矢野龍王の「ブログ★コロシアム」

デスゲーム小説! パズル! 情報処理技術者!
様々なフィールドでゲリラ戦を繰り広げるクリエイターの活動報告みたいなもの。

2016-06-24 Fri

イギリステロ 22:29

今日は「EU離脱か残留かを問う国民投票」という名のイギリスによる国家テロが発生し、ご多分に漏れず、僕も負傷しました。怪我の程度は「中」です。紆余曲折はありましたが、「離脱の危険性あり」と判断し、最終的にはショートの盾を纏った状態で、今日の相場に臨みました。先日の暴落で懲りたことから、前回の2倍の強さの盾を用意したにもかかわらず、それでも今日のイギリスのテロ攻撃には耐えられませんでした。しかし今朝まで「残留の可能性濃厚」と伝えられていたので、おそらく今日の暴落で大損害を被った投資家は多いはずです。もっと強靭な盾を装備するべきだったなど、色々反省するべきことの多かった今日のテロ事件ですが、ただの負傷ですんだだけでよしとしなければいけません。

もっとも、ここまではある程度想定された展開であり、むしろここから先がどんな展開になるのか予想できず恐ろしいです。しばらく経てばなにごともなかったかのように振る舞われるはず――すでに「ギリシャ」というお手本があるので――というのはわかっていますが、僕達投資家が興味あるのは来週の株価の値動きなので。

ちなみに僕はすでに盾を捨てています。盾を捨てただけならいざ知らず、ロングのいう諸刃の剣まで装着しました。さてさて、来週はどうなることやら。

20160625追伸

イギリスは国民投票という愚行により全世界を混乱に陥れたわけですが、イギリスのマスコミや調査機関が揃いも揃って能なしだったことも無視できません。上述のとおり、開票が始まってもまだ「残留でほぼ決まり」みたいなニュースが流れていました。もっと早い段階で、離脱が濃厚と報じられていれば(ちゃんと調査していれば)、世界経済へのインパクトも少なかったように思われます。

2016-06-22 Wed

株主優待:日本管財 23:30

今年第3号となる株主優待が届きました。日本管財(9728)です。なんの会社なのか自分でよくわかっていないのに、株主をやっています。

株主優待はギフトカタログから好きな商品(食品や日用品)を選べるタイプですが、残念ながら魅力的な商品はありませんでした。我が家ではちょうど傘が不足していたので、ジャンプ長傘を希望しました。

日本管財は購入時から14%も株価が下落しました。この銘柄に限らず、株式投資で利益を上げるのは非常に難しいと身に沁みています。

一口に資産運用といっても色々な形態があります。株式投資という運用形態が、僕にはミスマッチなのだと思われます。株式投資と別に取り組んでいる証拠金取引については、少額とはいえコンスタントに利益を計上していることから、ゆくゆくは株式投資から証拠金取引へ軸足を移していくべきなのでしょう。

2016-06-21 Tue

6月発売!人類未体験!強炭酸ペプシ「ペプシストロング5.0GV」を総計155,000名にプレゼント! 21:54

6月になってめっきり懸賞の勢いが衰えたように感じます。キャンペーンにも季節性があるようです。

先月応募したペプシコーラのキャンペーンで当選しました。

15万名に当選するキャンペーンだから楽勝と思いきや、ハズレている人もいるようです。日本人の大半が応募していたりして?

僕は炭酸飲料が割と好きで、本当はこれを飲みたいのですが、たぶん飲めないでしょう。我が家には未成年が一人だけいるのと、我が家に酒がたくさん余っているのとで、ジュースの懸賞で賞品を当てると、すべて彼に奪われるシステムになっています。

2016-06-20 Mon

セミナー 21:29

誤解されている方も多いと思いますが、僕の主たる職業は小説家でもないし、パズル作家でもありません。システムエンジニアです。

大学4年生のとき、僕はシステムエンジニアという職種を選びました。ワープロの全盛期で、まだパソコンが家庭に普及していなかった時代です。就職活動にあたりなにか資格を取っておこうと考え、独学で第二種情報処理技術者を取りました。当時、数学の問題がいくつか出題され、数学の得意な僕にはもってこいと考えたのです。肝心のコンピュータにはそれほど興味がなかったのですが、折角資格を取ったことだし、他の諸々の条件を勘案して、この業界に足を踏み入れることになりました。

職業柄、ソフトウェア関連のセミナーを聴講する機会があります。写真の磁石は、今日聴講した海外の企業のセミナーのお土産です。東南アジアの某国です。僕は東南アジアが好きで、タイ、シンガポール、マレーシア、カンボジアの4か国を過去に訪れたことがありますが、この国にはまだいったことがありません。いつか縁があれば。

来月、参議院議員選挙、都知事選挙が行なわれる見通しです。後者はまだ有力な候補者が現れていませんが、どうせまたタレント、スポーツ選手、作家など政治家としての資質に疑問のある人が候補者として登場するのでしょう。見るからに無能な人々に、日本や東京を任せたいと思っていないわけですが。

2016-06-18 Sat

雑記:創作における重要なこと 22:41

退屈な日々を過ごしています。それにしても今日は暑かった。自分の部屋の室温が38.5度に達し、さすがにエアコンに頼りました。

さて、退屈なので、今日は創作活動について考えることをテーマに語ります。

創作活動全般において、いい作品を作るために最も重要なことはなにか?

なんだと思います?

僕は「世の中の評価の基準と自分の評価の基準とが一致すること」だと思います。

絵を例に挙げると、わかってもらえるかもしれません。一般的にピカソの描いた絵は素晴らしいと高く評価されています。けれども僕はあの絵のどこが素晴らしいのか、まったく理解できません。このような状態で僕がどんなに自信作を拵えたとしても、世の中で評価されることはありません。なぜなら世の中の基準と自分の基準とがズレているためです。

現在の僕にとって小説がそれに近い状態です。今、出版されている色々な小説が僕にはまったく魅力的に見えないのです。どこかで見たことがあるタイプの作品のオンパレードで。

世の中の評価の基準と自分の評価の基準とを合わせる余地があるのではないか? と仮説を立ててみたことはありますが、少なくとも結果に表れていません。ここが解決しないことには、創作に繋がりません。

以前、英語の短編小説に取り組んだことがあります。海外の評価の基準がまったくわからなかったので、自分の評価の基準と合致する可能性があると考え、チャレンジしてみたわけです。しかし、結果として上手くいきませんでした。

一方、パズルについては割と評価の基準が一致しています。自分がいいと思う作品は世の中でも評価されている傾向があります。このような場合には、自分が理想形を追い求めて完成させればいいだけの話なので、苦労はありますが、どうにでもなります。ただ、パズルはローリターンなところが辛いです。

2016-06-14 Tue

平成28年度秋期応用情報技術者パーフェクトラーニング過去問題集 21:33

● お知らせ ●

火達磨になっています。株式投資の話です。

ご存知……かどうかはわかりませんが、イギリスのおかげで株式市場が混迷しています。よその国で問題が起きると、いつも割を食うのが日本の株式市場です。

ここに至るまで僕もただ手を拱いていたわけではありません。まだ傷の浅い銘柄を売却したり、ショートを積んでみたり、やれることはやっていますが焼け石に水。

この1週間で一気に赤字転落です。どうしてくれよう?

「平成28年度秋期応用情報技術者パーフェクトラーニング過去問題集」が出版されます。表紙の著者名からわかるように、この問題集の作成に一部協力しています。

先日、パズル作家になって19年が経つと書きましたが、資格のコンサルタントとして活動して15年になります。15年間、春と秋に応用情報技術者(当時はソフトウェア開発技術者という名称でしたが)の試験問題を解いてきました。試験問題の解説って、それなりに苦労があるものです。

10月に次の応用情報技術者の試験がありますので、合格したい人はどうぞよろしく。

2016-06-12 Sun

雑記 15:38

だらだらと休日を過ごしています。

我が家は家族全員が昼食時に集う機会がほとんどなく、今日は珍しくそういう日だったので、磯丸水産へ雪崩れ込みました。先日ブログに書きましたが、僕はSFPダイニングの株主で、磯丸水産で利用可能な食事券4,000円分があるので。期限切れを迎える前に使わないとということ。

折角なので、いつもの丼飯の他に烏賊を1杯注文し、自分で焼いて食べました。好きなものを自分で焼けるというのがこの店の魅力です。

昨日も今日もパズルを制作したことくらいかな、やったことと言えば。

ニコリ本誌次号巻頭特集ページ向けのパズル2作品を制作。

⇒後に制作したほうの作品が完璧!(自画自賛)な出来だったので、巻頭特集ページ向けのパズルはここでおしまい。

暇だったので、ついでに他のパズル(普通の定番パズル)2作品を制作。

⇒こちらも後に制作した作品がまずまずの出来だったので、次号向けのパズル制作はおしまい。

という流れです。ニコリ本誌が発売されてまだ2、3日しか経っていませんが、僕の宿題はもうおしまいです。出された宿題は瞬殺で片づけないと気が済まないのが、僕の性格です。

2016-06-08 Wed

パズル通信ニコリ155号 00:01

● お知らせ ●

今日は心療内科の診察の日でした。最近、自律神経失調症より持病の胃のほうが悪いので、これを医師に相談してみました。ところが適当にあしらわれてしまい、残念でした。

さて、今年で僕はパズル作家になって19年が経ちます。もともとパズルにさほど興味があったわけではなく、クリエイターになりたいという一心で、この道に迷い込みました(※注:僕はパズル作家−>資格コンサルタント−>推理小説家の順にデビューしています)。

この19年間で150冊のパズル誌に、パズル作品を掲載してもらいました。自分としては頑張ったつもりです。しかし頑張った割には、この分野で卓越した成果をあげることができず、あまり納得できていません。あとどのくらいパズル作家として活動できるのかわかりませんが、悔いを残さないよう精一杯励むつもりです。これからですよ、これから。

本日の本題。

まもなく発売される「パズル通信ニコリ155号」の巻頭特集ページ「こどもといっしょにパズルであそぼう」で、パズル作品を採用してもらいました。「セットになるのはどれ?」というパズルです。子供をターゲットにということで、難易度を下げるなどの目的で、スタッフの手直しが入ったようです。手を煩わせてすみません。

同誌に「パズル作家に子どもとパズルを聞いてみた」という企画があり、ここでもアンケートの形で協力しました。ちなみに同アンケートの質問1(最初に遊んだパズルは何ですか?)に対して、僕の回答は「ピクチャーパズル」です。最近の子供はピクチャーパズルではあまり遊ばないと思いますが。

ところで最近、お受験の一環として、パズルを子供の学習に取り入れる試みが盛んなようです。僕も自分がパズル作家ということで手探りで試してみましたが、実際にはほとんど効果がありませんでした。パズルみたいなのが苦手な(き)と、パズルみたいなのが得意な(け)の二人に試し、どちらにも効果がなかったので、そういうものなのかなと。なぜパズルが子供の学習に効果的でないのかについて、ここで真面目に語ったところで、パズル作家である自分の首を絞めるだけなので、割愛します。

2016-06-07 Tue

雑記 22:54

体調がどうにもこうにもです。自分がまだ自律神経失調症であることを忘れてしまうほど、持病の胃の調子が最悪で、さらに今日は腹痛がひどくて踏んだり蹴ったりです。腰痛気味でもありますし。

いいこと? 5月30日に続いて、僕の持っている株のひとつが、今日、ストップ高を記録しました。去年までに比べて、投資の腕はかなり上がったという自負はあります。もっとも、絶不調の銘柄も多々あるので、トータルではやや利益がでている気がする程度の状況です。まだまだ勉強の余地があります。株式投資はとても奥の深いサバイバルゲームです。

2016-06-03 Fri

アサヒビールでカンパイ!花見フォトイベント 18:35

● お知らせ ●

今日は仕事はお休み。

銀行にいく用事があったので、久しぶりに預金通帳を更新したら、愕然。ここ数ヶ月、まったく貯金ができていない……。ヤバイ。

病気やら病気やらで充分に働けていないので、収支が悪化するのはある程度予想できたことではありますが、予想以上に悪化しており、ヤバイ。

すぐに収支を改善する方法などなく、とにかく資産運用を頑張るしかないと決意しました。つまり「ヤバイ」と感じた前後で、状況はなにも変わっていないということです。

とりあえず本屋に寄って「マネーポスト」なる雑誌をチラ見したら、巻頭ページが「アキュセラ(4589)がお奨め!」みたいなバカ丸出しの記事になっていて、脱力して帰ってきました。そう言えば昨日、雑誌の売り上げがかなり落ちているというニュースをインターネットで見かけましたが、こんな糞みたいな記事を書いていれば、雑誌が売れなくなるのは必然です。

※アキュセラは今「撃墜された戦闘機」みたいなチャートを描いています。

とりあえず帰宅後に保有株を少しいじってみました。

某長崎ちゃんぽん株を売却。この長崎ちゃんぽん株にしても、先日まで持っていた焼肉株にしてもそうですが、買ったきっかけは「自宅のそばに店があるけれども、一度も食べたことがない。こういう機会でもないと絶対に食べないので、株主優待をもらおう」という思惑の下、株式を購入したわけです。しかしありがたいことにそれなりに値上がりしてしまい、株主優待の権利を獲得する前に売却することになりました。結局、長崎ちゃんぽんも焼肉も食わずじまいになりました。

というわけで、今日という休日は、金−>昼寝−>金−>昼寝−>金といった過ごし方で終わってしまい、なんとなく後ろめたさを感じたことから、夕方に草むしりをやりました。

我が家の前にある歩道は、どう考えても僕の家しか使用しないような不思議な配置になっています。ところがこの歩道には毎年この時期になると思い切り生長する雑草が生えているのです。僕の家が対処しないと誰も対処しないので、覚悟を決めて鋏で切断、切断、切断。ついでにその周辺にある雑草もすべてむしり、いい汗を掻いたな状態になりました。

……ここからが本題です。

夕方に宅配便が届きました。

「アサヒビールでカンパイ!花見フォトイベント」というキャンペーンが4月頃に実施されており、アサヒビールと花の写っている写真を応募した人の中から500人に、アサヒスーパードライ2本がプレゼントされるという企画でした。

桜が綺麗に咲いている時期に、桜で有名な王子までいき、写真を撮ったものです。気合いを入れて撮影し、応募したのが奏功したのか、見事当選しました。僕の写真がよかったからなのか、単に運がよかっただけなのかよくわかりません。

これがコンテストで当選を射止めた作品です。

さきほどまで草むしりでいい汗を掻いた後なので、今宵の夕飯はスーパードライです。

そして今日も創作活動には関わらないのでありました。