あきづのさざめ記

2012-10-07

ご無沙汰です

生きてました(


また後で書こうと思いますとか書いておいて日記を放置してしまって、もし気になっていた方がおられたらごめんなさい。

いろいろあって、長い間ポケモンは以前と比べるとあまりやらなくなっていました。

価値観が変わったということなのでしょう。

ジャパンカップに出るくらいはやっていたという感じです。


さて、今日は青山学院大学大学祭に行ってきました。

青学にポケサーがあるのは知らなかったのですが、トイレに行くために建物の中に入ったところ偶然青山学院ポケモン愛好会の方々の展示を見つけました。

大学祭の終わり間近だったので、もう少し話したりのんびりしていたかったです。

久しぶりに面と向かって対戦できて楽しかったです。

2010-09-12

第13回シングル厨オフ

お疲れ様でした。

初参加でしたが9勝6敗と勝ち越すことができました。

あまりシングルをやらないわりに構築が思い通りに動いてくれた所があったのが大きな収穫でした。

構築などはまた後で書こうと思います。

2010-06-06

ラストチャレンジ予選

予選2回戦負けでした。

5月21日の日記のフラグを回収(

2010-05-22

転がっても転ばない

大学の授業で以前班でロボットを作ったのですが、イベントで展示されることになりました。

作るのに苦労しましたがいいものが出来たと思っているのでうれしいです。

役に立ったり学術的に意味があったりするロボットではありませんが、そういうネタ系のものを結構展示しているイベントなので;


ロボットなどを作ったりする趣味がポケモンと比べてやりがいがある点として思いつくのは、

・自分の専門分野と被っている場合、その勉強になること

・自由度が無限大なため、オリジナリティを付加する際に機能を損ないにくいこと(競技用のロボットで流行りと異なる方式にすることが厳しくても、装飾の余地はあります)

・技術について包み隠さず話し合えること(競技用のロボットだと厳しいところがあるかもしれませんが)

・実体があってインパクトが大きいため子供を含め多くの人の目に触れ、興味を持ってもらえること

ですかね。

2010-05-21

ラストチャレンジ抽選結果

当選しました。

今度は予選1回戦負けはしたくない所です(

あと2週間ですが予定が結構あるので急がないと。

Connection: close