或はお望みのもの

月刊コミック ラッシュ(COMIC RUSH) 2011年3月号(1/26)
・おざなりダンジョンTACTICS/こやま基夫

http://rush.jive-ltd.co.jp/
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B004I6HMWG/

2011/01/17(月)

みつどもえ増量中! #02

先週特殊回だったのでノーマルOPは初。でサビのトコがとても良かった。早送りみたいな曲をバックに、「準備OKキンコンカンコン」のトコのメリハリがあってカワイらしい動き、回転の緩急、次女と三女のアップのプレスコっぽい表情の付け方、なんかが。あとカットの繋がりも、体の向きとか動きとかちゃんとしてて観てて気持ちいい。

オープニングアニメーション/演出:太田雅彦(原画にも名前)、作画監督:大隈孝晴、原画に錦見楽

2010/12/16(木)

神のみぞ知るセカイ #11

http://www.ergoproxy.com/story/16/index.html

Ergo Proxy #16 「デッドカーム/busy doing nothing」

エルゴプラクシーの16話は閉鎖空間の男女(+1体)の、女性側のモノローグで進行していく話。好きな回。あと繋がりとしてはマングローブとか、リル・リアルとか。

Ergo Proxy #16 - 或はお望みのもの

2010/10/22(金)

それでも町は廻っている #03

Aパート。普通の絵ともう一枚の気味の悪い絵。どういう事なのか全然分からない導入から、正方形、画家の祖父、博打打ち、三等分、自画像、目といった話のパーツが最後、見事にガチッと収束するのがとても気持ちよかった。ストンと落ちる感じ。

探偵オペラ ミルキィホームズ #03

終盤の2人が石棺に閉じこめられてからのトコが面白かった。コーデリアの弱々しい喋りと、トゥエンティとの下らないやり取り。早く助けないとコーデリアが危ない、という馬鹿馬鹿しい緊迫感の中、テンポの良いドタバタ。爆弾に火を付けてその場に5人が伏せるトコの構図と動きが、なんか面白い。妙に良い動き。最後、石の蓋を投げ飛ばす時の掛け声も気合い入れた感じじゃなくサラッとしてるのが良かった。

絵コンテ・演出:湖山禎崇 / 監督:森脇真琴、助監督:池端隆史。凄いコンビ

2010/07/01(木)

[]NARUTO疾風伝 #387

アクション面白かった。いい動きというだけでなく、描写として面白いトコがいくつもあって。釘みたいにガンガン地面に打たれるペインのトコとか、ペインが水の上を走る時のマンガみたいな足の回転とか、スピードスケートのようなコーナーリングとか。あと攻撃を受けてる時のペインの人形っぽいグラングランな動き。

NARUTOはアクション良い回がたまにあるけど、動きが良くできてるってだけでなく、こういう何が起こるかというワクワク感は30話以来じゃなかろうか。

絵コンテ・演出・作画監督:若林厚史(原画にも名前) 原画:松本憲生山下清悟,沓名健一

2010/05/02(日)

四畳半神話大系 #02

吉野裕行がいい立ち回りをしてる。以前吉野裕行をいいと思ったのも『ケモノヅメ』で、この人は湯浅政明と相性が良いのかもしれない。

原画:松本憲生田中宏紀山下清

乳の話をしてる時にゴーヤをクルクル回して乳に見立ててるのが画的にもアイディアとしても面白かった。