Hatena::ブログ(Diary)

愛媛障害年金相談センターブログ

2015-01-29

今治にて相談会の合間に休憩

f:id:ehime-shogai:20150129130238j:image:w360:right
今日は今治市内で相談会を行いました。道すがら海岸に立ち寄り休憩。
久しぶりに海岸を歩いてみました。砂浜を歩くのは本当に久しぶりで懐かしい感覚です。
燧灘を眺めながらの一時でした。心が洗われます。   アドバイザー宇田

愛媛松山市など)・香川(西讃・高松市など)・高知高知市など)・徳島障害年金のご相談なら愛媛障害年金相談センターへ(四国全県対応) ホームページはこちら ehime-shogai.com

2015-01-28

今治での相談会 お昼ごはん

f:id:ehime-shogai:20150129124257j:image:w360:left

f:id:ehime-shogai:20150129125950j:image:w360:left

f:id:ehime-shogai:20150129123911j:image:w360:right
今治市内で相談会があったため、お昼は近くのお店に入りました。
倉庫のような建物で中は座敷と椅子席。お茶や、小皿はセルフサービス
お洒落とは無縁なお店ですが、寿司が美味しかったです。ネタが大きく女性や子供には噛み切れないので、料理バサミが置いてあります。
最初はこれくらい私の一口だわ!と料理バサミを机に持ってきていなかったのが失敗。イキが良すぎて、プリプリで噛み切れません。
1皿2個で殆んどが200円と明瞭会計ですので安心です。おいしかった!!


愛媛松山市など)・香川(西讃・高松市など)・高知高知市など)・徳島障害年金のご相談なら愛媛障害年金相談センターへ(四国全県対応) ホームページはこちら ehime-shogai.com

2015-01-08

今年もよろしくお願いいたします


f:id:ehime-shogai:20150108110031j:image:w360:left新年を迎え、愛媛障害年金相談センターは1月5日より相談を承っております。

社労部の執務室を特化する為、昨年10月に事務所内で引越しを行いました。
最初はデスク周りのセッティングから書類の定位置を決めて覚えたり、必要な用品を揃えたりとメンバーで打合せしながら部屋作りをしてきました。ようやく落ち着き、新しい部屋に慣れてきました。

本年も、全力で皆様のお手伝いが出来たらと思います。


愛媛松山市など)・香川(西讃・高松市など)・高知高知市など)・徳島障害年金のご相談なら愛媛障害年金相談センターへ(四国全県対応) ホームページはこちら ehime-shogai.com

2014-12-29

愛媛障害年金相談センター(大西社労士事務所)年末年始休業のお知らせ


今年もあっという間に年末のお休みをいただく時期となりました。

先週末より、市内のお客様より1級受給の嬉しいお知らせを2件いただいております。

これも1件、1件繰り返し皆様に協力いただき、じっくりヒアリングをさせていただいて
積み上げた申請が良い結果に結びついています。

お客様の喜びは当センターもこれからの励みになります。


当センターの年末年始のお休みは、26.12.30(火)〜27.1.4(日)の間となります。

新年もよろしくお願いいたします。

愛媛松山市など)・香川(西讃・高松市など)・高知高知市など)・徳島障害年金のご相談なら愛媛障害年金相談センターへ(四国全県対応) ホームページはこちら ehime-shogai.com

2014-11-21

障害年金 腎疾患による障害について

先日、障害年金認定基準について、厚生労働省年金局が「言語の障害について」と「腎機能による障害について」の専門部会が開かれていると掲載させていただきました。

今日はもう一つの「腎機能による障害について」の専門部会の動向をお知らせいたします。

腎機能については、腎疾患患者の方々には大きな争点であった「人工透析」の基準の検討がありました。そこで、年金事務所事務方は最近の人工透析者の生活の改善を提示。呼吸器障害「在宅酸素3級」と比較して透析の方は3級でよいのではないか?という意見が専門部会1回目に議論で上がりました。
とんでもないことです。比較してしまうとは。。。

しかしながら、ご安心ください。後日第3回目の専門部会では人工透析2級にて専門部会全メンバーに確認が取られました。

また、先日ブログで血液検査血が中等度〜高度異常を示しているのに、隣県の社労士が「人工透析をしていないから障害年金を申請出来ない」ということを掲載していますが、このトンデモ回答を年金事務所でもしているとの参考人の証言も議事に上がっていました。

言及しませんでしたが、参考人の方に「3級という等級があるのは知っていますか?」と質問がありました。専門部会メンバーはこの参考人が3級以上の認定になると検査データーを見て話しています。

他、詳細内容は血液検査・尿検査の項目の検討についてでした。また、腎移植後の認定についても議論に上がり、認定基準の「たたき台」にしっかり上っています。

腎疾患で現在障害年金を受給されている方、これから申請を考えていらっしゃる方必見です

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12501000-Nenkinkyoku-Soumuka/0000065049.pdf

愛媛松山市など)・香川(西讃・高松市など)・高知高知市など)・徳島障害年金のご相談なら愛媛障害年金相談センターへ(四国全県対応) ホームページはこちら ehime-shogai.com