cakephperの日記(CakePHP, Laravel, PHP)


継続的WebセキュリティテストサービスVAddyを始めました!

2009-08-04

ATND::CHECKに自分専用の出欠登録画面を追加しました

イベント参加登録サイトATNDに、当日の出欠を登録できるサービスATND::CHECKを作りましたが、今回はそれに自分専用の出欠登録画面を機能追加しました。

「ATND::CHECK」

http://atnd.eizoku.com/


ATND::CHECKは、atnd.orgのイベントIDが分かれば誰でもそのイベントの出欠登録ができる共有状態が標準です。従って、今まで自分が出欠登録をしてたのに、他の誰かが間違えてボタンを押したら、その状態が最新状態として上書き保存されてしまいます。

これはお手軽ではありますが、信頼性に欠ける部分がありますので、今回はその対応のために、共有されない自分専用の出欠登録画面を生成する機能を追加しました。

まずは、今まで通りに、該当のイベントIDを入力してイベント詳細画面に行くと、下記のリンクが表示されています。

f:id:cakephper:20090804103008j:image


(自分専用とは?)をクリックすると説明が表示されます。「自分専用イベント出欠画面を作成」のリンクをクリックすると、下記の登録画面が出てきます。


f:id:cakephper:20090804103009j:image


ここにEmailを入力して生成ボタンを押すと、該当イベントの自分専用のURLが生成され、メールで送信されます。

そのメールで送付されたURLをクリックすると、下記のように今までと同じような画面が表示されますが、赤枠で囲ったように、URLの中にランダムなユニークコードが含まれており、さらに「自分専用イベント出欠登録画面」という文言が表示されます。

f:id:cakephper:20090804103010j:image


このURLを公開しなければ、自分のみが出欠登録でき、その状態を保存しておくことができます。

2009-07-30

atnd.orgの当日の出欠登録が出来るサービス

便利に使わせてもらっているイベント参加登録サイトATNDに、当日の出欠を登録できるサービスを作りました。 ATND API( http://api.atnd.org )を利用しています。

「ATND::CHECK」

http://atnd.eizoku.com/


見たまま、CakePHPで作ったサイトです。

f:id:cakephper:20090730175700j:image



デモ画面

Demo用のイベントIDを用意したので、下記のURLからデモ画面に行き、色々操作してみてください。

http://atnd.eizoku.com/atnd/view/1207


操作説明

トップページにて、出欠登録したいイベントのイベントIDを入れると、下記画面のイベント詳細画面と参加ユーザ一覧が出るので、該当ユーザの出席ボタンなどを押せば、記録されていきます。出席や欠席の表示を消したい場合は、クリアボタンを押してください。

参加者数や、出欠の合計は画面の一番下に表示されます。ただ、現在はリアルタイムに出欠数が表示されず、再計算のリンクを押すようになっています。

f:id:cakephper:20090730124442j:image


今後の予定

  • リアルタイムに出欠合計数を表示
  • 2次会の参加/不参加の登録機能実装完了


ATND::CHECKに2次会の出欠登録機能を追加しました。

イベント参加登録サイトATNDに、当日の出欠を登録できるサービスATND::CHECKに2次会登録機能を追加しました。

「ATND::CHECK」

http://atnd.eizoku.com/

f:id:cakephper:20090730162335j:image


機能のご要望、不具合などありましたら、下記メールあどれすか、ここのコメントまでご連絡下さい