Hatena::ブログ(Diary)

ふき通信

2017-03-21

茶色のガラスたち

何だか不思議な話をひとつ。


f:id:asa67kin:20170320001108j:image:w640
去年のことですが、「よろしかったらどうぞ〜!」とリサイクルのワゴンに乗っていた、この左の小さな醤油さし。
かわいいなぁと手にとって見ていたら、一緒にいた友人が如何にも私っぽいというので、家に連れ帰りました。


このムーディな色とカットの具合、い〜い感じに昭和レトロです。
我が家の食器棚にもピッタリと納まりました。



数日後、実家を片づけに行った時のこと。
(もう両親もいないので、少しずつ整理しに行っています)
食器棚の奥から出てきたのは、この右のお皿が6枚。


なんと醤油さしと同じデザインではないですか!
どうりで懐かしかったはずです。
遥か昔に使っていたのですから。


何十年もの時を越えて巡り合ったこのガラスたち。
何とかセットになりたいと、私を運び屋に使ったんですねぇ^^;



今日もお付き合い頂き、ありがとうございました。

2017-03-19

草を食む

しんしんの草食む四態。


まず右からアプローチ。
f:id:asa67kin:20170319221510j:image:w480


お次は左。
f:id:asa67kin:20170319221509j:image:w480


ホッペを擦り寄せ、
f:id:asa67kin:20170319221508j:image:w480


「いただきま〜す!」
f:id:asa67kin:20170319221507j:image:w480



猫草食べてるだけなのに、ホント見ていて飽きない。
こういうことしているから、一日があっという間に過ぎていくんですね〜←猫のせいにするんじゃない!^^;



今日もお付き合い頂き、ありがとうございました。

2017-03-17

「neige cafe」ネージュ カフェ

耳よりの情報を伺い「neige cafe」さんへ行ってきました。


f:id:asa67kin:20170317214006j:image:w480


f:id:asa67kin:20170317214005j:image:w480
秘密の花園」風のアプローチの先には、白くて可愛らしいお家が。


玄関のドアを開けると、中はフレンチアンティークと緑に溢れた素敵な空間が広がっています。

奥には薪ストーブもあって、そこで寛いでいたのは、御年17歳のモモさん。
ピカピカ毛皮の、こう見えておじいニャンです。
f:id:asa67kin:20170317214000j:image:w640
こう寒いとストーブの前から動けんのじゃ



こちらはダイナマイトボディのミュウミュウちゃん^^
f:id:asa67kin:20170317214001j:image:w480
8歳女子。体重はヒ・ミ・ツ ← 6kgプラスアルファだそうです^^;


ふたニャン仲良くお寛ぎの図。
f:id:asa67kin:20170317214002j:image:w640
でもよ〜く見ると、耳だけはこっち向けて警戒態勢怠りません。


こちらは猫カフェではないので、常にお店に猫さんがいるわけではないけれど、猫さんの機嫌によってはお出まし率高しです。



f:id:asa67kin:20170317214003j:image:w480
この日のランチは、グラタンにサラダ、スープ、小鉢、お新香、コーヒーが付いて1000円。
美味しくお腹いっぱいにしていただきました。


最後は特別に門外不出のソラちゃんにもお目通り叶い、遠くからパチリ。
f:id:asa67kin:20170317214004j:image:w480
おぉ、美人さ〜ん❤



それにしてもアンティークと猫って、なんて絵になるんでしょう。
プラスストーブは冬だけの特典。
春になる前に、ぜひ一度お訪ねになってみてはいかがでしょう^^


今日もお読みいただき、ありがとうございました。



neige cafe(ネージュカフェ)
北佐久郡御代田町馬瀬口1597-199(国道18号 さがみ典礼北側)
090-3140-7340
open:月〜木 9時〜15時(不定休有)

*おひとりでされているため、食事は予約をした方がbetterです。

2017-03-16

茶々君編

本日ご登場頂いたのは、もうお馴染み茶々殿です!


よい天気じゃのぉ
f:id:asa67kin:20170316185555j:image:w480


さてボチボチ行くとするか…
f:id:asa67kin:20170316185556j:image:w480


f:id:asa67kin:20170316185557j:image:w480
って、また座るんか〜〜い!


とツッコんだところで、今度はこちらにイン!

よいせっと
f:id:asa67kin:20170316185602j:image:w640


f:id:asa67kin:20170316185603j:image:w480



と、どこでも寝られる茶々殿は、今度はこちらで長くな〜る←え?猫は皆そうですか^^;
f:id:asa67kin:20170316185554j:image:w640
いい日旅立ち」ならぬ「いい日白目がち」^^;



寝ている間に無駄毛も処理済です〜
こちら採れたて茶々玉でござい〜

知らぬぞ
f:id:asa67kin:20170316185600j:image:w640


知らぬぞ
f:id:asa67kin:20170316185601j:image:w640


っていうか
f:id:asa67kin:20170316185558j:image:w640


こんなに抜けたのーー!
f:id:asa67kin:20170316185559j:image:w640



今回も殿ペースでお留守番してくれた茶々殿、誠にありがとうございました。
またお目にかかれる日を楽しみにしております^^


f:id:asa67kin:20170316185604j:image:w640
今回のマタタビは今いちじゃぞい(>_<)



ありがとうございました。

2017-03-15

こんなギャップ嫌だ

先日、東京へ行った時のことです。

用事が終わって、さて帰ろうと夕飯の買い物をしにデパ地下へ寄りました。

金曜日の夜ということで、食料品売り場は超満員。


お目当ての物を買い、出口へ急いでいると、向こうから男の人が歩いてきました。
すらっとした長身は、人より頭一つ出ています。
年の頃は60歳位。



そしてすれ違い、感じた違和感。


なんと着ていたモッズコートの下は、何も履いていなかった(*_*)

もとい、スカートとは呼べないくらいの小さな布切れは付けていました。
チュチュのような。


人はこういう時、本当に漫画のような反応をするのですね。

「ウソ!」と言ったまま、口がポカーン。
自分の目がテンになるのを感じました。


しかも見なければいいのに振り返ったりなんかして。
その先にはお尻を半分出して颯爽と歩いていく後ろ姿が見えました。



しかし周りの人たちの無反応振りったら。
さすが東京、見て見ぬ振りが板についています。




いつもは人が何を着ようが全く気にならない私ですが、一つだけお願いがあります。

もし趣味があるなら、一目瞭然それと分かる格好でお出まし頂きたい。

上半身モッズコートで下半身チュチュは反則ですぞ。
男性が全身バレリーナの格好で歩いてきたら、さすがの私だって見て見ぬ振りしますから。

f:id:asa67kin:20170316191133j:image:w640



今日もお付き合い頂き、ありがとうございました。