Hatena::ブログ(Diary)

玄武・花梨育児日記 このページをアンテナに追加

2012-04-01 引越しました。

下記にお引越しを致しました。

http://genkidesuka51.blog.fc2.com/

またお付き合いいただければありがたく♪

よろしくお願い致します。

2012-03-31 長らくのご愛顧ありがとうございました!

[]長らくのご愛顧ありがとうございました!

 玄武が生まれて生後3ヶ月から始めたこのブログ。


f:id:genkidesuka51:20120408064119j:image 3ヶ月の玄武。

先日卒園した保育園が、いつも育児の側にあったよりも、更に前から




母の側には、このブログがありました。



初めて発熱した時も、初めてハイハイした時も、いつも。母の育児はこのブログと一緒に歩んできた気がしています。

f:id:genkidesuka51:20120408064227j:image 初めての離乳食。






そんな玄武も、無事、保育園を卒業し、花梨は、おしゃまなお姉ちゃんになってきました。





ずっと前から、本名&顔出しブログのこの形態、いつまで続けれるかなと思ってきましたが、卒園を期に、こちらも卒業する事に決めました。



本人のプライバシーの問題もあるしね。







繰り返し言っているようですが、これまでこちらに訪問して下さったみなさんの、温かいコメントや、’みたよ’というお言葉があったからこそ、続けられたと思っています。


 

 初めての育児で、とまどい途方にくれる時も、このブログのコメントでアドバイスを頂いて、気持ちが落ち着くことも多々ありました。








長い間、本当にありがとうございました!




これからはしばらくブログとは無縁の・・・。










というのも寂しいので、下のブログにお引越しをします!

http://genkidesuka51.blog.fc2.com/



引き続き、駄文満載ですが、お付き合いいただけるとありがたく存じます!


まっよくある〇山商事(スーツ)店じまい的な感じですな。




セールはありませんが。(チッ






ただ、親バカ自慢の玄武の笑顔の公開は、最後かな。


花梨は、もう少し大きくなるまで、顔だしでいこうと思ってますが。


f:id:genkidesuka51:20120408070400j:image 本当にありがとう!


またね

2012-03-26 卒園式

[] 卒園式

26日は卒園式でした。



うちの保育園の卒園式は平日なんです。

同じ市内の保育園は、土曜日ってとこもあるのですが・・・。

うーん。3月4月は、年度末&年始で忙しいのに、いろいろ休みを取らなくちゃいけないので、平日にしてくれた方がありがたいのにね。






母は、その前の週に美容院へ。

一年前にできたarmarioという石原駅の近くの美容院に友人からの紹介で初めて行ってきました。

こちらです。

お店の店長、スタッフの方の感じもよく、雰囲気も◎!





何と言っても、最初に置いてくれた雑誌が、VERY,LEE,STORYというのが、よかった(そこ?

VERY (ヴェリィ) 2012年 04月号 [雑誌]f:id:genkidesuka51:20120404052838j:imageSTORY (ストーリィ) 2012年 04月号 [雑誌]



いやあねえ、ここで最初から’女性自身’&’オレンジページ’だと、えっそんなに所帯じみてる!?となるし(偏見?すんません)、CANCAN とJJ持って来られても、ああ、こんな感じの服、うんうん可愛い♪













20代の子が着たら







ってなるし。


後は、In RedやGlowなんかでも嬉しいんです。

f:id:genkidesuka51:20120404053223j:image:small





まっ結局、長時間なので、何でも読むんですけどね。








最初に持ってくる雑誌の選択で美容院のセンスが分かる!って、母持論ど?(どうでもいい








ここ数年、デジタルパーマで’ふわゆれセミ’オーダー専門だったのですが、’ふわっと’揺れてるの多めに見て1週間くらいだし、ちょっとマンネリ気味なので、縮毛強制で久々のストレートにしました。





天使の輪・・・ってネーミング確か年齢制限あるよね?(ない?





アラフォーなら堕天使の輪?うーん。いっそ韋駄天の輪とかど?

f:id:genkidesuka51:20120404052052j:image 

脂ぎっしゅな感じで(意味不明








とりあえず、髪の毛、さらっとして、シャンプーの宣伝みたいに、髪をふりまわしやたらと、振り向きたくなります。(やめて





途中で出てきたコーヒーも美味しくて、器も味のあるいいもので・・・。



前髪カットは無料です。

いやー、いいとこ教えてもらったなー。ありがとうございます!また行きます!











と、そんな母ネタで、長々書いてしまいましたが、卒園式。

実は、前の日、この冬初めての風邪を引いて、母、発熱しておりました。




玄武じゃなくてよかった。




なのですが、当日は、なんとちらつく雪!





そして久々のストッキング一枚にパンプス!






あはは〜。一体何を試す気?(めまい





そんな中、8時40分集合。





9時半の始まりまで、父兄は園児の小さな椅子に座って待っておりました。

f:id:genkidesuka51:20120404052045j:imagef:id:genkidesuka51:20120404055145j:image

隣のお母さん達と「あっと言う間だったねえ」なんて話して、50分待ちます。





パパは向かいの席で動画スタンバイ。










そして。









長いこと待ち、やっと卒園式が始まりました。







まずは、園児入場!

玄武は最初の方。

f:id:genkidesuka51:20120404055045j:image






もうこの時点で感極まって涙、涙。





コンサート会場で、待ちに待った後の、ミュージシャン登場!

父兄にとっては、もうそんな気分です。






その後、保育園暦の長い順から一人ひとり、卒園証書をもらいに行きます。


5年の玄武は3番目。



こんな小さい頃からお世話になってたんだよね。

f:id:genkidesuka51:20120404052044j:image



もらいに行く間、その子の思い出が語られ・・・。



玄武は「いつも元気に走り回っていた玄武君、・・・・(もう真ん中辺は何だかよく覚えてない←えー!)これからも自信を持って頑張ってね」f:id:genkidesuka51:20120404052046j:image


そうそう、園庭で暗くなるまで走り回ってたもんなあ、たくさん遊んで、たくさん色んな経験させてもらって、たくさん悔しい涙も流して・・・。






大きくなったねえ。(もちろん涙

f:id:genkidesuka51:20120404052047j:image


園児37人全てのみんなが、そうやって手渡しでもらうので、かなり時間がかかり、子供達は、辛そうでしたが。


f:id:genkidesuka51:20120404052048j:image まだ?


その後は、思い出の歌定番の’い〜つのことだか、思い出してごらん♪’ってのが、替え歌になってました。

そうそう、暑い日も寒い日もお迎えにきたよね。

恥ずかしがり屋だった玄武、大きな声で歌え、台詞で、みんなを引っ張る場面だってありました。

えらい、えらい。(涙←また?






祝辞の後は、みんながお母さん達に、「ありがとうの花束」

f:id:genkidesuka51:20120404052055j:image






・・・。(再度感極まる







パパもどうやら、涙、涙だったよう。卒園式、噂どおり、ほんとに夫婦で感動しました。









教室に戻り、先生の話があった後は、父兄からという事で内緒で役員さんが作っておられたアルバムが贈られました。

園児一人ひとりに書いてもらったメッセージ、表紙は飛び出す絵本。



心のこもった素敵な出来に、先生も感激しておられました。





今年の役員さん達は、全てに置いて’ベストを尽くそう’という姿勢がよく分かるとても素晴らしい方々でした。


いつも団結してて、羨ましかった!


母は、育児と仕事(&趣味)で、いっぱいの保育園生活でしたが、お母さん同志、みんな仲間で活動!っていうのも、ものすごい大変だったでしょうが、親子としていい思い出になるんでしょうね。

(って、ナイモノネダリ?実際、できる?と言われると、・・・自信が無いのですが)






いろんな記念のものも貰いました。


一番嬉しかったのが、アルバム!


園で取った写真が、一冊のアルバムに!

f:id:genkidesuka51:20120404052043j:image

いや、園で写真貰ってくるのはいいんだけど、アルバムにするの、結構大変なのよ。

すんごい嬉しい!

f:id:genkidesuka51:20120404075808j:image

裏表紙は謎の「はげのおっさん」らしいのですが←だれ!?







後は、みんなで記念撮影大会!

f:id:genkidesuka51:20120404052051j:image

f:id:genkidesuka51:20120404052050j:image 母とも。



玄武は、一番&二番目に好きでとても仲良かった子が両方違う保育園に行くんです。

f:id:genkidesuka51:20120404052049j:image

この日は、みんなと一緒にふざけていたけれど、次の日、いつもは泣かないような事で泣いたり拗ねたりしてました。



しばらくの間、朝、目が覚めた6時半に「パパおる?」

「〇〇君に電話したい」とお願いしていました。(いや、朝早すぎ)

やっぱり寂しいんだろうね。








「別れ」の気持ちもよく分かるようになってきたんでしょう。











それにしても、5年間、よく頑張りました。








ありがとう玄武、ありがとう先生、ありがとう保育園!!!












って、また次の日も預かりで、ほぼみんな来るんですけどね。





一旦ひとくぎり。




後は入学に向けての準備だ!

がんばりましょ〜♪

2012-03-20 パパ誕生日&大勢で神戸

[] パパ誕生日&大勢で神戸

3月16日はパパ誕生日でした!



平日で、しかも翌日から家を空ける準備もあり、さてどうしよ!?と思いましたが、会社の先輩がタジン鍋をかして下さったので、こんな夕食にしました。

f:id:genkidesuka51:20120325071628j:image

・チーズ&クラッカー&レーズンバター

・タジン鍋(豚肉&もやし&きのこの蒸し物)

・海鮮サラダ

・アボカドとポテトのグラタン

・ハッシュドポテト(冷凍品←最近、重宝)


タジン鍋、初めて使いましたが(えっ今更!?)いいですねえ。

f:id:genkidesuka51:20120325071624j:image

簡単&ヘルシーで、ギュッと野菜の旨みがつまって美味しい〜!

早速どこかにいいのが無いか物色してます。



シリコンで折りたためて、電子レンジ使用可なのが無いかしら?それならシリコンスチーマーでもよいのかしらん?

と、思案中。




ワインは、こないだ飲んですっごく美味しかった松本平ブラッククイーンの赤ワイン。

f:id:genkidesuka51:20120325073633j:image

パパは最近、赤にも挑戦してるんですが、これが今のところ一押し!





ケーキは、この時期になると食べたくなるイチゴ満載のタルトを作りました。

f:id:genkidesuka51:20120325071626j:image

タルトって、中のアーモンド生地がちょっとメンドクサイんだけど、うちはあんまそこには興味が無いんです。

なんで、イチゴの下は、カスタードと、生クリーム。

レシピはこんな感じ。

タルト自体は、クッキーを作るのと同じなんで、簡単!

前の晩に材料をささっと混ぜて、寝かしておいて、翌朝焼きます。

カスタードクリームはレンジで!


好評でした♪


プレゼントは、土屋鞄の皮の名刺入れ。(なんせ我が家で流行ってる)

f:id:genkidesuka51:20120325071623j:imageやっぱり味があっていいです。

と、玄武と花梨からの色紙。

f:id:genkidesuka51:20120325071618j:image





ちょっと慌しかったですが、玄武の書いてくれた

パパおたんじょうびおめでとう!パパいつもありがとう!パパだいすき!のみんなの気持ちをね、一年に1回くらいは、形にしたいよね。

おめでとう!いつもありがとう!パパ。










と次の日からは、鳥取で、じぃじの7回忌。

玄武がちょうど1歳のお誕生日の次の日(母誕生日ですが)に亡くなったので、もう6年たちました。

早いなあ。








今回は、千葉から母弟家族、札幌から79歳になる伯母(母にとっての伯母なので玄武にとっては大伯母?)が集まり、

翌日からは、神戸に総勢 10人で1泊2日旅行をしました。


続きを読む

2012-03-15 ランドセルとどきました!

[] ランドセルとどきました!

玄武のランドセルが届きました!

f:id:genkidesuka51:20120315054739j:image

少し重たいけれど、やっぱり縫製などが、しっかりしていて、満足。

「重たい?」



「重たくないで〜」

f:id:genkidesuka51:20120315054738j:image まっそりゃ教科書入ってないんでね。

すっかりこのランドセルのブランド 土屋鞄 が気に入ってるので、お揃い?の小物達をたくさん親が持ってるのも密かに嬉しい感じ。




体操服や給食当番用の服も届いて、段々準備が整ってきました。

f:id:genkidesuka51:20120315054740j:image


あっでも、あと、おはじき含む算数セットの名前書きと袋って親の宿題が残ってるんだった。




ひゃー。




名前書き、玄武の’G’で!なんてダメかしら?







心の準備も少しずつ整えてきているような気がします。




卒園式まで後何日とカウントダウンしてます。






他にも、掃除をしてると、お知らせの紙の裏に、謎の模様が!?

f:id:genkidesuka51:20120315054737j:image



と思うと、玄武が何やら一生懸命、見よう見まねで書いた漢字だったり。




書き順がむちゃくちゃなので、習い始めたら一からなのでしょうが、玄武なりに’小学校’や’勉強’という事に対して、ちょっとだけ不安の入り混じった期待に溢れてるんでしょうね。





今年の入学式は4月11日。

ちょうど遅めの桜と一緒の時期になればいいのだけれど。







そして。








母の方も社内試験、合格でした。



4月から主任になります!





実は、うちは、まだまだ女性の地位が低くて。

これまで、女性で昇格ってのは、母同期の1人くらい・・・。





客観的に見ても、仕事ができる女性を差し置いて(母の事じゃないですけどね)、男性だけが普通に昇格していく世界。

(やっかみ半分?いや、でもやっぱり・・・)





しかも、「産休・育休」を取ると、それだけで評価が下がるって噂も流れてました。






確かに。





母が育休から復帰した時に、お手本としたくなるような「仕事も育児もがっつりこなしてます!!!」って先輩はいなかったんです。








だったら。



母がなろう!と勝手に思いました。










母にとっては、子供に恵まれたことは、何にも変えがたい貴重で大事な経験。



続く後輩達で、もし、少しでも、産みたい、でも仕事に影響が・・・と考え迷う人がいるとしたら。






その子の背中をちょっとでも押せるような存在になりたい!








世の中には、独身で頑張る人、子供を持たなくて輝いてる人、専業主婦で素敵な人など、いろんなパターンがあるけれど、






仕事も家庭もなんて欲張っちゃダメよ」なんて、これからの時代、思わなくてもいいのよっていう、身近な1パターンになれたらと願ってます。




周回遅れにはなりますけどね。

大変ですけどね。

でも、それ以上に、仕事だけとは、違う充実感や満足感があるのよ!と母は熱く語りたい!(暑苦しいからやめて)




まあ、本社勤めでは無い田舎の片隅で何いってんだ!?って話しかもしれませんが。

しかも、パパを始め、まわりの人に協力してもらいまくってる環境があってこそなのですが。



まわりには、感謝しても仕切れないです。









と、まっでも、仕事の責任は明らかに重くなりそうで、如何に家族との時間を作るか!?が今まで以上に課題となりそうです。






親と正面から向き合ってくれる小さい時期を特に大事に過ごしたいという思いはそのままなので。







パパにもあまり迷惑かけないように・・・。




となると、やっぱり欲ばり過ぎなのかなあ。








ほんとは、友人との時間ももっと作りたいし、趣味の野菜づくりもマラソンも旅行も読書もおしゃれも・・・。(そりゃいくら何でも欲張りすぎか?)







あれもこれもと夢中になって、バランスを崩して、イーっとなって、またバランスを何とか戻して・・・。



って繰り返しになりそうな予感です。


そんなにあくせくしなくても・・・って声も聞こえてきそうですが、まっ’それが私の生きる道〜♪’好きでやってるから仕方なしかなと。






でも、仕事も自分1人で頑張るのではなくて、周りの力を借りながら進めるようにしないとね。




新しく始まる小学校の生活がどう絡んでいくかが、よく見えませんが・・・。

(クラブ活動とかも・・・)






まっなるようになるかな?



なるようになるでしょう♪