愚仮面 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-11-11 オタクは秋葉原でしか生きられないのか

[]オタク地方格差社会 23:04 オタク地方格差社会を含むブックマーク オタク地方格差社会のブックマークコメント

萌える男」がやっと届いた。さあ、読もう…('A`)

…しかし、なんかネット上ではもう皆読み終わってるみたいですね。

くそっ!これだから田舎は嫌ですよ!田舎の何が嫌って、発売日に物が手に入らないところですよね。あとアニメが全然やってないのとか。

いや、その昔関東に住んでた頃も、それ程アニメ見まくってたわけではないのですが、ネット上でネタにされたり話題になるものが見られないってのはキツイですね。こないだの電波祭りでのガンソード然り、かみちゅ然り。衛星放送入れるにしてもカバーしきれないものも多いですし。DVD買うにしても、一回地上波とかで見たもので良いなあと思ったら購入する意欲も湧きますが、ネットでちょいと話題になった程度で一本5000円以上するようなものを気前良く買ったりするのも難しいですし。

そのほかにも地方でオタクとして生きるには様々な問題があるように思います。いや、ホント地方はオタクにとって住みにくいところでっせ。ということで今日は「オタク地域格差について」です。あ、でも「萌える男」を早く読みたいんで今日はさわりだけ…('A`)

生まれた時からずっと関東圏、あるいは大阪名古屋などの大都市圏に住んでいるオタクには、想像を絶する過酷な状況が地方オタクには宿命付けられている。

まずはこれを見て欲しい。ここには地方のアニメの放映状況がデータとしてわかりやすく提示されている。またここを見て欲しい。これは東北アニメ事情だが地方オタの代表的な状態であるといえる。東北ではオタクは実質アニメが見られない状態だ。青森舞台ガンパレード・オーケストラや、広島尾道舞台かみちゅ!が、それぞれ舞台となる地方では見ることが出来ないのだ!その代わりに、地方局が制作した下らない地域自慢番組を見せられる。アニメだけがオタク趣味を支えているわけではないが、これはアニメなどのオタクコンテンツがどれだけ軽視されているかの顕著な形での表れだ。

アニメが廃れていても漫画がある、ゲームがある。これらは電波の関係でどうしても見れないアニメよりはコンタクトしやすいし、いざとなればネット通販などで手に入れられるものである。ある程度オタクとして成長している人にはそうかもしれない。しかし、年の若いオタク小中学生オタク予備軍層にとって、状況としてはそれ程単純なものでもなさそうだ。

小中学生のうちで魅力あるオタクコンテンツにめぐり合えるかどうかは、その後のオタクライフに大きく影響する。多分。例えば今の二十代中盤から三十代後半までのオタクにはエヴァというキラーコンテンツがあったし、それ以前も何度かのアニメブームで角川とかが頑張っていたころとぶつかる。それから下ると、今二十代前半から半ばのオタクたちが中高生の頃にはleafkeyゲームがあった。ちょっと前なら月姫があったし、今は特にコレ!といったものはあまり無いかもしれないが、逆に言えば細分化して色々ある。だがそれらの割合ライトオタクコンテンツに触れる前には、小中学生のころからジャンプやボンボンにコロコロ、そしてそれら雑誌メディアミックスして放映される夕方六時からのアニメに慣れ親しまねばならない。ちなみにこれは脳内ソースだが、幼少期にボンボン読者だとオタクになりやすいく、コロコロ読者だとDQNになりやすい傾向がある。紙面の差だろうか。

なんにしても、オタク道に入門するにはそれなりの鍛錬が必要とされるのだ。全くなんの免疫もないまま突如としてオタク転向する人物も稀にいるが、多くのオタクは幼少期からの積み重ねを経て今の境地にたどり着いていることだろう。

しかし、今の地方の状況では、そういった「オタク基礎体力」が身につきにくいのだ。TVゲームは以前と比べて確実に衰退し、ジャンプ漫画小学生男子向けのものよりも腐女子向けのものがプッシュされ、そしてアニメは殆どなにもやっていない。ボンボンやコロコロの現状は知らないが、多分ポケモンや種ガンダムにのみ頼っているような状況ではなかろうか。…でもそれは割と昔からそうかな…とにかくそういった環境におかれた子供たちは、オタクとしての素養が育まれず、オタク化よりもDQN化を選択しやすい状況となる。オタクコンテンツがあふれていれば、オタクとDQNの中間層も発生しやすいが、地方ではその他の娯楽の無さなど、様々な条件が組み合わさって中間層が減少し、DQNが大量発生しやすいのである。この辺についてはいずれ別な機会に詳しく述べたい。

そんななかでもオタクにならざるを得ない一部の人々は、周囲を大量のDQNに囲まれて日々をすごすことになり、都市部オタクよりも鬱屈感が溜まる。ある程度成長してしまえば、都会に出てゆけるオタク秋葉原を求め地元を捨てるが、何らかの事情により地元や、地元ではないのだがその地方に居ざるを得ないオタクたちは、オタク弾圧社会ともいえる地方でオタクライフを送らねばならない。なのだが、テレビアニメを例に取れば、もともとコンテンツが少ない上に大したものが無いのでオタクはあまり見なくなってしまう。すると視聴率なども奮わず、余計にアニメの本数は減ってゆく。購買力のある大人のオタク向けのものは放送されなくなり、ポケモンや怪傑ゾロリなどの本当に子供向けのアニメしか残らず、しかも早朝6時とか変な時間帯の放送なので、オタクはますますテレビから遠ざかるという悪循環に陥る。

また、専門学校大学そのものが少ないために、首都圏でよく見られる専門学校や三流私大のいわゆる「モラトリアム系低学歴オタク」なんて地方では殆ど絶無であり、オタクオタクコンテンツを生産・消費することが地方では極めて困難な状況となっているのである。

私はもしこれから電波男萌え経済学の示すような萌え市場革命が起きるなら、一番恩恵を受けるのは地方オタクではないかと思っている。萌え市場が大きくなり、国家レベルで見逃せない産業となるなら、地方のオタクへの冷遇が改善されることにつながると思うからだ。

ただ、それが起こるには、道のりも遠そうだが…

今回は割と大雑把に書いたが、これは結構根の深い問題であるように感じるので、また何回か同じテーマで書くと思う。

でも今住んでるところのほうが、コンビニが近いんだよなあ…

SeraphimSeraphim 2005/11/13 15:57 道のりが遠いというよりも、険しいのではないだろうか?
そもそも、地方には基本的に局番が少ないという問題がある。地方のローカル放送局自体が少なく、大手の会社が殆どである。特に東北の秋田県などでは、放送局がNHKを除けば三局しかないという現状だ。だからこそ、視聴率重視の番組とか、再放送ばかりという傾向に偏ってしまう。むしろ、地上波よりもインターネットなどを介してアニメを見た方がクオリティが高いという現状は今後改善していかねばならない問題だと考える。

地方人地方人 2005/11/15 15:24 意外と知らない人もいるのが、中国地方の中心部である広島県にテレ東系局が無いこと。
むしろ隣の岡山のほうがテレ東系局があるので多少マシ。
その岡山も深夜帯の作品が全て放送されているわけではないうえ、
放送しているものでもほぼ1週遅れだそうですが…。

kamayankamayan 2005/12/18 01:24 視聴率は全国で600人程度のモニターでのみ計測しているので、一般人が見ようが見まいが視聴率には関係ありません。
番組感想を地方局へ手紙で送ると、少しは効果あるかもしれません。
余計な話ですが、私の田舎は関東でしたが、民放は2つでした。

derorinmanderorinman 2005/12/19 15:38 >kamayanさん
視聴率は関係ないんすか。
とするとやっぱり、局に対する直接的な反応とかが問題なのかなあ。それでも効果の程はどうだかって感じですねえ。まあやらないよりかは良いのでしょうが、それならGyaoみたいなネットテレビのほうを盛り上げていったほうが良いのかなあという風にも思います。
あと関東で民放2局って…小笠原諸島とか房総半島の先っちょとかなのでしょうか(・∀・;)

kabadykabady 2007/01/08 23:22 昔青森市に居たんですがインディーズ的なヲタコンテンツを得るのは難しかったですね。

私の故郷となれば小中学生の頃は一切のコンテンツを自分の意思で得ることは困難でしたよ。普通に漫画本の売っている店が車でなければ行けない範囲にありましたから。コロコロ得るにも習い事の帰りなどの隙を見計らってでしたね。

ただ「ゲーム倉庫」という軽めな秋葉原を詰め込んだ店はありました。怒られてしまいそうですが、1店舗だけで比べれば秋葉原のどのショップにも勝るのではと思いましたよ。青森の秋葉原的なスポットです。

derorinmanderorinman 2007/01/12 19:25 >kabadyさん
どもです。返事が遅れまくってホントすいませんです(;´Д`)

>青森市
東北はオタクの人権が認められてませんよね…
青森なんかだと北海道からの電波でテレビ東京系のアニメが見れるとか聞きますけど、その他の状況だと、東北はどこも厳しいですねー(’A`)

>普通に漫画本の売っている店が車でなければ行けない範囲にありましたから。
県庁所在地でそれだと、それ以外の市町村はもっと厳しいですね。地方の本屋やコンビニってバイパス沿いに集中してるから、子供が気軽に本を買に行けないんですよね…オタクどうこう以前に、文化的・教育的にどうなのという気がします。

>「ゲーム倉庫」
ああ!それはもしや「まんだらけとヴィレッジ・ヴァンガードとメッセサンオーを無理やりくっつけた」みたいな感じの大型店舗ですね!
「万代書店」とか「お宝倉庫」とかそういう系列の!
手に入りにくい絶版マンガなんかを入手するときにお世話になってます。
店は広いし品揃えもそこそこなんですが、やっぱりバイパス沿いなんで、車が無いと行きにくいですねー。

忍者ツールズ