に良かった

ああいう場面じゃなくてもスローでおとなしく犬死にで入っていくつもりだったんだろうけれど

やりにくい感じをきれいにかき消したと思う。

突っ込みでもうちょっとひねれないかなーと思うところがたまにあったけれど

十分面白かった。


ナイツは上手いとは思うんだけれど

どうもそこまで面白いとは・・


決勝は文句なしでパンクブーブー

ファーストステージと同じくらいの面白さだったけれど

笑い飯が自分が好きな笑いに走ったというかw

2009-12-19

M-1の感想

18:59 | M-1の感想を含むブックマーク M-1の感想のブックマークコメント

2005年のだけどな!


94 ブラックマヨネーズ

93 南海キャンディーズ

85 笑い飯

85 品川庄司

81 アジアン

78 千鳥

76 タイムマシーン3号

75 チュートリアル

75 麒麟


順番と点数つけるならこんな感じかなー

基準はどれだけ笑えたか、面白かったか

基準点はシンスケと同じく、1番手笑い飯の85点に設定。

(1番手は70点あたりにとりあえず固定しちゃえばいいと思うんだけれどなあ

中田カウスとか95点つけちゃって・・

笑い飯より後の人の方が全員面白かったらどうするつもりだったんだろうか)

上手さとかって笑いに直接影響してくるから

わざわざ考慮する必要もないかなと思うのです。


ちなみにM-1審査員の平均点と順位は

94.1 ブラックマヨネーズ 最終4票

92.3 麒麟 0票

90.4 笑い飯 3票

89.4 品川庄司

88.9 チュートリアル

86.7 千鳥

81.6 タイムマシーン3号

80.6 アジアン

78.9 南海キャンディーズ


気になった点とか


ブラックマヨネーズ

ずっと笑わせてもらった。

特に吉田の主張のほうがたまに正しくなるのが面白い

小杉はちゃんと解決策を示しているから常識から徐々に外れてきていても一見正しくて

吉田がどんな理屈で反抗してくるのかばかりに注目してしまうから

納得できる常識的な理屈で観客まるごとカウンター喰らう感じ

突っ込みって素晴らしいって思っちゃう。

大竹さんのいうようにオーソドックスな漫才だ、とは思わない。

あと小杉やせてるなあ。


南海キャンディーズ

ボケの数の少なさとスローテンポと間が審査に響くのかなあ・・

いやでも前の年は2位だったはず

ブレイクして慣れられたからインパクトの分が薄くなって昨年と一緒じゃだめってこと?

すっごい面白いと思ったんだけれどなあ

シュワシュワジャバジャバとかM-1中に思い出し笑いした。


品川庄司

メスとかしつこかった部分が結構あったと思ったけれど

面白かったなあ

この人たちこんなに面白かったっけかw

あらびき団に出てきた庄司はとんでもなく面白かったけれど。

品川さんがちょっとワッキーっぽかった


アジアン

前半かなり面白かったけれど少しづつ失速しちゃった感じ

つかみが上手いんだろうなあ


チュートリアル

売れすぎたせいで徳井のキャラになれちゃってるから比較的面白く感じないのかな?


こんなもんかなー

上手さとかそんなのを入れるならチュートリアルとか麒麟とかは上げざるを得ない

まあ2009年に2005年の漫才を評価したら審査結果と差が大きく出るのは当たり前だよね。


決勝はどうかなー

笑い飯ブラックマヨネーズで悩むけれど笑い飯かなー

麒麟も予選とは違ってかなり面白かったけれど。

2009-07-08 未だドミニオン一人プレイ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

暇を作ってはBSWでネットドミニオンやってます


今のところ自分のデッキ分析、構築だけで精一杯なのです

もうちと周りの行動、狙いを見れるようにならねえと・・・

こんなもんはソロプレイでしかねえ!


ソロプレイでも十分楽しいですが^^

2009-06-21 トランスフォーマー このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

敵が主人公を追いかけようとして

パトカーに再びトランスフォームするところ

あの変形はダントツでかっこよかった。


人間劇とかどーでもいーいですよ。