一花模様

2012-08-01

chiemimam2012-08-01

長く親しんできたhatenaブログですが、

「一花模様 PART-2」に移行致しました。今迄、ほんとうに、ありがとうございました。

2012-07-30 リンドウ科エウストマ(ユーストマ)属

土耳古桔梗

[]

花弁が薄く、花傷みし易いので、育てるのが苦手。

でも、好きなお花でもある。

白地で、先端が紫の覆輪の、この花は、「京の鈴」と言うそう。

「世の中は夢かうつつか うつつとも夢とも知らずありてなければ」

暑き日が続きますが、みなさま、健勝で有らせますように。

2012-07-29 イワタバコ科シンニンギア属

グロキシニア

[]大岩桐草

あのグロキシニヤの

大きな花の腐つてゆくのを見る様な

私を棄てて腐つてゆくのを見る様な

空を旅してゆく鳥の ゆくへをぢつとみてゐる様な

浪の砕けるあの悲しい自棄のこころ はかない 淋しい 焼けつく様な――それでも恋とはちがひます(高村光太郎)

2012-07-28 ラン科ミズトンボ(サギソウ)属

鷺草

[]

一花であっても、その花言葉は、どれも一つとは限らないので、

自分の想う・・と言うか、好きな花言葉だけを覚えているのですが、

鷺草の花言葉は、「夢でもあなたを想う」

あぁ・・このお花、やっと咲いてくれて・・何年越しの恋心でしょう。

愛しき人に届けたいな。

2012-07-27 スベリヒユ科タリナム属

草花火

[]タリヌム・カリキヌム

花火は、特に夏は花火は、空に咲く花火も良いけど、

闇の中に、手元で、しっとり咲く、炎の華が好きだ。

多くの色や、音の激しさ、仕掛けの面白さも、

花火の醍醐味ではあるかと思うけど、出来たら、火花の散る音だけが聞こえ、

咲き終わった後の煙の残骸までも、惜しむ時間をくれるような、そんな花火が好きなのだ。