矢野龍王の「ブログ★コロシアム」

デスゲーム小説! パズル! 情報処理技術者!
様々なフィールドでゲリラ戦を繰り広げるクリエイターの活動報告みたいなもの。

2016-05-30 Mon

花王石鹸ホワイト6万人プレゼントキャンペーン 21:08

表題のキャンペーンに当選し、石鹸をもらいました。シトラスの香りです。

我が家は普段ボディシャンプーを利用していますが、買い置きするという概念がないため、よく「切れる」という事態が発生します。非常用として石鹸は重宝しています。ありがたく使用します。

今日は久しぶりに株価が晴れやかに上昇しました。特に、保有している株式のひとつがストップ高になりました。僕がストップ高を経験するのは、去年(?)のハウスドゥ以来の2度目です。これだからギャンブルはやめられません。

ストップ高のとき、売却するべきかホールドするべきか非常に悩みますが、乗りかかった船なので今回はまだホールドでいきます。

2016-05-29 Sun

あゆみシューズあるある川柳スマイル賞 14:27

● お知らせ ●

昔は川柳のコンテストでよく賞を頂きました(37回の受賞経験あり)が、最近はご無沙汰しています。それほど作っていないというのも一因ですが、作っても選から漏れてしまうという悪循環から今日に至っています。4年ぶりに川柳のコンテストで賞を頂きました。

徳武産業のあゆみシューズあるある川柳です。あゆみシューズという介護用の靴をテーマに川柳を、というコンテストでした。

僕が頂いたのは、あゆみスマイル賞という「その他大勢」のための賞です。それでも、応募総数が1,000作品を越え、全員が賞をもらえるわけではないので、素直に嬉しいです。

賞品は讃岐茶うどんでした。2人前(220g)だそうです。茶そばはたまに食べることがありますが、茶うどんというのははじめてです。かなり期待しています。

これを機に創作活動に力を入れられないのが、残念なところです。狙うとしても、もっと体調の良好なときにどでかい獲物を、という思いです。

台東区で開催中のモノマチを覗いてきました。去年と比べて町に活気がなく、残念な印象でした。今年は蔵前、浅草橋、新御徒町の周辺をささっと見学してすぐに帰ってきてしまいました。

なによりわかりづらさが印象的でした。いつどこでなにが行なわれているのか、さっぱりわからなかったです。無料のガイドブック(モノマチ歩きマップ)も簡単に手に入らないし。

本当は午後まで台東区をぶらぶらして、帰りに後楽園のウインズに寄り、日本ダービーに声援を送ろうかと思っていましたが、午前中に帰宅することになり、おとなしく自宅で観戦します。

その日本ダービーですが、昨日生まれてはじめて買った馬券のひとつが「単勝:マカヒキ」でした。ネットなどで報道されているとおり、3番人気のこの馬が優勝し、見事馬券を当てることができました。やったね。単勝のオッズが4倍だったので、200円の投資に対して400円の配当となりました。はじめての競馬ということで、なにより確実に当てることを重視していたので、満足です。

換金のため、夕方に後楽園ウインズまでいきました。換金できる曜日と時間帯がかなり限られており、億劫だと嘆いているわけにもいかず、今日出かけました。たった400円のために1時間以上かけて往復することになり、競馬をやるならさすがにもっと賭けないと割に合わないと痛感しました。

繰り返しになりますが、日本ダービーを通じて、昨日、今日と本当に楽しませてもらいました。

今回の日本ダービーを通じていくつか勉強になりました。

ひとつには、スポーツ新聞の予想屋の予想はレベルが低すぎること。株式投資でも「プロ」と呼ばれる人ほど拙い予想をしますが、よくあんな予想で食いっぱぐれないなと感心します。競馬でも株式投資でも実際に身銭を切って投資している人の予想のほうが、遥かにしっかりしていますよ。

ひとつには、パドックでの馬の様子って大事だなと思いました。今回、パドックでのブレイブスマッシュの様子が素人目によくわかるほどおかしかったですが、試合の内容もかなりひどかったので。

またいつか競馬をやるときがある(菊花賞? 天皇賞?)と思いますが、今回の経験を活かします。

2016-05-28 Sat

東京競馬場 15:50

持病(胃)の不調が長引き、相変わらず創作活動は困難な状況です。この週末をどのように過ごすかという命題に対して、競馬という選択を取りました。今、新宿駅などで盛んに宣伝されていますが、明日、日本ダービーが東京競馬場で開催されます。僕は競馬をやったことがなく、単純に興味本位です。やっぱりなにごとも経験が大事です。

馬券を買うために、折角だしウインズではなく、東京競馬場までいきました。僕の場合、実は鉄道の定期券を使えば、競馬場まで交通費がかからないのです。しかも今日は入場無料の日でした。

競馬場では日本ダービー印のパスケースを配っていました。先着3万名の記念品です。素直に嬉しいです。

今日は大したレースがないので競馬場はがらがらかなと思いましたが、あれだけの大きな競馬場が結構な賑わいになっていました。競馬の人気を思い知らされました。明日の本戦は大混雑間違いなしなので、今日きておいて正解でした。

折角だからはじめの3レースを観戦しました。レースが始まると「いけー、ななこ!」という歓声が沸き、馬と観客との一体感を羨ましく思いました。同じギャンブルでも株式投資は常に孤独な戦いであり、持ち株が急騰したところで「いけー、アルプス電気!」とか叫びません。

パドックってこれか、など色々勉強になりました。やはり足を運んでみてよかったです。秋の天皇賞にまたきてみるのもいいかなと思ったりしました。

馬券が上手く買えるのかやや心配でしたが、杞憂でした。マークシート用紙にボールペンで必要箇所を塗り潰し、自動券売機に挿入すれば買えてしまいます。挿入時に「この内容で間違いありませんか?」みたいな確認ダイヤログボックス表示もなく、あっさりと馬券が発行されるシステム設計に違和感がありました。

今回は手堅い馬に200円を投下しました。競馬で儲けようと思わないので、これで充分です。株式投資をはじめいくつかの資産運用をしている僕から見れば、競馬はギャンブルという名のただの娯楽です。金儲けの対象にはなり得ません。と言いつつも、明日の15時40分が楽しみです。

もっと生産的な活動をしなければいけないのはわかっています。

帰りは府中駅で昼食。株主としての責務を果たすために、サイゼリアを利用しました。

2016-05-26 Thu

株主優待:SFPダイニング 18:40

今年第2号の株主優待が届きました。SFPダイニング(3198)です。磯丸水産の会社です。

魚派の我が家では磯丸水産が大人気で、自宅から徒歩圏内に店舗があるため、たまに利用させてもらっています。株主優待の商品も磯丸水産などで利用可能な飲食券4,000円分で、ありがたく頂いておきます。微々たる金額ですが、配当金も転がり込んできました。

もっとも、この銘柄はただ今、赤字街道まっしぐらです。現在東証2部上場ですし、色々な意味で期待している銘柄なのに、弱い。しょうがないので、先日、ナンピン買いを発動させました。僕は滅多にナンピン買いをしませんが、前からこの銘柄はする覚悟だったので。

それにしても、今ひとつ思うように株価は動いてくれません。今日もひとつ、値動きの怪しい銘柄を損益なしで切りました。なんの銘柄かって? はてなだよ、はてな。

さっきからお腹が痛い。誰かが僕を噂しているのかもしれない。

2016-05-25 Wed

健康診断 21:15

健康診断を受診しました。血液検査などは日を改めての判定になりますが、とりあえずいつもどおりの結果でした。視力も左目が0.9とやや低下気味ですが、まだ眼鏡なしで充分なレベルです。今年、自動車の運転免許の更新を予定しているので、ちょっと気になっていました。

それはそれとして。健康診断終了後に菓子パンをもらいました。朝食を抜いて検査しているので、朝食の代わりにしてくださいという意味合いなのでしょう。最近の医療機関のサービスに感心しました。

医療機関のサービスと言えば。以前、一度だけ健康診断を専門としている外部の医療機関を利用したことがあります。そこの問診(?)を担当している医者がとても美人(いわゆるアイドルよりよっぽど美人)で、ボディタッチをしながら診断に当たるというホステス顔負けのサービスを売り物(?)にしていました。医療機関のサービスは侮れません。

2016-05-24 Tue

雑記 21:07

久しぶりの更新になります。なぜ久しぶりだったのかというと、

(1)ブログで書くに値する出来事がなかった。

(2)体調を崩してそれどころではなかった。

に尽きます。胃に持病を抱えており、ここ数十年間よくなったり悪くなったりのループですが、今は最悪の状態です。治療法も特にないので、耐え凌ぐしかありません。創作活動など絶対に無理なレベルです。

さて、確定拠出年金法が改正されることになったとか。なんでも対象者が拡大されるとか。

もっともこの確定拠出年金という仕組みがいまいちよくわからないのです。果たして得なのか損なのか。よくわからないまま、僕も半年前から加入しています……というより加入させられています。国内債券を中心に、国内株式、外国債券、外国株式を適当に組み合わせたポートフォリオで設定しています。

久しぶりに現在の資産状況を覗いてみたら……わずかではありますが赤字になっていました。役に立たないぞ、三井住友信託銀行

僕は現在、株式投資とその他投資の2頭立てで、自力で資産運用しています。この道の素人の僕でさえ、今年はなんとかプラス圏で踏ん張れているというのに。

と考えると、確定拠出年金は毒饅頭の気がしてなりません。

2016-05-18 Wed

プレボスから最高峰のフレッシュラテが新登場プレミアムボスザラテが総計250,000名様に当たります 20:47

桜の季節が過ぎて、めっきり大型の懸賞が減ったと実感しています。寂しい限りですが、2週間ぶりに懸賞で当選しました。もらった賞品はサントリー食品インターナショナルの缶コーヒー1本です。もっとも、25万人の規模であれば、おそらく応募すれば全員もらえるパターンでしょう。

若干、バイオリズムが上向いてきた……かな?

2016-05-17 Tue

株主優待:エフシーシー 21:04

今日、物凄く久しぶりに株主優待をもらいました。今年第1号の株主優待はエフシーシー(7296)です。世間では「みかん銘柄」として有名な企業です。

株主優待の品物は、緑茶200gです。静岡県の企業なので、静岡産の緑茶です。

超高級緑茶で、これを手に入れるのに8万円を失いました。買値からすでに17%以上も下落しており、僕が保有している銘柄の中では現在ワースト2位の成績を誇ります。金額ベースではワースト1位です。

最近、自分の投資術の下手さ加減に呆れることが多く、困ったものです。とにかくここは辛抱なのでしょう。

2016-05-15 Sun

森と花の祭典みどりの感謝祭 16:59

まったく面白味のない日々を……という愚痴は昨日もした覚えがあります。

「イベント+東京」で検索したところ、引っかかったのがこれです。東京に住んでいると、週末にはどこかでなにかしらのイベントが行なわれているのがいいですね。

とりあえず日比谷公園まで足を運びました。森にちなんだテント(ブース)が並び、即売会を行なったり村の宣伝をしていたり、わかるようでよくわからない内容のイベントでした。

日本森林林業振興会という団体が「マイ箸づくり」という無料の体験コーナーを設けていたので、これに挑戦しました。間伐材をカンナで削り、箸に仕立て上げるというものです。斜めに傾いている細長い溝に間伐材を挿入し、向きを変えながら削っていくと箸が出来上がります。

僕の作った箸がこれ。はじめてにしてはそれなりの出来具合で、満足です。自宅で愛用したいと思います。結局、僕はこの箸を作るためだけにこのイベントに出かけた形になりました。

20160516追伸

今日のニュースで、都内の別の場所で行なわれた屋台のフェスティバルで食中毒が発生し、大騒ぎになっているとか。

なにより屋台で食べる人の気がしれません。

もう20年くらい前になると思いますが、砂埃が舞う中で焼きそばを作っている屋台を見て以来、僕は「屋台の利用=自殺行為」と確信しています。上述のイベントでも屋台が並んでいましたので、一言をと思いました。

2016-05-14 Sat

名探偵浅見光彦の住む街ミステリーウォーク2016 15:29

面白味に欠ける毎日を過ごしています。

というわけで「名探偵浅見光彦の住む街ミステリーウォーク2016セピア色の想い出を探して」にいってきました。これは西ヶ原周辺のあちこちに隠れているキーワードを歩いて集めるウオークラリーです。

ちなみに西ヶ原というのは、都内の地下鉄で最も不人気な(利用者の少ない)駅として知られています。さらに言うと、その次に不人気な駅の近くに、僕は住んでいるという噂があります。だから「どこに住んでいるの?」と訊かれて「○○」と正直に答えると、ほぼ間違いなく相手から「??」という顔をされて面倒なので、でたらめに答えるようにしています。すると「だったら、いつも△△線で通っているの?」と続けて質問されるので、「実はさっきの○○というのは嘘で……」ともっと面倒な答えをしなければならなくなります。お願いだから、僕に「どこに住んでいるの?」と訊かないでください。

それはさておき。

ウオークラリーですが、短編小説みたいなものが書かれている手帳を駒込駅で入手しました。手帳には18か所にわたり伏字みたいなものがあるので、町歩きにより相当するキーワードを拾い集めます。脳味噌は一切使いません。僕は約90分間かけて駒込から王子まで歩き、すべてのキーワードを集め終えました。無料なので、暇潰しにはいいと思います。ただ、面白いかと訊かれると、たぶん……。町歩きに適した土地であれば散策の楽しみも味わえると思いますが、西ヶ原は伊達に「都内の地下鉄で最も不人気な駅」の称号を授かっているわけではありません。

イベントはあと2週間ほど開催されるようです。

このグラフは僕がこれまでにふるさと納税を利用した自治体の延べ数です。文字どおりの西高東低です。地域を狙って寄付しているわけではありません。僕にとって東日本は、産直品に魅力のない地域ということになります。

僕は果物が大好きである。果物は温暖な地域のほうがよく取れる。だから西日本に集中する――という論法はハズレてはないと思いますが、それだけでは説明がつきません。やはり東日本のほうが殿様商売をしているように感じられます。

例えば、僕の住んでいる自治体(関東地方)では、タダでもらえたとしてもいらないような商品(お礼の品)しか用意していません。同区にはいくつかの一部上場企業が本社組織を置いているので、そういう会社とタイアップするなど工夫の余地はあるはずです。

東北地方にはなんとなく甘えが感じられます。他の地域と比較して割高でも寄付を集められるだろう、みたいな。

ちなみに、先日僕が申し込んだとある自治体の商品は、手元に届くのが1年後であるにもかかわらず、一瞬のうちにソールドアウトになりました。これは九州の某自治体です。

最近、ネットゲームをやりました。5年ぶりくらいです。

感想は……つまらなかったです。勝手のわかっているゲームにもかかわらずです。

どうしてつまらないと感じるのか、真剣に考えてみました。

一番の理由は「暗黙のルールの存在」のように感じました。いわゆるネチケットです。対戦型(協同型)のネットゲームの場合、誰もが気持ちよくプレイできるように、暗黙のルールが決められています。暗黙のルールの必要性についてある程度わかっているつもりですが、このウエイトが高いために形振り構わずプレイできないように感じます。謎解きゲームと呼ばれるオフライン協同型のゲームに対してさほど面白味を感じないのも、この辺に由来しそうです。

スポーツやギャンブルが楽しいと感じるのは、決められた制限下で全力を尽くすからではないでしょうか。制限がアバウトで、そのために用意された暗黙のルールの存在がゲーム本来の魅力を削いでしまっています。