帰って来たemihanaブログ

2018-08-11

今日も明日も明後日も


こんにちは。 はなです。



台風行ったら、また酷暑〜。

f:id:emi-hana:20170718123431j:image:w360




沖縄旅行から帰ったばかりの知り合いが

東京の方がずっと暑い」と断言していたのを聞いて

もはや沖縄って避暑地なのかも、と emihana が独りごちてましたけど

そんなばかな、とは言い返せなかった私です。


それくらい今年の夏は明らかに変てこりん。

いえ、変てこりんなんて、呑気な言葉を使うのがはばかられるほど

爪跡残したい放題じゃありませんか。



だからほんとに心配になってしまうのです。

私の仲間たちが、ちゃんと無事にこのひどい暑さや大雨を

何とかやり過ごして、無事に秋を迎えられるかなぁって。




この子、覚えておいででしょうか?

f:id:emi-hana:20180811123716j:image:w360




お父さんのお姉さんちの子、ほくとくんです。

f:id:emi-hana:20180811123557j:image:w360




15歳ですから、立派なシニアわんこ。

f:id:emi-hana:20180811123936j:image:w360




ここ1年くらいで、シニアの階段をぐんと昇っているみたいです。


もともと1日4回もお散歩に出してもらい、ブラシ嫌いのため

手で毛のお手入れをしてもらっていたくらい大事にされていた

そんなほくとくん、毎夜ギャオギャオ祭りを開催しても

お父さんとお母さんが交替し、24時間体制でお相手を勤めてくれるので

安心なんだそうです。


それに前にもお話ししたように、走ってる車から落っこちても

崖からダイブしても、かすり傷しか負わない

すごい運の強さと丈夫さを兼ね備えていますから

きっと、まだまだずっと、ギャオギャオ頑張ってくれると

信じています。



そんなほくとくんを応援したいと、お父さんはわんこ用オムツを

大量にプレゼント!

私はオムツ拒絶派でしたから、よくわかりませんけど

男の子用のは女の子用のより高いそうです。


ほくとくん、お父さん、わんこにはすごく優しいから

なくなったら、また買ってくれるはず。



じゃんじゃんばりばり使っちゃって〜。

f:id:emi-hana:20180811123453j:image:w360





シニアわんこの皆さん

もう少しで秋風が吹き始めると思いますよ。

今日も明日も明後日も

のんびりゆっくりお願いしますね〜!




夏の散歩のお楽しみは水辺で。

f:id:emi-hana:20180811124214j:image:w360

2018-08-02

ゆっくり行きましょう


こんにちは。 はなです。


どどーーーーん!

f:id:emi-hana:20180802110852j:image:w360




ものすごい圧。

暑っ苦しい、といつものオバサンは言いますが

なんかもうヤケです。


ヤケにでもならなきゃ、やってられませんよね。



でも、やっぱりすぐに考え直す私です。


ヤケになっても、涼しくはならないし

ヤケになる分、エネルギーの無駄使い。



だから、ここぞと言う時に備えて、可能な限り

ゆ〜っくり、何事もエコドライブで行こう。

それが我が身を守る術ですもんね。



え?・・・いざって、どんな時かって?



それはたとえば・・・


こんな時でしょうか。


えいやっと!

f:id:emi-hana:20180802110950j:image:w360




皆さんも、ゆ〜っくり行きましょう。

信号ひとつくらい待っても、買い忘れの二つや三つくらいあっても

人生何にも変わりませんから。



広すぎる背中。今年は海も要注意です。

f:id:emi-hana:20180802110918j:image:w360





今こそ飲みたい、大陸名物、涼茶!(激マズ)

f:id:emi-hana:20140716065834j:image:w360




こんな感じで、ゆっ〜くりお願いします!

f:id:emi-hana:20140716071737j:image:w360

2018-07-24

繋がっている


こんにちは。 はなです。



本当に、毎日毎晩暑いですね。

f:id:emi-hana:20180724071032j:image:w360



もうこの言葉、言いたくないですけど。



こればっかりはね〜。

f:id:emi-hana:20180724071110j:image:w360




ついつい口をついて漏れ出てしまいますよね。



そして、いまだに復旧にはほど遠い被災地での暮らしを思うと

何も、あんなにひどい大雨のあとで、こんなにも暑くしなくたって・・・

文句の100や200、言いたくなって当たり前です。



だけど、あんなに雨が降ったことと、こんなに暑いこととは

しっかり繋がっているんだと、聞きました。


それこそが温暖化なんだ、って。

ほんとですか?



今年はまだ蝉が鳴かないね、と emihana が呟いていました。

そう言われてみたら、確かにある日突然いっせいに鳴き出す

いつものあれがなかったんですけど

そんな話が聞こえたのか、その後すぐに鳴き出した〜

と思ったのもつかの間、すぐに止んじゃった。


で、一方表には、ちらほら蝉のなきがらが落ちていて

鳴き声も聞こえないのに、何だか変ですよね。


思い切って土の中から這い出たのはよかったけど

余りの暑さにすぐさま力尽きたんじゃないかって

オバサンは言うのですが、あり得る話だと思った私です。



だって、この激しい天候の影響が人間だけにあるなんて

そんなはずはないですもんね。


虫だって、魚だって、草花だって、生きてるものはみんな

繋がってるんです。自然の一部なんです。


人間以外の私たちは当たり前に受け入れてるのに

こんな酷い事態が起きてから、慌てふためいて

そんな簡単なことを今さら口走る人間って

しょうがないな〜と、改めて感じました。



こんな地球に誰がした! ですよ。

f:id:emi-hana:20180724071153j:image:w360




仲間のみんな、少しでも涼しいところで休みましょうね。

f:id:emi-hana:20180724071132j:image:w360






去年の秋の呉の海は明るく凪いで

f:id:emi-hana:20180724071002j:image:w360




山にへばりつくようにして、町がありました。

f:id:emi-hana:20180724070734j:image:w360




今日は少しだけでもしのげる一日になりますように。

2018-07-15

本気の・・・


こんにちは。 はなです。



もーーーーー、いやーーーーーっ!

f:id:emi-hana:20180715100320j:image:w360



へそ天でもしないことには、いえ、したとて

とてもとてもしのげそうにないこの夏の暑さです。



度を越した暑さは体力だけでなく、水分も気力も記憶力も何もかも

あっさり奪って行くもののようで、元からヘタレのemihanaときた日にゃ

なお一層そそっかしく、ミスばかりしています。



先日も、乏しい知識を総動員しつつ

お盆のしつらえをして

f:id:emi-hana:20180715100042j:image:w360




あれやこれや、私やママさんの好物なんかを

毎日お供えしてくれてます。

f:id:emi-hana:20180715100119j:image:w360




もちろん、それはうれしいのですが


「今日は美味しい焼き鳥買って来てあげるからね〜」なんて

わざわざ宣言して出かけて行ったくせに、すっかり忘れて戻って来て

シーザー買って来たから、ま、いいか」ですって。


もうすっかり、焼き鳥の口になってたのになぁ。がっかりです。

だいたい、メモ持って買い物してて、買い忘れって。

よりによって、一番買って来て欲しいものなのに。




これって、暑さのせいだけではないはずですよね。

f:id:emi-hana:20180715100252j:image:w360




命の危険さえ覚える暑さです。

だけど暮らして行かなくちゃいけないし、とりわけ豪雨の被災地では

どれほどの不自由さの中で、目の前の瓦礫と格闘しなくてはならないか

せめて、もう少し涼しくなってほしい、と願うばかりです。


皆さんも、くれぐれもお体にお気を付けて!



今までで一番本気の暑中お見舞いを申し上げます。

f:id:emi-hana:20180715100201j:image:w360




冷やして〜冷やして〜(保冷剤巻いてます)

f:id:emi-hana:20180715100356j:image:w360




高原も今年は暑い!らしい。

f:id:emi-hana:20180715100230j:image:w360

2018-07-07

青空


こんにちは。 はなです。



私がかつて暮らした亜熱帯広州では


激しいスコールが日常茶飯事でした。

f:id:emi-hana:20180707125536j:image:w360



まるでこの世の終わりのような雷もバリバリドンドンあちこちに落ち


そんな時、ノー散歩ノーライフ派の私は


こうして鉛色の空から降り続ける雨を恨めしく眺めたものでした。

f:id:emi-hana:20180707125413j:image:w360



レインコートなんか、いやったらいや!ストライキ中です。

f:id:emi-hana:20180707125310j:image:w360




けれど今思えば、彼の地のあの大雨も

たいていは短時間で済み、2、3時間も経てば


また南国のお日様がギンギンラギンと頼もしい光を放ってくれたのです。

f:id:emi-hana:20180707125600j:image:w360




昨日から、凄まじい豪雨をもたらす大量の雨雲が

日本列島を飲み込もうとしているかのようにすっぽり覆っていて

すでに各地でたくさんの被害が出ています。


皆さんのお住いの辺りは大丈夫ですか?

ご無事でいらっしゃいますか?


そして私は犬ですから、雨雲の下のわんこたちが

無事避難できただろうか、すごく怖い思いをしているんじゃないだろうか

心配でなりません。



少しでも早く青空が戻って、いつものお散歩ができますように。

f:id:emi-hana:20180707125432j:image:w360



お日様の下、のんびりとくつろげますように

f:id:emi-hana:20180707125516j:image:w360




私も心からお祈りしています。

f:id:emi-hana:20180707125625j:image:w360




f:id:emi-hana:20180707125643j:image:w360