他人の脳内

生き急げていません。 ( この日記について | プロフィール )

RSS feed meter for id:another
<< 2006/06 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 | 

2006年6月8日木曜

[]矛盾させてくれ 21:45 矛盾させてくれを含むブックマーク

人間が変化(あるいは成長)するということは、同じものを入力しても、過去になら返したであろう出力と違う出力を返すようになることで、つまり、過去の自分との一貫性を失うことだ。だから、一貫性を捨てなければ、自我の成長とか変化はありえない。なのに、他人に過去との一貫性を糞真面目に求める者の、なんと多いことか!

ネオ筑摩屋松坊堂ネオ筑摩屋松坊堂 2006/06/09 15:10
論旨を変えたなら変えたで,なぜ自分は変えたのかという内省があった方が良いし,
他人からツッコマレた時にたとえ言い訳でもその理由を述べる事が出来た方が良いし,
逆にそういう内省なしで考え方が変化しているならそれは成長ぢゃなくランダムウォークに過ぎない.
前頭葉を持たず海馬も未発達な動物と変わりない.

と思うんですがどうでしょう.まあわたしも自己矛盾する言説をいっぱい書いてますが.

anotheranother 2006/06/10 08:10 いえ、ここでは、意識的にものを考えた結果主義主張を変えるというよりはむしろ、気がついたら昔と考え方が変わっていた場合にどうするか、というケースについて考えています。僕ならば、ツッコまれたら弁明のひとつくらいはすると思いますが、でも、一般に、無意識のレベルで自分が変化していた場合、いちいち「自分はこのように変わりました」と申告することはかなり難しいんじゃないかと思うのです。

suikansuikan 2006/07/04 08:06 へらっと笑って「君子豹変す」と、いなしとけば済む話です。前に進むのにいちいち左右と歩調なんかあわせてられません。

anotheranother 2006/07/04 08:49 ありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/another/20060608/1149770709
 |