Hatena::ブログ(Diary)

古民家の記

2016-07-27 びろうな話ですが・・・・・・

[]

 大工さんたちの組合健康診断は夜あるので助かる。ただし帰りには「一杯飲み」になってしまふ(ご飯を食べていない)からいいのか?悪いのか?(笑)


健診の後で(フウフで)・・・・

f:id:fujiwarakominka:20160722213401j:image「磯花」さん

箸置き・そら豆


「磯花いそはな」紹介ブログリンク

http://tankentai.itonavi.com/?eid=1235972

食べログより

http://tabelog.com/fukuoka/A4009/A400901/40022516/dtlrvwlst/7567465/?lid=unpickup_review

ところ 糸島市前原中央2-4-15

電 話  092-321-1030

と き  17:00〜24:00

※定休日 日曜・祭日



 終わった後で検便の袋をもろうて来るんだけれど誰かさんはもうさっさと2日分取って「送っとけ」(検体を郵送する)と言いましたがこんなときには出ない不肖kominka(ツマ)悩んでおりまする最近は便秘でもなく健康なもんだけれど適度な量が(バナナ状のものが)欲しいところ(笑)うぅ・・・出ない柔すぎてもいかんし〜・・・こう暑くては食べる量が少ないのか出る量も少ないのだわ・・・・悩ましい。





 さて。今度免許更新はがきが届きましてな〜〜んと! わたくし「ゴールド」(いばりっ!)うぅ苦節ウン10年・・・・一度滑り落ちるとたとい罰金はなくても「小さな違反」でも見つかると(?)点数が減るし(みなさまご存知と思いますけれどもネ)うふふ、今度から任意保険料も減るわ。うれしいな〜〜、もう見つからないように(笑)安全運転しなければ。えっへん!

 それにサこういうときって「つかまりやすい」から特に用心しなきゃいかんばい。ま、いつも遵守してればよかとやけろサッ、用心用心。



このまえの持ち寄りパーティ(忘暑会)

f:id:fujiwarakominka:20160724114259j:image



 こないだはお観音講で「田舎お役立ち情報」を交換して(我が家は隣組でも「ちょこっと」1軒だけ、離れているから疎いし「知らんやった」ですませるときもあるのだったえへへ)、夏バテ防止策(食べ物炎天下で働いた後の休養について。夏野菜たっぷりの「おかず」のおいしい作り方など)のことご家族の安否ポケモンgo(スマホ携帯でないとできんとか)ガラ携・黒電話のこと、その日のニュース(例の福祉施設での殺人事件、悲惨すぎる)お経のあげ方についてなどなど多彩にお話しは続く・・・・それにしてもお姉さま方は元気わたくしkominka(ツマ)夜は疲れてよれよれで参加してときにはさぼったりするんだけろね。

 では猛暑蒸し暑い日々が続きますみなさまもお体くれぐれもご自愛くださいませ。暴飲暴食、冷たいものの取りすぎにはご用心くださいね〜〜♪

2016-07-26 雨樋を「内側」につける工事・・・

[]

 おはようございます。まずは涼しげな(おいしそうな)紫蘇寒天写真をみなさまへ・・・あはは、「見せるだけ(方言? 見せただけであげない)」ではある。


シソジュースで作ったのよ」って。

f:id:fujiwarakominka:20160724114237j:image

ミントの葉っぱも、おしゃれ


 降るときはドカ雨きのふもうちあたり(だけ?)午後1時すぎさぁ出かけようかと思った頃にまぁ〜車にも乗れない屋根の上に「はねている」外からは吹きつけるように降るので窓を閉めて回ったりおおごとでしたとよ(笑)したら、よそは降ってない場所もあるではないか・・・・「◎◎◎の谷」と呼ぶようにそこそこで違う地形でもあり・・・・




 んで。「雨漏り修理工事」を思い出したちゅうわけ本日はそれをご紹介したい。「ふるやのもり」というおはなしをご存知かしら?(笑)泥棒よりトラ(猛獣)より一番こわ〜〜いのは雨漏りなんですよね・・・庶民には(笑)


大きなお店の屋根(裏側から見る)

f:id:fujiwarakominka:20160706080823j:image


そこに「排水口」を作り

f:id:fujiwarakominka:20160706114237j:image


天井をはわせる・・・工事途中の場面

f:id:fujiwarakominka:20160706114110j:image


 仕事自体はみんなでかかるから半日くらいではあるのだけれど・・・雨漏りっていろんなパターンがあるから臨機応変に、気長に何回も(何年も)原因追究と補修工事をしなければならない場合もあるのです。みなさまのおうちはいかがでしょう? こないだ勉強した耐震構造のはなしでも・・・目に見える天井のしみは、雨漏りなのか小動物のおしっこなのか? よーく調べないといけない。まぁとにかく地震に台風・梅雨の大雨、通り雨も含めて温暖なうちあたりでもこうなのですから酷暑にもなり被災地では・・・気になるところですよね。



 こないだ公民館清掃を夜ふーじんかいでしてたときに「もう一人が、わからんもんねなんとかならんとかいな」と話してあり「え? なんのはなし?」と割り込むと(笑)阿蘇土石流で行方不明の若者のことでした(涙)・・・みんなやさしいなぁ、人ごとと思わず考えてあるのだわねぇ・・・

 そうそうも一つ大事なこと(事件が)にゃ〜〜んと広い講堂みたいな板張りの床拭きに、画期的なものが導入されていました! (しかも5〜6本)よそではもうあたりまえだったかも? ですが、ぞうきんをしぼってクリップみたいなのにはさんで、モップのように長い棒でふいて回れるのですわすごーーい!(笑)革新的なできごとでしたので早速おばあちゃんにも報告した朝でしたとさ(笑)

2016-07-25 そろそろ「盆前モード」・・・・

[]

 あちこちの現場工事は進んでいる(この春〜梅雨明けまでは、数日ごとに雨が降り「外」の工事が思うように進まなかったのだった)・・・けれどもそろそろ「初盆前にはしてね」「うちの工事はいつ?」という再度(催促)の電話がかかりはじめまして・・・誰かさんは打ち合わせに忙しく職人さんたちもご同様です、熱中症にならないように頑張ってもらわなければ・・・


 あそこの古民家改造工事・・・しばらく「風通し」状態なのです「ほったらかし」にしているわけではありません「あれじゃあ、立て替えたほうがよかろうもん」と言われたりするけれどいえいえ、元がしっかり大きな木材もたくさん使ってあるので立派に「復活」いたしまする。


とても大きな梁

f:id:fujiwarakominka:20160720102225j:image


「骨」まで愛して(笑)

f:id:fujiwarakominka:20160720102008j:image

(仮)筋交いスジカイ で補強して・・・




大黒柱を補強する(仮)

f:id:fujiwarakominka:20160720101938j:image

f:id:fujiwarakominka:20160720101820j:image:medium ジャッキアップ


 こないだ拙ブログに載せた柱は、大黒柱ではなく・・・中心の大事な柱ではあるけれどさすが、大黒柱は黒光りピカピカ輝いていました。この前の写真を再度アップしてみますね。


どう?

f:id:fujiwarakominka:20160707092253j:image

満身創痍で頑張ってくれていた・・・



                ×     ×    ×




 こないだ熊本のおみやげにいただいた有名なお菓子陣太鼓」・・・・工場再開したらしいです「復活!」まだ量産はできないのかもしれませんけれどとっても嬉しかったので(おいしいから大好きでもあるし)みなさまにもご紹介いたしまする。うれしかーーっ!!


ねっ?ね?

f:id:fujiwarakominka:20160724132027j:image

※全国のみなさま、買ってね!(笑)


 これをいただいてるくせに「あ? 肥後のこだぬき(ほかにも銘菓は多い・・・個人的なシュミあはは)は?」とか聞いてしまった(笑)だって〜〜熊本市内もそうとうな被害甚大だったようじゃないですか・・・・行かれた方に聞くしかないですしかなりの方が失業せざるを得ない状況らしいではありませんか? 熊本福岡と地続きなので遠戚・親戚関係も、多いし仕事でも関わっている人も多いので(福岡県南部は特に)まして地震は今あちこち日本全国揺れているから人ごとではないです・・・・その後の復興も、気になるところであります。



 さて。週明けの月末(しかも盆前)そろそろ忙しくなってきました日記・拙「古民家の記」も、朝書きそびれることもあると多多あると思われます「さばけん」だけやから・・・気になさいませぬように〜〜〜(笑)では酷暑が続きますからみなさまくれぐれもお体お大切に、元気ニコニコですごしましょうねっ。ふぁいとーー!

2016-07-24 マッチ売りの少女?

[]

 今朝起きたら蚊が・・・で、また蚊取り線香をつけていたら(アルプスさんの「紙マッチ」で・・・そのうちアップしますね)、いまどきマッチ売りの少女とかわからんやろうねぇと思いつつあ〜〜少女じゃなくマッチ売りのおばはんだと・・・だぁれも同情しないわねとこないだのサンサンシーでのおじ様方とのやりとりを思い出したのよ。


浜崎祇園(本日まで)

f:id:fujiwarakominka:20160722164229j:image

きのふと今日浜崎前原山笠は、今日と明日です・・・いかが?(笑)


 海遊びがピークを迎え大潮で夕方が干潮なので家族連れやお客さん(トイレ休憩も含め)が多いパーキング・姉子が浜で・・・ウッチーが土日返上で駐車場管理、案内所で頑張ってくれておりますよかったらどうぞ、お立ち寄りくださいませ。


夏が来た海(遠浅なので家族連れに最適)

f:id:fujiwarakominka:20160722161937j:image

f:id:fujiwarakominka:20160722162824j:image:medium 入れ代わり立ち代わり・・・多し。


 そんなこないだのこと。ウッチーファンのおじ様方がたまたま(平日の午後たまに数人「会合」があっておりま)集っていて・・・「明日の午後4時ごろ、引く(干潮時刻)」「潜りに行こう」とかいう話だったのでわたくしもそういえばいつぞや夏物バーゲンで買ってた(売れ残りの)水着まだ一度も着てないし、ここはいっちょ着てみるか・・・となにげなく「よーし明日、水着。着ようかなぁ」ち言うと。ブーイング(大怒)

 まぁおとなしい真面目系の方々ばかりだったから「・・・・・・」「・・・・・」と(爆笑)「いやいや洋服で充分ですよ、つかれ(水際で入れ)ます」とかご親切なアドバイスまであり(怒)そこへ口の悪い常連の t おじ様がおみえになり(突っ込みが上手なのよ)、「おまえネ、年を考えろ。回りも迷惑やろうもんみたむなか(方言。見たくもない)・・・云々」ぷぷっ! それでみんなわははと、なりましたけろね(ホッとした空気)あーーーそうか〜もう水着なんか着たらいかんちゅうことね。自分の年を忘れてたわ孫もいないし海に入る理由もないちゅうわけか(ぷんぷん)・・・・

 んで。さっきの「マッチ売りの少女」なんだけれど自分はヒロインのつもりでもサ・・・・気安く「口に出せない」年ごろに(大人に?)なったちゅうわけ?? あはは。



           ×          ×         ×



 こないだ。所用で久しぶりに「古材の森」さんでお茶したら・・・・町中のこちらのお店、はやっているじゃないですかよかったよかった。地道にきちんとしたお食事と喫茶、しかもすばらしい古い建物での営業を続けられてきたからこそだと(自分はめったに行かないくせに)うれしくなりましたのでみなさまにも再度、ご紹介いたします。

 ここでは「古い建」の集まりをたくさんさせていただきました。文化拠点という感じでとっても頑張ってくれていて、応援したいと思っているのです。ぜひ一度、おでかけください糸島に行かれたら「わざわざ」でもお立ち寄りくださいませ。

過去ログ拙ブログより)

http://d.hatena.ne.jp/fujiwarakominka/20150705

http://d.hatena.ne.jp/fujiwarakominka/20100825



HP「古材の森」

http://kozainomori.net/index.html

f:id:fujiwarakominka:20150414160239j:image:medium

f:id:fujiwarakominka:20150414160632j:image:medium

f:id:fujiwarakominka:20141115174718j:image:medium 「筑前琵琶の会」のとき(しつらえ)

f:id:fujiwarakominka:20120707194248j:image

 「古材の森 ランチカフェ

ところ 糸島市前原中央3-18-15

電 話 092−321−4717

営業時間 午前11時〜午後5時

※水曜定休日

2016-07-23 消えていくもの、消え去るもの・・・ 清川散歩その

[]

 これで最後・・・どう「おち」をつけようか?(笑)と言うほどの文章・ブログでもないのですけれど・・・まとまりなく「お。いいにゃ」「これも撮っておこう」と撮りましたのでネあは。


香港みたい(イメージ)と思ったり

f:id:fujiwarakominka:20160717113109j:image

いえ。とても日本的(?)なんではあるんだけれど・・・


 「今度は、向こう側ね(日赤通り西鉄沿線ぞい)」ち、mちゃんが言うので・・・「涼しくなったらね」と。白金あたりは書籍の取次の会社(流通問屋)があるから何度もウン十年前は来たことはあったのだけれど昨今の警固大橋くらいまでの西鉄沿線の繁盛ぶり(若者の人通りが多い・・)しゃれた・あか抜けたお店がたくさんあるようですがネ不肖kominka(ツマ)にはそぐわない気も? しないではないけれど古いものが大好きなmさんとおしゃべりするのは楽しいから・・・誰と歩くか?にもよるのかしらねぇうふふ。


静かな日曜の朝のことでした・・・

f:id:fujiwarakominka:20160717110850j:image:medium

f:id:fujiwarakominka:20160717111946j:image:medium イタリアン?(人がやっと通るドア)

f:id:fujiwarakominka:20160717113549j:image:medium 中華料理店

f:id:fujiwarakominka:20160717112303j:image

 こないだまでこのくらいの低層鉄筋ビルは多かったけれどそれも含めて不動産会社が暗躍?(もとい活躍?)して巨大(?)再開発は水面下で庶民の、知らないうちに進んでいるような「気がする」のだったまあね、気をつけて見てれば県や市の広報なんかでもお知らせはあっているのでしょうけれど・・・大きなイミの街づくり、みんながどんな生活をしたいのかをもっとたくさん話し合ってもいいんじゃないと野次馬・よそものは勝手なことを思うのだわ。



いつのまにかワンルーム200戸くらいの大型マンションらしい

f:id:fujiwarakominka:20160717112559j:image:medium

f:id:fujiwarakominka:20160717112553j:image:medium

f:id:fujiwarakominka:20160717112609j:image

大きなワンルームマンションが建つ隣に古い家があった・・・


 空がたくさん見える場所(ご町内)も大都会にあってよかっちゃないと?(方言。いいのではないでしょうか?)みなさん日々の生活に忙しくて無関心なのかもしれないけれど田舎に暮らしていると大都会肥大化・無節操な?感じ・・・どこまでいっても似たような街ばかり「トウキョウからキョウトまでずーーっと街ばかり」と海外からのお客さんが新幹線からの感想?というかヨーロッパみたいに擁壁で囲う町というのもあれだけれど・・・どういうもんでしょうかねぇ(朝ドラの常子の口癖みたいな・・・言いかただす)(笑)

 ここウォーターフロント美野島清川大橋あたりまで)せっかくの風景を大切に、素敵な街になりますように糸島田舎からエールを送り密かに祈っております。いい街になりますように・・・ってね。



 さて週末だけれど耐震補強の研修会が市役所であるとか・・・誰かさんに代わり行って参りまするこれにて。どちらさまもいい週末でありますように〜〜〜。