Hatena::ブログ(Diary)

ドぐされオヤジの日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ページビュー
24722

2017-11-22

ロボット少女の罠

引き続きゲーマデリックのアレンジアルバムを拝聴中。

f:id:bakafutomon:20171119162632j:image



今回は空牙以外の曲について。

1曲目、スタジアムヒーローから「Paradise Spirits 」

原曲スポーツゲームの曲とは俄かに思えないような爽やか

アメリカン・ハードロックな1曲で、当時も驚いた覚えが。

冒頭から吉田さんの元気溌剌なギターで始まりますが、中盤の

ブリッジで聴くことのできる熱いギターソロだけでも買って

よかったと納得の仕上がり。

原曲が良いのは勿論ですが、その良さを更に発展させこのような

イカシたアレンジに仕上げる手腕には唸らざるを得ません。



あと、原曲からは想像もできないような珍妙アレンジを施された

あの迷曲「カルノフが街にやってきた 」の新録版。

ドラゴンガンのアレンジである「Dragongun〜神炎〜」などは、

以前、サイトロンからリリースされたサントラに収録されて

いたアレンジ曲から大きく逸脱することもなく手堅い造り。

というか、今作の中で一番元アレンジ(ややこしい)に近い

出来のように感じました。

他にも某ヴォーカロイドを模したと思しきヴォーカルを

あつらえたアレンジで攻めてきましたチャイナタウンから

「China Town 電子の歌姫Ver.」みたいなものまでと、今回も

大変バラエティーに富んだ曲の数々で、その懐の深さを

まざまざと見せつけてくれました。

今作も当分ヘヴィローテーション必至な1枚なのでした。



はい、今日はこれを読みました。

ガルパンアンツィオ高校を舞台とした1冊。

注文の多い製麺所さんの「これが私たちのアンツィオ戦です!」

f:id:bakafutomon:20171119162750j:image



アンツィオ高校で年に1度行われる創立記念祭。

アンチョビ率いる戦車道チームは、シナリオに沿って

繰り広げられる「戦闘展示」を行う予定。

しかし、そうそうシナリオ通りに事は運ばずで・・・

P40重戦車等々、緻密な車輛描写且つ、溢れる躍動感で読ませる

高品質な1冊となっており、大満足な内容でした。

f:id:bakafutomon:20171119163153j:image



次の1冊が気になるサークルさんでした。

















それでは。

2017-11-21

死闘対決兄弟ロボ

初雪に白く染まったいつもの廃村。

最後に残っていた1軒も取り壊されいつもの景色に

また少し変化が訪れました。

f:id:bakafutomon:20171120143042j:image


はい、今日はこれを。

ゲーマデリックのデコゲーサウンド・アレンジアルバム

第三段となる「Re:birth」です。

f:id:bakafutomon:20171119162632j:image



今回も「スタジアムヒーロー」はじめ、新録タイトル目白押しで

聴く前から期待感でパンパンになってしまいます。

まずは個人的今作の目玉である「サンダーゾーン」と「空牙」。

サンダーゾーンは最初、車載オーディオで視聴したところ、ドラム

が後ろに引っ込んで少々モコモコとしたミックスだなーと感じて

いましたが、帰宅後にオーディオで聴いてみたところ各パートの

分離状態も良好で納得のいく録音でした。



この両タイトル、特に空牙のアレンジは過去のサイトロン盤に

収録されていたものに比べギターはより派手で硬質、且つ、

テクニカルに進化しており、おまけにプロダクションも前作よりも

良好と、良いこと尽くめな仕上がりで大満足でした。



残りの曲もじっくりと聴き込んでいく所存です。















それでは。

2017-11-20

コブ取り大騒動

マルコムの訃報のダメージを和らげるべく、また、朝方TL上で

見かけた「きらめきスターロード」関係者の呟きを見た影響も

あり、基板を立ち上げレッツプレイ。

いつもの女帝高田を指名

f:id:bakafutomon:20171119102403j:image

f:id:bakafutomon:20171119102639j:image



出たな、妖怪

f:id:bakafutomon:20171119103346j:image



いつまで経ってもグラビア撮影は苦手です。

今回は1枚駄目で3枚が成功。

f:id:bakafutomon:20171119103529j:image

f:id:bakafutomon:20171119103535j:image



ミスしてもリアクションが可笑しいのでくまなくチェック。

f:id:bakafutomon:20171119103717j:image



というわけで、今回は演歌歌手で終了となりました。

あー、面白かった。

f:id:bakafutomon:20171119104708j:image



昨日に引き続き夜は飲みに。

少しでもマルコムのダメージを吹き飛ばす為、焼肉ビール回復

試みようという思い付き。

f:id:bakafutomon:20171119175640j:image



ひたすら飲んで焼きます。

f:id:bakafutomon:20171119180822j:image



おっと、ホルモンも忘れずに。

f:id:bakafutomon:20171119181449j:image



好きなだけ飲み食いして、これで訃報のダメージも少しは和らげる

ことができたでしょうか?

年末までもあと僅か、また元気にいきたいものですね。














それでは。

2017-11-19

善人になったドン

土曜の夜は嫁さんの家族と夕飯兼飲み。

f:id:bakafutomon:20171118181438j:image

f:id:bakafutomon:20171118182300j:image



できたて餃子ビールがあれば、もう・・・

f:id:bakafutomon:20171118182753j:image



明けて日曜日。

ぼんやりとツイッターを眺めていたら信じられないニュースが。

最強のハードロックバンドの一つであるAC/DC

そのAC/DCから認知症でバンドを引退していたマルコム・ヤングが

亡くなったとの訃報が。

なんてこった・・・

f:id:bakafutomon:20171119155651p:image



まだ60代なのにいくらなんでも早過ぎませんか?

ここ2〜3年、敬愛するミュージシャンの訃報が続き、実に辛い。

湿っぽいのは嫌なので今日はこの「Live at Donington」でも

観ながら明るく笑ってマルコム兄貴を偲ぶことにします。

f:id:bakafutomon:20171119112732j:image



冒頭、どれだけいるのか不明な程の観客で溢れかえる会場である

ドニントン・パーク・サーキット

会場ファンからのコールで始まる「Thunderstruck」

会場を震わす熱気と興奮を間近に感じ取れるように錯覚すら

してしまいそう。

この全盛期のノリと映像が当時の日本でもっと周知されていれば

彼等のここ日本での評価も確実に変わっていたであろうと

容易に想像できるだけに、実に残念。

f:id:bakafutomon:20171119155620p:image

f:id:bakafutomon:20171119155633p:image



仁王立ちで僅かに体を揺すりながらコードを刻むマルコム。

ああ、もう本当に見ることはできないんだな・・・

f:id:bakafutomon:20171119155642p:image



恒例であるショウ途中でのケツ出しアンガスを煽るかのように

リズムを刻むクリス・スレイドも実に楽し気です。

f:id:bakafutomon:20171119155612p:image



タテノリのロックンロールを連発され、思うままに体を揺すって

いたらライヴの方も終了していました。

マルコム兄貴、今の今まで本当に有り難うございました。

しかし、この喪失感には少々辛いものがあるのも事実で。

















それでは。

2017-11-18

とんだ宝探し

遂にいつもの白い悪魔が降ってまいりました。

f:id:bakafutomon:20171116100030j:image



現場へ向かうもかなり手前で既にいい積もり具合。

あー、こりゃもう駄目ですね。

車をエンコさせる前に退散するとしましょう。

f:id:bakafutomon:20171116095216j:image



お向かいの長野県側でも段々と雪が降り積もる様が見えました。

f:id:bakafutomon:20171116100633j:image



さて、またまた暫くぶりのWOT。

おフランスのティア8課金重戦車、AMX M4 mle.49をお迎え。

初めてのフランスティア8車輛・・・

とはいえ、今までに出ていた車輛に土嚢やらなんやらを追加した

車輛のように見えるのですが。

f:id:bakafutomon:20171119150329j:image



早速、スペックを確認。

おお、フランス重戦車なのに前面のみとはいえ、そこそこ装甲が

厚い点は評価したいところです。

これでコソコソ隠れずともそこそこの撃ち合いができるように

なったのでしょうか?

ついでにどっちゃりと積まれた土嚢は空間装甲扱いになっている

ようで、益々もって頼もしい。

f:id:bakafutomon:20171119150322j:image



レティクルの拡散が大きめで搾りに時間を要するところも

フランス戦車ってことでご容赦くださいってことなのかしら?

などと考えながら始めてみましたが、やっぱりフランス戦車らしく

少々クセが強い車輛なのでした。

そんな感じで何戦かグダグダな試合を続けていましたが、

漸くMバッジを獲得できました。

f:id:bakafutomon:20171119150349j:image

f:id:bakafutomon:20171119150344j:image



ついでに特別Opsも終了ー。

f:id:bakafutomon:20171119150339j:image



今回は24戦目でのMバッジ獲得となりました。

経験値1800オーバーでの獲得でしたが、ボーダーはどれぐらいに

なっているんでしょうか?

f:id:bakafutomon:20171119150315j:image

f:id:bakafutomon:20171118134550j:image



経験値ブーストでスキルも3つ目まで習得。

けれどもこれからが本番です。

f:id:bakafutomon:20171119150307j:image














それでは。