Hatena::ブログ(Diary)

NARU’s Slapstick Style

2015-10-06

[]BRM926長坂 PC5からゴール(303.7km地点)まで

f:id:friday66:20150926210356j:image:w320f:id:friday66:20150926212350j:image:w320f:id:friday66:20150926221210j:image:w320f:id:friday66:20150926221251j:image:w320f:id:friday66:20150926223246j:image:w320f:id:friday66:20150926224033j:image:w320

希望的観測としては、山中湖標高が高く雲の中なので、山伏峠過ぎれば天気も回復するだろうと思っていた。これが、まさにドンピシャにあたったよ。うれしい。

とりあえず、道志みちでのダウンヒルと小雨対策で、ウインドブレーカーを着こみます。平野へ向かって走っていると歩道をたくさんのヘッ電とゼッケンつけたランナーが走っていたので、聞いたらトレランの参加者だって。昨日から走っていて130kmぐらい走ったとか言ってた。いやぁ、ご苦労様です。

山伏峠まではウエットで霧雨状態。真っ暗なのでライト3発で登って行き、すぐに最終ピークの山伏峠に到着。ここから、夜のダウンヒルの始まりです。夜の道志みちを走るのは2回目。1回目ははらぽんさん主催のサイクリングのお出迎えで途中まで迎撃して、そこから折り返しで走った。

フルに道志みちを走るのは初めてです。スピードを制御し下って行きます。明るい時に何回かは走っている道なので、スピードさえ注意すれば安全に下れる。スピードをセーブしていてもそれでも下りは速い。東京からの道志みち行きは、行きはヨイヨイ帰りは怖いではなく、行きは怖くて帰りはヨイヨイなのであります。

あっという間に両国橋を通過し青根に着く。ここまで来てしまえば、もうウインドブレーカーは必要ないので脱ぐ。ついでに残っていた10個の最後のミニアンパンを食べる。ボトルの柿の種は保険で残しておく。最後の画像がゴールした時の残りです。亀田の柿ピー6パック分の残りでした。普通に家で食べるとすぐに6袋完食しちゃうんだけど、ブルベだとPCでいろいろ食べるからね。

残り約30kmだけど、青野原に出来た新しいコンビニサークルKで休憩を入れた。甘いものを体が欲してきたのと、ここから関まで未踏のルート、しかも真っ暗の中を走るので、安全の為ブレークをいれ集中力を入れ直します。買ったのは、フレンチトーストとホットコーヒー。座ってベンチで目の前の道志みちを眺めていると3人の参加者が連なって目の前を通過した。みんな、ゴールまで休憩しないのかなぁ。まぁ、この辺もブルベなわけで、自分が休憩を入れたいと思えば入れる。

ゴールに向けてラストランになります。梶野交差点を通過し、少し走って伊勢原方面に向かいます。ここで道志みちに別れを告げて、真っ暗の中を軽く一山越えて関に出る。ここからは、知った道なので、もう安心です。夜道の知らない道はやはり不安があります。

相模川を越えて橋本市内を通過し、尾根幹のハズレに到着する。もう20時半をまわり交通量も少なくて走りやすい。なんか、道志みちで足を軽く回していたから調子良くなったみたいで、尾根幹を軽く走る事が出来た。もっとも北行きルートで一番きついのは、ファミマを超えた先の多摩カントリークラブ手前の上り坂だけだからね。

稲城五中入り口で、尾根幹に別れを告げて、川崎街道まで下って左折でスタート地点の大丸公園にとうちゃこ。スタッフの顧さん、みのさん、Tominagaさんが出迎えてくれた。時間は21時36分なのでタイムは15時間36分で300km、無事に認定して頂きました。まぁ、ひさびさのブルベでこの時間ならヨシとしておきましょう。

無事に安全に帰って来れた事を家に到着して感謝し、風呂に入った後にビール呑んで爆睡。

2015-10-05

[]BRM926長坂 PC4からPC5(セブンイレブン山中湖旭ヶ丘店 224.5km地点)まで

f:id:friday66:20150926144001j:image:w320f:id:friday66:20150926144008j:image:w320f:id:friday66:20150926144548j:image:w320f:id:friday66:20150926144555j:image:w320f:id:friday66:20150926144600j:image:w320f:id:friday66:20150926144837j:image:w320f:id:friday66:20150926145101j:image:w320f:id:friday66:20150926145108j:image:w320f:id:friday66:20150926145141j:image:w320f:id:friday66:20150926145617j:image:w320f:id:friday66:20150926150451j:image:w320f:id:friday66:20150926150502j:image:w320f:id:friday66:20150926151140j:image:w320f:id:friday66:20150926151143j:image:w320f:id:friday66:20150926151158j:image:w320f:id:friday66:20150926151940j:image:w320f:id:friday66:20150926151948j:image:w320f:id:friday66:20150926152409j:image:w320f:id:friday66:20150926152418j:image:w320f:id:friday66:20150926153628j:image:w320f:id:friday66:20150926160006j:image:w320f:id:friday66:20150926160010j:image:w320f:id:friday66:20150926160853j:image:w320f:id:friday66:20150926160911j:image:w320f:id:friday66:20150926162428j:image:w320f:id:friday66:20150926163711j:image:w320f:id:friday66:20150926173442j:image:w320f:id:friday66:20150926173452j:image:w320

天気がだんだん曇り空になってきた。でも、真っ暗ではない。富士川を渡り川浦までは、甲府盆地の南縁を走るような農道。甲府盆地のパノラマが見れたり、ブルース・リーさんが出てきそうな建物がある大門碑林公園を覗いたりする。この農道は、なんかいい感じの道です。ブルベはこういう道を走れるから楽しいよね。

川浦から、だらだらした登りが始まる。コースは予習したけど、ここからピークの若彦トンネル手前までの距離と高低差を把握してなかった。

なかなかピークが現れない。途中、ぴあのぴあのジャージ(セカンドバージョン)の人を抜いたけど、上九一色村の温泉でトイレ休憩している間に抜かれて、再度抜き返す。この時に、なにあその人ですか?と言って話を始める。そのセカンドバージョンのデザインいいですよね。自分はファーストバージョン持ってるんですけど真夏に着ると暑いんですよね。その方も持っているようで、そうそうと話をする。では、お先にということで先行する。(結局、この方の方が先にゴールされていて、自分がゴールした時にあれっと言われた(^^)。なにせ、自分は自主的にPC6を作って休憩しちゃったからなぁ。)

いい加減登りあきて、まだピークはこないのかよっ!と思っていた時に、ラファジャージさんが後、2kmぐらいですよと声をかけてくれて抜いていきました。うーん、平地や下りで抜かれるのは平気だけど登りで抜かれると凹むよなぁ(^_^;)。しかも、大垂水峠についで同じ人に2回目だし。

それでも、ラファジャージさんを視界にはとらえておかないと思い、追いかけてなんとかピークの若彦トンネルの入口まではラファジャージさんを視界に収め続けた。で、その後、PC5で追いついたけど先に出発されて、ゴールしたらもう帰った後だったみたい。やっぱり、この人も速えっ。

このだらだら登りをルートラボで調べてみた。川浦から距離にして23.6km獲得標高は上り758m下り50mでした。距離は長いけど、こういう長いのはあまり好きじゃない(^^)。生かさず殺さずというやつですかね。でも、しっかり二つ目のメインディッシュを頂きました。

ここから若彦トンネル抜けて河口湖までダウンヒル。なんか天気が悪い感じです。天気の悪いリゾート地に自転車は似合わない。いちごで有名なオルソンさんのいちごの店の前を通過する。時間に余裕があれば寄るんだけどちょいと、残念。

新しく出来た河口湖トンネルを走って富士吉田市までワープ。だんだん、夕暮れが近づいてきた。ここから山中湖までは若干の上りが入る。138号に入ったあたりで霧雨になり山中湖の周回道路に入ったころには小雨に変わった。まぁブルベだから天候が変わるのは普通だよね。天気予報で山中湖方面は夕方雨という予報も出ていて、あたって欲しくない天気予報があたってしまう。

ライトオンして、17時半過ぎにPC5に到着する。雨降ってなければ、すぐにおにぎりでも買って走りながら食べようと思ったけど、この天気じゃ、しょうがないのでパスタで腹ごしらえをします。イートインコーナーがあったので、ここで座ってゆっくり食べる。

2015-10-04

[]BRM926長坂 PC3からPC4(ローソン富士川増穂インター店 169.2km地点)まで

f:id:friday66:20150926131437j:image:w320f:id:friday66:20150926131457j:image:w320f:id:friday66:20150926131504j:image:w320f:id:friday66:20150926131512j:image:w320f:id:friday66:20150926131518j:image:w320f:id:friday66:20150926131620j:image:w320f:id:friday66:20150926132745j:image:w320f:id:friday66:20150926134739j:image:w320f:id:friday66:20150926134806j:image:w320f:id:friday66:20150926140750j:image:w320

ここから来た道を戻ります。今度は逆の立場ですれ違う参加者とコミュニケーションを取ります。自分の場合は右手を上げて声を出します「ちぃーす」とね(^^)。

日野春跨線橋富士山の頭の部分だけが顔を出していてくれた。やはり、山梨と言えば、富士山、ほうとう信玄餅だよね(^^)。楽しかったアップダウンのコースが終了し、釜無川を渡って富士川街道52号線を南下します。静岡まで〇〇kmと道路看板が出てきた。そうか、まっすぐ南下すりゃ静岡だもんね。

途中、南アルプス市に入る。市町村合併があり、昔の地名が消えちまっている。キャンプに行ったのは白州村だけど、今は北杜市とか全然ピンとこない。甲州市ってどこよ?。甲府市と甲州市の違いがよくわからんよ。甲州なんて山梨全体だと思っちゃうよ。

走っていると右手に信玄餅ソフトのポスターが目に入った。時間は14時前で、ここまではなんとか1時間20kmペースをキープしてきた。ここで休憩するとこのペースは終わる。しかし、ブルベだし、PC1で信玄餅クレープを食べそこねていたし、天気も良くなり気温を上がったので、信玄餅ソフト休憩することにした。黒蜜庵 櫛形店に入り、信玄餅ソフトをオーダー。390円は最初えっと高いなぁと思ったけど、甘くておいしかった。糖分補給も兼ねてね。トッピングされていた信玄餅を久しぶりに食べた。やっぱり、信玄餅は山梨のホームラン王だね(^^)。

なんだかんだ、ご当地名物を食べなきゃ、ブルベじゃないもんね。

再スタートしてして20分ほど14時半前にPC4に到着。ここでは、ツナおにぎり買って、さっさと出発。大垂水峠で抜かれたラファジャージさんが休憩していたので、お先にと声をかけて本日二つ目のメインディッシュに向かいます。

[]夜坂練151004

スーパーの閉店時間に間に合わないので、成増ステージ終了して南下して109に出る。練習後の乾燥重量56.70kg。うーん、いい感じ。

31.0km 1:36:10 145m 76W 436kJ

2015-10-03

[]BRM926長坂 PC2からPC3(ローソン山梨長坂町店 135.9km地点)まで

f:id:friday66:20150926112248j:image:w320f:id:friday66:20150926112253j:image:w320f:id:friday66:20150926112258j:image:w320f:id:friday66:20150926112534j:image:w320f:id:friday66:20150926113426j:image:w320f:id:friday66:20150926113431j:image:w320f:id:friday66:20150926113435j:image:w320f:id:friday66:20150926115444j:image:w320f:id:friday66:20150926115615j:image:w320f:id:friday66:20150926120628j:image:w320f:id:friday66:20150926120600j:image:w320f:id:friday66:20150926120551j:image:w320f:id:friday66:20150926120820j:image:w320f:id:friday66:20150926121054j:image:w320f:id:friday66:20150926121808j:image:w320f:id:friday66:20150926122441j:image:w320f:id:friday66:20150926123731j:image:w320f:id:friday66:20150926124119j:image:w320f:id:friday66:20150926125045j:image:w320f:id:friday66:20150926130652j:image:w320

甲府盆地の北側を走る山の手通りで西へ向かいます。この道は、数年前に木賊峠(とくさとうげと読みます。知らないと読めないよね。日本語って難しい)から下って山梨市駅まで行くのに逆方向で通った事があります。駅伝で有名なYGUの横を通過します。甲府の市街地に入り、けっこう信号が多いです。

キューシートでわかりにくかった塩崎駅付近のロータリーを、なるほどここはわかりにくいよなぁと手製で書いたコマ図と確認しながら通過していよいよ、最初のメインディッシュの七里岩ラインのアップダウンコースに向かいます。

七里岩ラインの入り口の目印は松村石材店さんです。まぁ、目の前に坂が見えるから、夜でなければ間違うことはないですけどね。写真を撮っていたらワンちゃんがいたので遊んでもらい、犬成分を補給する。なんか、癒されるよね。永ちゃんの画もあったので撮影。

ここから折り返しのPC3まで約115kmのアップダウンコースです。夜坂錬で短い坂道はたくさん走っているおかげで堪能できます。日野春駅でもトイレ休憩。この駅は、約30年前に友達6人と白州村にサマーキャンプしにやってきておりた駅です。当時はインターネットなんてものはなく事前にバスの時刻表なんてものはチェックしないで来た。バスは普通にあるよなぁと思っていたら3時間待ちだったので、みんなで20号まで重い荷物を担いで歩いて坂道を下った思い出があります。駅前はスゴイ変わって綺麗になったしまったけど、駅舎の雰囲気は変わっていなかった。自動改札じゃなかったしね。

スタートから125kmあたりでトップの人が折り返してきた。右手を上げて挨拶してくれた。こちらもこたえる。ピストンコースがあると、参加者とこういうコミュニケーションがとれるのが嬉しいよね。ただ、速い人はいいけど、後方の遅い人には若干のプレッシャーになるかもかなぁ?

13時前にPC3に到着。今日のPCは全部で5個。なので折り返しのPCだけど、残りはまだ約165kmある。なので半分という気持ちはなかったよ。黒いパナモリに真っ赤なCXP33のリムを履いた参加者の方がいたので話かける。実は最近、パナモリ欲しい病にかかっているわけで(^_^;)。まずは、CXP33にシャア専用カラーがあるからに始まり、こんな重い手組でブルベなんて修行じゃないんですかとか、フル78DURAで組んでいたんだけど(シートポストまでDURAでした)クランクがやはりそぐわないからスギノにしちゃったとか、Wレバーなので、ブルベはこれだけど、他のロードはSTIだそうで、乗り換えた時にブレーキレバーを倒す操作をしたり、あるはずもないレバーを探しにダウンチューブ付近に手がいってしまうとか、レーシングカラーも考えたとか、ロードエンドが良かったんだけど、自転車屋さんにそれだけは勘弁してと言われてストドロエンドにしたとかね、いろいろ面白い話が聞けました。このエンドの件は、わかる人にだけわかってもらえりゃいい話なんで、なぜかは割愛しちゃいます。まぁ、自転車知ってる人ならピンとくるからいいよね。

ここでは、おにぎり食べてパナモリさんを見送り、FBで現在地をアップしてからパナモリさんを追ったけど、もう2度と出会う事はなかった。速えっ!自転車の写真撮らせてもらうの失念した。残念無念。

[]お仕事前90kmサイクリング

f:id:friday66:20151003073701j:image:w320f:id:friday66:20151003083433j:image:w320f:id:friday66:20151003094403j:image:w320f:id:friday66:20151003094415j:image:w320f:id:friday66:20151003094355j:image:w320f:id:friday66:20151003103233j:image:w320f:id:friday66:20151003103239j:image:w320f:id:friday66:20151003105217j:image:w320

来年、齢50を前にした中年or初老既婚者の俺とサイクリングデートしてくれるのは、ペロミッチしかいないわけで、貴重な人であります。大体、半年に1度くらい一緒に走ってくれます。(織姫彦星よりは多いね。なんだそりゃ)

秋ヶ瀬で集合して、上江橋まで北上したら、ゴルフ場の中の道をぬけて一般道をウネウネと荒井橋行って、そこから戻ってくるゆるゆるサイクリング。ログ見たらAve21.2km。榎本牧場通過は8時半でまだ営業前なのでアイスは食べれなかった。

久しぶりにアンカー2台が揃った。お揃いのタマレンジャージにアンカーで走ってきました。この頃のアンカーはカッコいいなぁ。(新車を買えないひがみもあるのかなぁ)

帰りは、羽根倉橋で別れて、東京都側に渡って職場に向かいましたとさ。サイコンのセンサー位置がずれていて、約60kmもサイコンが動いてなかったよ。GPSばっか見てた。後で補正しなきゃな。

[]夜坂練151003

外環抜きのフルコース。成増北激坂と墓地激坂は今月は39X25で登り、来月になったら39X23を試してみよう。体重が軽いせいか、登りが楽しい(^^)。練習後の乾燥重量57.00kg。

38.1km 1:54:25 169m 83W 569kJ

2015-10-02

[]BRM926長坂 PC1からPC2(FM石和町松本店 101.9km地点)まで

f:id:friday66:20150926084909j:image:w320f:id:friday66:20150926084922j:image:w320f:id:friday66:20150926090731j:image:w320f:id:friday66:20150926090734j:image:w320f:id:friday66:20150926092302j:image:w320f:id:friday66:20150926092324j:image:w320f:id:friday66:20150926094137j:image:w320f:id:friday66:20150926094247j:image:w320f:id:friday66:20150926094253j:image:w320f:id:friday66:20150926095324j:image:w320f:id:friday66:20150926101152j:image:w320f:id:friday66:20150926101254j:image:w320f:id:friday66:20150926104636j:image:w320f:id:friday66:20150926104759j:image:w320f:id:friday66:20150926104805j:image:w320f:id:friday66:20150926105639j:image:w320

20号を鳥沢猿橋、大月、初狩と順調に進んで行きます。途中、なぜかウルトラの母さんがいらしたので撮影しました(^^)。なぜに?新笹子トンネルまでは登り基調です。新笹子トンネルは今回で生まれて2回目です。前回はトンネル入口まで向かい風がきつくて凄く遠く感じたんですが、今日は風がないので楽勝でした。

新笹子トンネルは約3kmです。時速30kmで走れば6分で走れば通過出来ます。とりあえず全力で走り抜けました。

トンネルを抜けると雪国というわけはなく、青空が見えました。ラッキーだね。ここから甲府盆地まで、気持ちの良いダウンヒルになります。柏尾の信号まで走り、ここから20号から離脱して、たくさんのブドウ農園を両側に見ながら走りぬけます。あっ、巨峰ぐらい食べてくりゃ良かったかな?(^_^;)

路面は完全にドライです。甲府盆地をガンガン走ります。なぜか、脳内ミュージックでTOTOのロザーナが再生されました。なんか天気良くなって、そんな気分になったからなんでしょうかね。

石和温泉駅にてトイレ休憩。あれっ足湯があるよ。ちょいと後ろ髪をひかれながら、中央本線跨線橋を越えてPC2に11時前に到着。いいペースだね。

ここでは、リフレッシュをしようと思いペプシストロングとウインナーの入ったパンで補給です。PC3へ向かいます。

[]夜坂練151002

外環抜きのフルコース。墓地激坂で、39X23だと、やはり足つきした。まだまだ精進が足りないようです。練習後の乾燥重量58.40kg。

31.7km 1:36:28 124m 79W 456kJ

2015-10-01

[]BRM926長坂 スタートからPC1(セブンイレブン上野原四方津店 50.4km地点)まで

f:id:friday66:20150926060053j:image:w320f:id:friday66:20150926061433j:image:w320f:id:friday66:20150926072233j:image:w320f:id:friday66:20150926072501j:image:w320f:id:friday66:20150926073142j:image:w320f:id:friday66:20150926074305j:image:w320f:id:friday66:20150926075648j:image:w320f:id:friday66:20150926081029j:image:w320f:id:friday66:20150926081101j:image:w320f:id:friday66:20150926084909j:image:w320f:id:friday66:20150926084922j:image:w320f:id:friday66:20150926082843j:image:w320

家からスタートまで雨が残った。別のブルベに参加するシンちゃんも、FBでコメントしてた。でも、無問題。オイラの自転車にはフルガードに近いガードがついている。やはりブルベにガードは必要だね。天気予報は曇りと伝えていた。たまには天気予報を信じてあげよう(^^)。

5時45分前にスタート地点の大丸公園に到着。すでに車検が始まっていてスタートしている参加者もちらほら。なぁに、バラけるからちょうどいいよね。タイムなんか、クローズだけ気にすりゃいいからね。

知り合いのスタッフさんにご挨拶。なにしろブルベは2012年以来に参加。おまけに青葉さん開催のブルベは初参加。大丸公園は、豊水橋より家から近いスタート地点。これからもお世話になりそうです。といっても年1ぐらいの参加かなぁ?ブルベカード書くのも久しぶり。スタッフの顧さんに教えてもらっちゃった。

車検前にトイレに行ってサイコンオドメーターをリセットする。手製の紙に書いたキューシートは、まだ必要ないのと霧雨で濡れちゃうので、必要になる新笹子トンネル超えるまで必要ないのでしまっておく。みのさんに車検をやって頂いて、300kmのサイクリングもといブルベのスタートをします。

高尾街道にぶつかるまでは、ほぼ真西に向かいます。途中、北野のあたりで先行者八王子方面に向かってしまったので後から声かけてあげた。意地悪じゃないので、これぐらいはしてあげるのだ(^^)。信号の多い街中を抜け、20号に出る。このあたりも、まだウエットコンデション。前菜の大垂水峠が始まる。

高尾山口駅あたりの公園でトイレ休憩をすませて再スタート。気温が低く汗が出ないから困るよね。加齢もあるんだろうなぁ(^_^;)。最近は軽量化してあるのと夜坂錬をしているので登りは調子良い。でも、上下ラファジャージの人にちぎられる。

ピークを過ぎても、相変わらず路面コンデションはウエットなので慎重に下ります。相模湖あたりはけむっていて、なんとも風情がある。相模湖駅前を通過したあたりから路面はドライになってきたので安心して走ります。

上野原市役所の前から、気持ち良く下って登って走ったら、8時半前にPC1に到着したよ。

スタッフのTominagaさんが試走の時に、ここのコンビニの画像をアップされていて、幟に信玄餅クレープの文字があったので、是非これを食べようと思っていたんだけど、信玄餅クレープはアイスと一緒の冷蔵ブースにあったので、体冷やしてしまうのでパスしちゃいました。

補給には、炭水化物アンド炭水化物だと思い、焼きそばパンを買って次にPC2を目指す。

2015-09-30

[]夜街道練150930

9月の月間走行距離の目標が1500kmだったので帳尻合わせの為に走りました。なんとかクリア。でも24時まわってしまった。おまけかな。練習後の乾燥重量56,90kg。

67.2km 3:01:45 213m 87W 943kJ

[]3本線 アディダスライン?

f:id:friday66:20151001012744j:image:w210f:id:friday66:20151001012731j:image:w210f:id:friday66:20151001013025j:image:w210

工短同級生の中村氏よりのリクエストにより、脇腹勝利の三本線ラインをうぷしました。鶏ガラみたいやなぁ(^^)。10/01風呂後に撮影。