Hatena::ブログ(Diary)

桐生ガスプラザ日記

2018-07-17

[あひるのこ 桜井さんの 野菜塾

◎梅酢飯

◎鶏肉の梅やわらか煮

◎玉ねぎの梅スープ

トマトゼリー

f:id:gasplaza:20180712095343j:image

黒保根の山の中で自然野菜を作っている和やの桜井さんの野菜塾。

旬の野菜をたっぷりつかったレシピでいつも楽しみにしています。

今回は”暑い夏を元気に過ごせる身体が喜ぶさっぱりレシピ”です。

f:id:gasplaza:20180711140045j:image

はじめて見た、料理したことはない、というママがほとんどでした。

ビーツ」は地中海沿岸地方原産のサトウダイコン一種です。

砂糖の原料になるサトウダイコンと、野菜として食べるものは種類が違うそうです。

見た目はかぶ大根に似ていますが、なんとほうれん草と同じ科に属しているそうです。

皮が固く、そして栄養を流してしまわないように、皮ごと茹でるか、蒸します。

生でサラダでも食べられます。

日本では火炎菜(カエンサイ)と呼ばれ、江戸時代初期頃に持ち込まれたと言われています。


f:id:gasplaza:20180711140042j:image

たくさんのトマトを湯むきします。

f:id:gasplaza:20180711140039j:image

ブレンダ―ならお鍋のままつぶせるので楽ちんです。

f:id:gasplaza:20180711140036j:image

材料の野菜を切ってもらいます。

f:id:gasplaza:20180711140031j:image

つぶしたら沸騰直前90℃くらいまで温めます。

砂糖とアガーを混ぜたのを鍋にいれて混ぜ、流し缶に入れ冷やします。

アガーは最近スーパーの製菓コーナーに売っているところもあると思います。

寒天の原料の天草と同じような海藻(スギノリ、ツノマタ)などから抽出される

凝固剤です。

ぷるん、とした感触で弾力もあります。

常温でも固まり、溶けださないのが特徴です。

f:id:gasplaza:20180711140025j:image

新生姜とミョウガを千切りにし、水にさらした後、

甘梅酢とはちみつを混ぜた中につけます。

f:id:gasplaza:20180711140028j:image

れんこんの時期には、ゆがいたれんこんを加えると食感もよくなります。

f:id:gasplaza:20180711140022j:image

一口大に切った鶏肉の表面に焼き色をつけます。

f:id:gasplaza:20180711140018j:image

3僂らいに切ったネギ、せん切りのしょうが、梅干し、水を加えて、

沸いてきたら弱火にして20分くらい煮ます。

梅干しは昨年和やで着けたもので、昔ながらの塩もみで、赤紫蘇も畑で

とれたものです。

f:id:gasplaza:20180711140215j:image

味噌、酒、みりんを加えてでさらに煮詰めます。

食欲をそそるにおいがひろがってきます。

和やさん栽培の青大豆から作った手作り味噌です。

f:id:gasplaza:20180711140212j:image

通常の水加減で炊いた白米に、あわせておいた梅酢を鍋肌に沿って

流し入れ、よく混ぜ、さっとゆがいておいたいんげんも混ぜます。

とってもきれいな色あいです。

f:id:gasplaza:20180711140209j:image

新玉をまるごと! ばらけないように頭とおしりをうすく切って、そのまま

コンソメスープに。

塩と梅干しの種を入れ、弱火でコトコト煮崩れないよう注意します。

f:id:gasplaza:20180711140206j:image

ベジタブルカッターの登場です!

太いズッキーニをセットしてくるくるくるくる〜

あらあら楽しい〜♪

刃が何種類かあり、それぞれ太さが違います。

何でもくるくるしたくなっちゃいますね〜♪

f:id:gasplaza:20180711140203j:image

細い刃にしてくるくるした大量のズッキーニオリーブオイル、塩コショウで

いためました。

たいてい輪切りにするくらいなので、これはいいな!って思いました。

f:id:gasplaza:20180711140159j:image

たまねぎをスライサーでおろします。

軍手をはめれば滑らないし、最後まで安全におろせますね。

スライサーにつま用のおろし金があれば、ズッキーニも細切りにできますね。

f:id:gasplaza:20180711140156j:image

ふかしたビーツの皮をむいて、サイコロ状に切り、オリーブオイルと塩だけで

あえます。

f:id:gasplaza:20180711140152j:image

ほぼ100%トマトゼリー!

レモンと、畑のバジルを添えるとさらにおしゃれになりますね🎶

f:id:gasplaza:20180711140149j:image

「全部おいしかった!」の声がつぎつぎと。

きっともうお家でも作ってることでしょう〜

f:id:gasplaza:20180711140146j:image

普段、食にほぼ興味がないという男の子がビーツを気に入って、たくさん

食べてくれました。

これはママ、家庭菜園するしかないですね!

f:id:gasplaza:20180711140235j:image

ビーツごぼうのような土っぽさととうもろこしの甘さがあわさって、

とっても美味しいです。

”スーパーフード””飲む血液”と言われているくらい栄養価が高いんです!

赤い色素は”ベタシアニン”で高い抗酸化力があります。

炒めたたけのズッキーニもどんどん食べられます。

酸味のきいたスープは疲れた体に染みわたります。

旬の夏野菜をたくさん食べて、猛暑も元気に過ごしましょう!

2018-06-26

7月のあひるのこ

7月のあひるのこ

開催予定・時間 10:00〜12:00

 3日(火) 絵本の読み聞かせ・わらべうた

 6日(金) 絵本の読み聞かせ・わらべうた

10日(火) 野菜料理教室

13日(金) 絵本の読み聞かせ・わらべうた

17日(火) 絵本の読み聞かせ・わらべうた

20日(金) 梅田のお寺で「あひるのこ」

24日(火) 絵本の読み聞かせ・わらべうた

27日(金) 絵本の読み聞かせ・わらべうた

7月の販売

 6日(金) ワッフルの販売

 3日(金)

17日(金) ありさんちの販売

7月のイベント

 3日(火) 増田さんのフットマッサージ

       20分 1000円

10日(火) 桜井さんの野菜料理教室 10:00〜

       参加費1000円 定員8名(申込が必要です)

       エプロン、三角巾、ママ用箸、各自持参して下さい

17日(火) KOAさんの整体体操・整体

       整体体操 500円 整体要予約 1000円〜

20日(金) 梅田鳳仙寺さんで「あひるのこ」

       10:00〜予約が必要です

       (はんの樹さんのお弁当注文受付ます)

24日(火) 小田切さんのハンドマッサージ

       参加費 500円

       布施さんの骨ぼん調整

       参加費 500円

2018-06-19

紫蘇でハッピーライフ♪

f:id:gasplaza:20110712153654j:image

喫茶ガス灯、夏限定人気メニューの 紫蘇ジュース ¥240” 

販売中です!

f:id:gasplaza:20180619112603j:image

八百屋さん曰く、今年は梅が豊作で、逆に紫蘇は不作だとか。

逆パターンもあるそうです。 不思議ですね〜

紫蘇東南アジアが原産で、日本にも5000年以上前に中国から入ってきたといわれています。

実は”蘇子”と言われ漢方医学でも咳、喘息便秘などの治療に用いられています。

紫蘇特有の香りの元は、ペリルアルデヒドという成分で、

臭覚神経を刺激して胃液の分泌を促し、食欲を増進させるほか、健胃作用もあると

言われています。


f:id:gasplaza:20160719095501j:image

葉っぱを取ってから、土、泥が落ちるまでよーーく洗います。

f:id:gasplaza:20160719095500j:image

大きな鍋の中に紫蘇葉を入れて煮出すと、赤い色素が出て

葉が緑に変わります。

紫蘇の量によりますが、一度に葉を鍋に入れるのではなく、

何回かに分けて煮出したほうがよいです。

液は緑色からだんだん赤紫色になってきます。

f:id:gasplaza:20160719095458j:image

煮だした後の葉は一度出して、よく絞って、出た液体はまたお鍋に戻します。

f:id:gasplaza:20160719095456j:image

温かいうちに、砂糖、はちみつ、レモン汁を加えます。

そうすると、濃いきれいな紫色になります。

最後に酢を少量入れます。 

f:id:gasplaza:20160719095455j:image

キッチンペーパーで濾しながら瓶詰めします。

f:id:gasplaza:20160719095453j:image

冷蔵庫で保存し、氷と水割りでお出ししています。

f:id:gasplaza:20160719095452j:image

紫蘇ジュースは各家庭それぞれのレシピがありますよね。

米酢を入れたり、クエン酸をいれたり。。。

ガス灯特製ははちみつ&レモン入りなので、酸味がなく、

マイルドで優しくさわやか、すっきりな味です。

どうぞ、ガス灯に寄って1杯飲んで、すっきり元気になって

くださいね!

テイクアウトにもできます。。

2018-06-05

洗濯機のお掃除でハッピーライフ♪

f:id:gasplaza:20180605120431j:image

梅雨入り目前!晴天が続いているので、慌てて今のうちに洗濯を!

と洗濯機もフル回転ではないでしょうか。

f:id:gasplaza:20160614095005j:image

今まで、適当に洗濯機のそうじ(洗い)をしていましたが、

今回、キチンと調べてやってみることにしました。

というのも、洗って日干ししてあるタオルがなんだか臭かったからです。

これって、洗濯機が汚れてるのじゃないか!?と思ったので。

市販の「洗濯槽洗浄専用洗剤」でももちろんよいのでしょうが、

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)」を使うと、ごっそりとカビも取れるということでした。

塩素系”ではなく、”酸素系” です。

普段、衣類の漂白剤としても使えるので常備しておくといいかもしれません。

40〜50度のお湯の方がいいみたいです。

節水で浴槽の残り湯を有効に使いたいですね。

量は10ℓに対して10〜15グラム、5分くらい「洗い」で回して、その後

半日くらい放置しておきます。


f:id:gasplaza:20160614095015j:image

表面にカスが浮き上がってるので、網ですくいます。

こんな中で洗ってるのか、、、、と思うとゾワっとしますね。

ここで、カスを取っておかないとパイプつまりなど故障の原因となってしまいます。

洗濯槽の周りのふちや、洗剤を入れるところも古布できれいに拭きます。

その後、酸素系漂白剤を少しだけ入れて「洗濯槽洗浄モード」をかけました。

これでスッキリ!

【洗濯槽をなるべく汚さないポイント】

☆洗濯機の中に汚れ物を放置しない

  カゴなどに入れておく

☆洗剤の使用量を守る

  余分な石けんカスのこびりつきを防ぐ

☆脱水後、すぐに取り出す

☆使用時以外、ふたは開けておく

そもそも、洗濯機は湿度が高いので、カビの宝庫です。

1ヶ月〜3ヶ月に1度は洗濯槽を洗うのが適切です。

あとは日々のこまめなお手入れで、なるべくカビの発生を防ぐ努力をして、

じめじめ期もスッキリとすごしましょう♪♪♪

2018-05-23

7月のあひるのこ

7月のあひるのこ


開催予定・時間 10:00〜12:00


 3日(火) ・絵本の読みきかせ・わらべうた

 6日(金) ・絵本の読みきかせ・わらべうた          10日(火) ・野菜料理教室

13日(金) ・絵本の読みきかせ・わらべうた

17日(火) ・絵本の読みきかせ・わらべうた

20日(金) ・梅田のお寺で「あひるのこ」

24日(火) ・絵本の読みきかせ・わらべうた

27日(金) ・絵本の読み聞かせ・わらべうた


7月の販売


★6日(金)ワッフルの販売

★3日(火)、17日(火) ありさんちの販売

かりんとうの他におそばうどんラーメンを販売

酒精などの保存料なしです。




7月のイベント


 3日(火) 増田さんのフットマッサージ

       20分 1000円

10日(火) 桜井さんの野菜料理教室 10:00〜

       参加費1000円 定員8名(申込が必要です)

       エプロン、三角巾、ママ用箸、各自持参して下さい

17日(火) KOAさんの整体整体体操

       整体体操 500円 整体要予約 1000円〜

20日(金) 梅田鳳仙寺さんで「あひるのこ」

       10:00〜予約が必要です

       (はんの樹さんのお弁当注文受付ます)

24日(火) 小田切さんのハンドマッサージ

       参加費 500円

       布施さんの骨ばん調整

       参加費 500円