Hatena::ブログ(Diary)

Yet Another Hackadelic

2008-10-28

パストラックのブログパーツをはてダでも貼れるようにしてみた日記

Google Gadgets にも対応したので、はてなダイアリーにも パストラック (Pathtraq) のブログパーツが貼れるようになりました。

例1: OpenID に関する人気ページランキング

実際にパストラックで OpenID について検索 してみると、

f:id:ZIGOROu:20081028181456p:image

のような部分があるので左下の このランキングのブログパーツを貼る を押します。

そうするとブログパーツ生成画面が出てくるので、ここで Google Gadgets 用のコードを取得し、貼付けるだけです。

こんな感じー。

例2: このブログ、どっから見られてるんだランキング

nextpage 機能を使うと便利です。さらに、定番にて検索してあげます。

マウント アンマウント | パソコン豆知識 のような感じですね。

そこで例1と同じ手続きを行うと、

と言う感じですね。



まぁそんな訳で自分の作ったお気に入りの検索手法でランキング化した物が、はてなダイアリーでも使えますよと言うお話な訳でした。

そこのはてなーな方、是非入れてみて下さいね^^

2008-10-17

Yahoo! ニュースのバックナンバーをパストラックを使って検討してみる

バックナンバーあるいはアーカイブ機能は日記などの時系列の記事を持つコンテンツに対して適用出来る訳ですが、どれくらい需要があるのか、あるいは需要はあるけど他に問題があるのかと言った側面をパストラックを使って検討出来ないかと言う話です。

お断り、あるいは前置き

パストラックがなんだか分からないと言う人は マウント アンマウント | パソコン豆知識 とか読んでみて下さい。ちなみにユーザ属性は取っていないのでマーケデータには使えないと言う主張をする人は正しいです。ただの目安、参考程度に留めて下さい。

まぁ秋元さんの Alexa に関する特集記事がパストラックにも概ね当てはまるので詳しく知りたい方は読んでみて下さい。

お題の詳細

を比較する事によってアーカイブについて検討してみましょうと言う話。Yahoo! ニュースのトピックスバックナンバーってのは、過去のトピックスが見れますよと言う機能ですね、ざっくり言えば。

先日旅行してきたからちょっと欲しいと思ったんですが、数日ネット難民などになるとその間の情報が欲しくなったりするケースがある訳です。旅行じゃなくても仕事でいっぱいいっぱいの日々が続くと情報に取り残されたりしますよね。

こういう需要は結構あるんじゃないかと思うんですが、色んな側面から探ってみてみましょうと。

Google を使って分析

まぁ定番ですけども。ちなみに計測はこの記事を書いている時点です。

まずはインデックス数の比較から。

次は被リンク数。

で表にした物が下記。

項目 dailynews.yahoo.co.jp backnumber.dailynews.yahoo.co.jp
インデックス数 28400 11900
被リンク数 1080 568

バックナンバーを詳しく見た訳じゃないので構造がどうなってるか分かりませんが、バックナンバーは増え続ける物であろうに、インデックス数が現在の物に負けているってどうなんだ?

と思ったら Y! のバックナンバーは1週間保存だった件>< あとは見出しのみ保存みたいです。

Pathtraq を使って分析

さて、次はパストラックを使ってみます。まずはサイト比較機能を使いましょう。

キャプチャした物がこちら。ピンクがトピックスで、水色がバックナンバー。

f:id:ZIGOROu:20081017130850p:image

ざっと見て20倍はゆうにアクセス数の差異がある。当然トピックスの方がアクセスが集まっている。まぁ当然っちゃ当然なんだが。

ちなみにこの手の比較は実はパストラックでは出来ますが Alexa では出来ません!

Alexa の場合は backnumber.dailynews.yahoo.co.jp も dailynews.yahoo.co.jp も yahoo.co.jp として集計している為です。

さて、サイト比較機能については以前も紹介しました。

なのでご存知の方も多いと思いますが、実は導線やナビゲーションについても調べる事が出来ます。nextsite, prevsite, nextpage, prevpage がそれに当たります。

まぁリンク先は API の解説ページですが、普通の検索フォームでも同じパラメータを使って調べる事が出来ます。

物は試しで実際に使ってみましょう。

見て頂ければ分かりますが、ヒット数が全然違いますね。

と言う訳で、Google を使った簡単な調査とパストラックを使った調査から、導線そのものが無い訳じゃないが、恐らくユーザーが何らかの理由でバックナンバーのコンテンツにアクセスしていないのでは無いかと言う、推測が立てられます。まぁ是非は分からんですがw

需要があるか無いかの判断まではこれだけじゃ出来ませんけど、こうしたオープンデータを用いた統計手法ってのがもっと確立されて行けばウェブサイトのビジネス面での戦略が立てやすいのかなぁと。

ITmedia エンタープライズさんに提供したランキング

実はちょっと前からパストラックを使ったITmedia エンタープライズの人気ペ−ジランキング を提供していたのですが、先日から prevsite と nextsite によるランキングも提供開始致しました

ちょっとここで説明しておくと、

prevsite prevsite で指定した URL パターンをリファラーとするページのランキング、つまりアクセス先のランキング
nextsite nextsite で指定した URL パターンのリファラーのランキング、つまりアクセス元のランキング

と言う意味です。ITmedia エンタープライズの記事がどのように参照されアクセスされているかと、その記事を見た後にユーザがどういうアクションを起こしたかが見れる訳です。こうした機能を公開してるのはパストラック以外に多分無いと思います。

ちょっと前までパストラック内で導線があったんですが、かなり重たい処理の為に能動的に検索しない限りは出さないようにしてしまいましたが、今まで説明したやり方で同じような情報を得る事が出来ますし、当然開発者向け API では同等の機能を提供していますので是非使ってみて下さい。

その他

あとは prevpage, nextpage とかも実は面白いんだけども、こちらに関しては日を改めて書いてみたいと思います。

突っ込み・質問など歓迎しまーす!

2008-07-25

パストラック開発APIリリースしましたよと

もうだいぶ出遅れた感がありますが、先日パストラックにて開発者向けAPIをリリースしましたよって話です。

さて、まぁなんでAPI公開に踏み切ったかといえば、

インターネット全体に渡るリアルタイムのアクセス動向は、従来、検索エンジンなど一部のポータルサイトしか知り得ない情報でした。今回の開発者向け API の公開により、全ての開発者が自由に、Pathtraq (パストラック) の収集したアクセス統計を利用するウェブサイトやデスクトップアプリケーションを作成したり、研究データとして活用することが可能になります。 サイボウズ・ラボ、話題のウェブサイトをランキング化するサイト Pathtraq (パストラック) の統計情報取得 API を公開 - 6,000万件のブログやニュースの統計データから検索やランキング取得が利用可能に

と言う一文に尽きて、何かネット上の動向のような物を掴みたいと言う際に検索握ってる所に支配されてるような錯覚を覚えて、ゲンナリなんて思っちゃう事もしばしばあるかと思うんですが、パストラックでは限界ギリギリまで集計データ出しちゃうぞってコンセプトで出してます。

今回は個人的なお勧めはページチャートAPIで、今の所URL単位でしか取れませんが、複数の期間から選択して特定のURLに対してどれくらいのアクセスがあったかの生データにアクセスする事が出来ます。

早速色んな方が Hack し始めてくれてます。

と言う訳でどんな風に使うかってのはこれらのリンクからご覧下さいませ。


パストラックが集計しているデータはまだまだ有効活用出来るはずで、サービスとしては未成熟な部分が多々あるのですが、今後より一層リアルなウェブの話題や動向を浮き彫りにし、ソーシャルブックマークなどでは知り得ない情報を抽出したりと言った試みも恐らく出来るようになるかと思います。

パストラックは多くのユーザのアクセスログ送信によって成り立っています。差し支えなければ是非、アクセスログ送信機能のついたパストラックツールバー (IE or Fx) をインストールして頂ければと思います。

API自体への要望があれば是非お聞かせ下さい。

2008-07-09

パストラックで定点観測 - 毎日jp編 -

さて、Pathtrac とつい打ち間違えてしまうスペルの難しい Pathtraq ですが、毎日jpのアレの影響を定点観測する上でも楽しめます。アレの件が分からない人はこちらを見ておくといいでしょう。

これもサイト比較機能を使ってパストラックユーザでのアクセス数の変遷が見て取れます。参考として四大新聞社(朝日・読売・毎日・産経)のアクセス数の比較 (3ヶ月)です。

一応現段階のキャプチャ。

f:id:ZIGOROu:20080709113906p:image

  • 水色 : 朝日
  • ピンク : 読売
  • 緑 : 毎日
  • オレンジ : 産経

です。

この段階だとパストラックユーザの中ではほとんど影響が無く安定してトラフィックが出ていると見れます。*1

一方で順調に産経がアクセスを延ばしているようにも見えます。面白いですね。

このような形で複数サイトのアクセス数に対する定点観測を行う事が出来ます。Alexa と同様にあくまで参考値ですが、通常伺い知る事が出来ない他のサイトのサービスを比較出来る点が特徴です。

ちなみにニュースそのものは、マウント アンマウント | パソコン豆知識として見る事が出来ます。

関連エントリ

*1:ただ実際は減ってるんでしょうね。ネット主体のユーザは気にしないがライトユーザはきっとテレビなどのメディアに影響されてたりするんじゃないかなと推察

2008-07-02 どう見てもSEO対策ですが何か?

Pathtraq で分かる口コミ効果測定、wassr編

さて、twitterの落ちっぷりにうんざりしている方が多いかと思いますが、最近謎の退職を遂げた id:Yappo による、YappoLogs: Twitterはもう終わった、wassrやってなくて良いのは幼稚園児までだよね によって twitter から wassr に移行するユーザーが劇的に増えてます。

どんくらい増えてる?

そんな時は Pathtraq のサイト情報を見るといいです。

現在のキャプチャはこんな感じです。

f:id:ZIGOROu:20080703021425j:image

twitter からどれくらい移行してる?

なんて測定も実は出来てしまいます。今度はサイト比較機能を使います。

f:id:ZIGOROu:20080703021742j:image

ちょっと小さいのでグラフの線の色ですけども、水色が twitter で赤が wassr、緑は mogo2 です。

そもそもどこから wassr の存在を知ったか

マウント アンマウント | パソコン豆知識 の左下に前に見ていたページってのがあります。

これこそいわゆるリファラーですね。

f:id:ZIGOROu:20080703022212j:image

hits の数からも分かりますが、id:Yappoさんの記事からの流入が最も多いみたいです。

そもそもその記事自体ページ情報で、時系列にどれくらい見られているかも分かります。

f:id:ZIGOROu:20080703022639j:image

そろそろみんな寝るってのまでグラフから読み取れますねwww

と言う訳で

口コミ効果測定には Pathtraq が使えますよってお話でした。またみなさんのアクセスログによって面白い記事がどんどん上がるようになってますので、IEまたはFirefoxユーザーの方は是非、ブラウザ拡張機能をインストールしてみて下さい。

おっと、大事な事言い忘れた。みんな wassr に移行するといいよ!

機能要望もオープンな形で受け付けているので思った事をガンガン言うと id:tokuhirom が物凄い勢いで実装してくれるよ。

ちなみに僕のアカウントは zigorou です。