She said do.

娘。系時間差サイト
モーニング娘。だったり その周辺だったり
もしくは全然関係ないことだったりをダラダラと書いてます
管理人:ぢしょう (ツイッター:@disyo)

▲▲▲参戦予定▲▲▲
5/3(水)1回目 T&T 品川インターシティー
5/20(土)夜 モーニング娘。'17 相模大野
5/26(金) モーニング娘。'17 武道館
5/30(火) ロッテ×阪神 千葉
6/3(土)夜 ファラオの墓 池袋サンシャイン
6/7(水) ファラオの墓 池袋サンシャイン

過去の参戦履歴
2004-2014
2015-

2017-04-02

すでに1年の4分の1が終わってしまいましたが、'17初の更新となります。ハロコン正月公演で買ったおみくじ代わりのコレ写ですが、今年はたぐっちでした。

f:id:dishou:20170103230658j:image

道重再生

「SAYUMINGLANDOLL〜再生〜」3回観に行きました。倍率高そうだし、どれか1つでも当たればいいなと思って申し込んだら全部当たってしまい、振込金額に震えたりもしましたが、記念すべき再生公演を沢山見れたのは良かったです。

実際に観に行くまでは、さゆが復帰後に出演したラジオや動画も一切見聞きしてなかったので、公演が始まって声が流れた時や、さゆが実際に登場した時には、そのあまりにも変わってない姿とも相俟って、何とも言えない感動がこみ上げてきました。

公演中なので詳細な内容は書きませんが、「楽しい」や「面白い」ともちょっと違うし、只管さゆを満喫してかわいい世界に浸る感じは、丸の内に現れたちょっとした桃源郷といったところでしょうか。これが毎日のようにやってるわけですから、贅沢でございますよ。見た目も変わりませんが、パフォーマンスに関してはブランクを感じるどころか、歌も踊りのキレも以前よりパワーアップしてるんじゃないかと思うほどで、しっかり準備もしてきた事を窺わせました。

フリートークも毎公演あって、それこそうさちゃんピースで話してたような事を喋ってくれるのですが、話が上手いのは相変わらず。恐らく40以上ある公演全てで違う話をするのでしょうが、普通ならこれだけでいっぱいいっぱいになってもおかしくないですよ。本当に話す事が好きなのが伝わってきます。

モーニング娘。のために人生を捧げ、卒業後に「伝説」となった所からの再生は、ハードルも上がり相当なプレッシャーもあったでしょうが、再生の仕方としては最善だったんじゃないかと思います。ブログでのカウントダウンは、ファンを喜ばせただけでなく世間にも注目されたのは流石だし、再生公演も完璧にこなしてる姿を見ると、本当にファンの気持ちが分かる人だし、自己プロデュース能力の高い人なんだなと感じます。今後もきっと楽しませてくれる事でしょう。

メニューもラララのピピピンクレモネードやさゆも食べた今日の楽屋めしなど遊び心があって、ヲタが喜んで散財するパターンなんですが、会場のCOTTON CLUBがどうやらアップフロントの持ち物だそうで、そういったフットワークの軽さが実現出来たんでしょうな。

自分が食べたのは姉重レシピの明太子パスタ。はてなで写真アップすると画像荒くなってしまっていたのですが、回避策のようなものがあったので、とりあえず写真上げてみる。下は、COTTON CLUB横にあるKITTEの屋上庭園から撮った東京駅です。

f:id:dishou:20170402194018j:image

旅行記

ハローの現場がちょっと離れた場所であったりすると、観光がてら行く事が増えてきまして、それが結構楽しかったりします。今回は、ナガシマスパーランドでのヤンタン公録に急遽行こうと思い立ち、1泊2日で愛知・岐阜・三重の東海3県を回ってきました。ほぼ行ったこと無い場所(東海道新幹線も初!)だったし、グルメも堪能しつつ、大変満たされた2日間でございました。歴史も好きなので、一度は来たかった場所でもありました。というかそこら中に歴史に出てくる城やら古跡やらがあるから、本当はもっと行きたかったのですが、限られた時間なので絞りに絞ってという感じで。歴史の浅い北海道民なので、こういうのは新鮮ですね。

公録も面白くてですね、まだ放送は聴けてないのですが、メンバーそれぞれに見せ場があってスタッフさんの愛を感じました。特にイントロクイズという名のカラオケ大会が最高でした。ほぼハロー外の曲だったのですが、正解した人がワンコーラス丸々歌い、後ろで他のメンバーが楽しそうに、そして完璧に踊るという、実際にメンバー全員でカラオケしたらこうなるのかなというのが見れまして、映像にして売ってほしいレベルでございました。DVDマガジンもそうだけど、やっぱりメンバーが楽しそうにしてるのが一番ですよね。恋ダンスと、小田氏のLet It Go熱唱が特に印象的でした。

以下、観光写真です。

岐阜

f:id:dishou:20170402194020j:image


犬山

f:id:dishou:20170402194021j:image


名古屋・長島

f:id:dishou:20170402194022j:image


THE名古屋めし

f:id:dishou:20170402194019j:image


野鳥達

f:id:dishou:20170402194023j:image

2016-12-04

ブログ、お久しぶり過ぎですね。これまで少なくとも現場に行った時は何かしらの感想を上げてたのですが、それも止まってました(ツイッターではちょこちょこ呟いてます)。文才無い癖に遅筆なもんだから、いざ更新となると結構な時間を取ってしまい、無理してもしょうがないので最近は放置しておりました。でも折角ここまでやってきたブログなので、以前のような更新頻度では出来ませんが、気まぐれでのんびりやっていきたいと思います。

今回更新したのは、楽曲大賞の投票内容は毎年ブログにも残しておいた方がいいかなというのがあったからです。ヲタとしての1年を振り返るイベントですからね。ちなみにいつも期限ギリギリ投票だったり、最悪投票忘れるなんて事もありましたが、火曜日から北海道に1週間滞在するので、こっちにいるうちに投票しておこうという事で、今年は投票開始日早々に済ませました。

第15回ハロプロ楽曲大賞'16

投票サイト

関係ないですが、針すなお氏は上京1年目の時にすれ違った事があります。というわけで、以下自分の投票です。

楽曲部門

秋頃にはある程度候補絞れてたのですが、滑り込みで入ってきたモーニング娘。'16の62枚目トリプルA面シングルが軒並いい曲で、一気に選考が難航する羽目に。

1位(4.0pts) モーニング娘。'16「泡沫サタデーナイト!」

2位(2.0pts) Buono!ソラシド 〜ねえねえ〜」

2位(2.0pts) モーニング娘。'16「ムキダシで向き合って」

4位(1.0pt) ℃-ute「何故 人は争うんだろう?」

4位(1.0pt) Juice=Juice「KEEP ON 上昇志向!!」

次点 アンジュルム「上手く言えない」

MV部門

セクシーキャットは、映像と合わさった時の攻撃力の上がり方が半端じゃない。

1位(3.0pts) モーニング娘。'16「セクシーキャットの演説

2位(1.5pts) モーニング娘。'16「ムキダシで向き合って」

2位(1.5pts) モーニング娘。'16「泡沫サタデーナイト!」

2016-02-16

f:id:dishou:20160216120023j:image

生田カモン!


f:id:dishou:20160216120024j:image

モーニング娘。'16 尾形春水バースデーイベント

2回目に参加しました。関西魂でコントもやり切ってたし、イベント中本人がずっと笑顔だったので、こっちも自然と笑顔になってました。

サプライズで尾形ママ(尾木ママに空目)の一問一答が紹介されましたが、娘へのダメだしで、本人は「部屋が汚い。皿を洗わない」と予想するも「歌を頑張れ」と言うあたり、流石ははーちん母。そんな面白回答の中で、フィギュアを習ってた頃の往復3時間の車の中で勉強等してたエピソードが出ると、笑顔だった尾形も涙目に。ええ子やね。

こちらもサプライズで、他の大阪出身ハロメンからの映像が流れたのですが、歴は短いけど先にデビューする事で起こる、所謂「かりんちゃんさん事案」が発生。つばきのきしもんが「はーちんさん」と言ったもんだから、尾形も「きしもんさん」「ふなっきさん」と言って、面白い事になってました。

尾形とのエピソードを語る大阪出身メンバー達の映像終了後、少し前に植村から「はーちんとのエピソード何?」と聞かれた事を尾形が明かし、しかもその時に答えた事(二人での雑誌撮影)を今映像でそのまま話していた事が発覚。あーりーの大物感、恐るべし。にしてもちょっと前まではゼロだった大阪出身メンバーの充実っぷりが凄い。尾形は勿論、映像で岸本植村中西と綺麗なねーちゃん3人が並ぶ姿は圧巻だったし、更に将来性しかない船木ですもの。大阪メンバーだけでイベントとかやったら豪華だし面白そう。

ライブコーナーでは音を大きく外す事も無かったし、セトリも良かったです。正直これまで扱いが難しかったと思われる「大阪 美味いねん」も、彼女のための曲だったんじゃないかと言うぐらいはまってたし、「17才」もつばきVerだったけど、見た目のスレンダーさや、歌い上げるというより自分の声をしっかり伝えようとする感じが、森高ねえさんと重なりました。

歌は生田や小田が付きっ切りで教えてくれたそうで、「ゼロから始まる青春」は歌詞の「忘れちゃいけないのは」の "の" が難しかったけど、生田が「"の" を "脳" に変えれば」とアドバイスをくれたと。周りから出てくる生田良い先輩エピソードが相変わらずかっけー。

大阪 美味いねんと行くZYX! FLY HIGHでは、歌のサポートとしてズッキさんが参加。自分は卒業発表後に生で見たのは初でしたが、主にフェイクとか難しいパートを引き受けていて、流石は師匠でした。イベントで観れる残りの機会も限られてくるので嬉しかったです。

その他にも、幼少期の尾形がパパのギター伴奏で歌った、スピッツ空も飛べるはず」をBGMに、昔の写真をスライドショーで流したりと、なんか家族愛を感じてこっちも幸せになるような温かいイベントでした。

モーニング娘。'16 牧野真莉愛バースデーイベント

こちらも2回目に参加。牧野真莉愛という人をどのように楽しめばいいのか、まだ分かってないような所があるのですが、事務所側もどうすればより魅力が伝わるか手探りの状態なのかも。個人的には日ハムの話を1時間とかでも全然OKなんですけども。

とりあえず、本人が楽しんでいる様子を、半分保護者のような目で眺めてニヤニヤしてたのですが、遠目だとたまに中西香菜に見える時が。シルエットとトリッキーな動きのせいですかね。

今回の会場であるIMAホールが、前にどっきりを仕掛けられた思い出の場所だったので、その時の話をしてたのですが、「保田さんというお化けが出てきて…」と言ったのが最大のハイライトでした。これが天然だったのか狙ったのかは分からないけど、この子は事故を装ってぶっ込む事もあるので末恐ろしいです。

ライブセトリは、ね〜え?、ちょこLOVE、横浜蜃気楼と、さすがの黄金期メンリスペクトな感じが続いて、最後はかっちょ良い歌。体力的にしんどそうだったけど、集中力は切れてなかったです。

巡礼

以前生田えりぽんがテイバン・タイムズ出演時にロケしてた水元公園に行ってみました。東京に住んで久しいけど、行った事無い場所も多くて、こうやってメンバーがロケしてたりすると、行く切っ掛けになるので、出不精な自分としても有難いです。

f:id:dishou:20160211163530j:image

f:id:dishou:20160206133027j:image

吟行したり

f:id:dishou:20160211163531j:image

f:id:dishou:20160206134007j:image

バードウォッチングした場所もありました。


f:id:dishou:20160206125826j:image

番組中で探したけど見つからなかったシジュウカラが、ウジャウジャいました。

f:id:dishou:20160206151802j:image

人生初のカワセミの撮影もできたし行って良かったです。今度ははーちぇるで行った檜原村にも行ってみたい。


無料カウンタ