ネコと飼い主日々俳句

2017-08-18

長雨やモノクロームの海の家



 萬鐵五郎の展覧会を逗子の美術館でやっている。
萬好きだけど、遠いな〜、と思っていたら、句友の日本画の先生が絶賛しているので、行ってきた。

充実した内容でたくさん発見があった。

「裸体美人」草の上に寝転がる赤い腰巻の女性像、有名な絵なのでご存知の方が多いと思う。
畳一枚ほどある絵の横に、4号くらいの下絵がかかっていた。その下絵が、そのまま本画にすれば、たいへん正統的な西洋美女になると思われるバランスなのだった。それをあえて手は短く胴は長く、顔もエラが張って鼻の穴を強調した絵に仕上げているのだ。上手い人だから、西欧絵画を学んで美女を描くことはいくらでもできたはずだが、彼は彼の道を行ったのだ。

 自画像もたくさんあって、存分にデフォルメしている。その一つ一つが叫びだしそうだった。

 そして故郷に帰って二年足らずの間に描いたダークチョコレート色の静物画の美しいこと。これは図版でしか見たことがなったのだが、20号くらいの大きな絵の連作で茶色って綺麗だとしみじみ思った。

「仁丹」と描かれた夜の絵、ぼーっと立っている街灯。電気の傘の下でにっと笑っている女の掛け軸、好みであった。

 喜雨せんせ、ありがとうございました。実物の持つ情報量には、どんな写真も及びませんね。
逗子は遠いけど、オルセーより近かったでした。

美術館の下は一色海岸で、泳いでる人も見えたが、書き入れ時に長雨で大変だと思った。

2017-08-14

鎮魂忌合間に山の日出来にけり

テレビ見てたら、山歩きの番組ばかりなのであった。
山道を見ていると御巣鷹のイメージがだぶる。
こんな漠然とした祝日って意味がないと思うのだ。


近くで「写真家としてのチェ・ゲバラ」というのをやっているので見に行く。
革命家も写真家としては何者でもなかった。5分で出てきた。こんな展覧会ってあり、なのだろうか。
しかしある時代のシンボルだからお客さんはたくさん入っていた。
私は彼のことを何も知らない。アルゼンチンゲバラキューバカストロと、革命家というぼんやりしたイメージはビン・ラディンにつながっていく。

で、治りきらない夏風邪を抱えて三連休は地味に過ごしたのだった。


地味こそ王道にゃ。

f:id:gonbey:20170808075904j:image

2017-08-10

散らかってるそれがなんだと鉦叩



蒸し暑い。とにかく暑いのはキライだ。
散らかっているとそれだけで暑苦しいが
片付けするのも暑い。
色を整理すればいいのよね。白いクロスに白いティッシュboxならなんぼかスッキリすることか。


f:id:gonbey:20170805163749j:image

2017-08-07

鷺草は羽ばたき空に去っていく



一輪咲いてから、なかなか他が咲かなかったけど一日留守にしたらみんな咲いた。本当に白鷺にそっくり。
 まだ背が低い時に、美豚が先っぽを食べたことがあって、慌ててネコの寄れないところに移したのよ。

f:id:gonbey:20170807063336j:image

2017-07-31

花咲くを待って七月過ぎゆけり


f:id:gonbey:20170730180355j:image

「7月の末には咲きますよ。」といただいた鷺草、昨日30日に翼を広げるように一輪咲いた。こんなにぽってりと咲く気配もなく咲くので驚いた。Mさん、ありがとうございました。咲いてホッとしたにゃん。

2006 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |