駄目社員はむの日記

2018-06-24

午前4時過ぎ強制覚醒

猛烈な雨

この河口の町は雨が大げさなことになりやすいのだ。

この調子では今日も土おこしはできないだろう。

午前中。

雨続く。かんべんしてくれい

2018-06-23

0445起床。

荷物をまとめて出陣じゃ。

0535宿営地発。

ウィークデーはつまらぬ戦いに明け暮れてしまった。

帰城せんとす。

ぐる。

なぜ日本は無宗教でも秩序ある社会を維持することができるのか :哲学ニュースnwk

日本ってね、ほぼ単一民族の狭くて濃厚な社会だから、神様より世間様の方が怖いんだよ?

ただでさえ不謹慎とか非常識などとレッテル貼ってでひとをコミュニティから爪はじきにしたりするの大好きな社会なんだから、宗教だって過激になってもおかしくはなかったはずなのだが。


はれのひ社長、アメリカから帰国したところを詐欺容疑で逮捕:ハムスター速報

Hageの日。

午前中。

昼前に城に入れた。

どっちゃりあめ。そしてあたり真っ白。

実験:7MHzのアンテナに18MHzを給電してみる。

7MHzの八木アンテナでSWRがそこそこに落ちるようなので、アンテナアナライザで確かめた。


バンド内SWR < 2ぐらいか。であれば何とか使えるな。

条件を多少降っても結果変わらず。ハイパワーを入れるのは怖いけど(壊したら困る)、50W位入れて遊んでみようかな。

午後。

しっかり雨。

仕方ないので屋外作業をあきらめ、少し運用

夜。

盛大な雨が続く、涼しい一日だった。

最高気温21度、夕方には早々18℃を切る。

そして日が暮れて風が徐々に強くなってきた。

寝る前。

真西ビームCQを出すと南アフリカ近辺にちょこちょこ呼ばれる。

信号が安定しないが、時々ぐんと強くなることがある。楽し。

2018-06-22

朝。

  • 6時半、しかたなしに起床。
  • 某ラルセンブルクアニメは、風景の端々がとってもルクセンブルクでした。 Bock Casemates(砲台)っぽいのとか出てきたな。

午前中。

あ、私スケープゴートですか?

いいよ別に

昼。

やっぱりスケープゴートだった。クソッタレ

BYOC。まずまず晴れて、暑すぎず、適度に湿度がある。

午後。

またも証人喚問か?

いや、一日2セット被告席に立たされるとか、なかなかセツナイ日だねぇ。

19時帰宅

けっ。

夜。

明日の準備っと。

2018-06-21

6時半起床。

必要なメールは出勤前に処理。

午前中。

昨日のフォローアップと過去清算

昼。ケミカルブレッド。

曇り。

  • 今にも雨が降りそうだが、朝よりは幾分空が明るい。
  • 僕たちはヤ▼ザキのパンでハイカロリーを得る代わりに、自分健康を安く売り渡しているのだと思う。得体の知れない添加物満載。
    • いや、なまじ元化学屋なお陰で命名法から分子式に脳内変換できるので、構造が頭に浮かぶけれど悪影響の予感しかないのが余計気持ち悪い。
  • 自分材料を混ぜ焼いたパンけが、疑いようもないパンだ。なぜか何日も持つ工場パンは論外としても、パン屋パンだって何が入ってるか怪しいものだ。パン屋はingredients表示ないしね。

午後。

  • 仕事量がそれなりにあってもおもしろくねー。
  • 組織の全員を不幸にするのは往々にして、たったひとりの悪人だったりする。

夕方

  • 地震保険保険料は年を追うごとに増えるだろうなぁ。
  • 鰻って今や、「食べた時のうれしさ」を「コスト負担のうれしくなさ」が凌駕して余りある食い物になっちまったと思うんだ。
  • さりとて他人の懐で食うと、何か代償を求められているわけで。No such thing as a free lunchとはよく言ったものだ。

夜。

  • 19時過ぎ帰宅
  • 「塀に鉄筋入ってないとかありえない」とか騒いでる奴は、欧州来ちゃだめだぞ。町歩くなよ。細い路地は絶対だめ。

「現代」っていつのこと?

歴史は時代ごとにぶつ切りになったものではなく、連続性のあるものである。

とはいえ歴史学ってのはたぶん、王朝や文化によって時代を区分し命名することで理解した気分になれる学問分野だと思う。名前がつけばヒトは支配したと思え安心するものだ。

近現代史というのは解釈が人によって違うようだけれど、その区分とやらによれば、「1945年以降が現代」「それ以前で明治維新以後が近代」とされるそうだ。僕も30年以上前、昭和の終わりかけのころそう習った。

第二次大戦の敗戦直後って、現代なのか?

  • 僕が習った頃は「戦後40年」と言われていた。当時の僕も漠然とした概念だなと思いつつも、「40年前はちょっと古い気がするけど、明治維新以来の明確な社会変革期だし、それ以降が現代というなら仕方ないな」と納得した。
  • しかし昭和の時代ならいさ知らず、今や、戦後は70年以上前に起こった歴史上の出来事なのである。歴史の証人も数少なくなった。これを現代と同一のカテゴリーとみなすのには、かなり無理があるのではなかろうか。

戦後や高度成長期はもちろん、もはやバブル期さえも、僕には「現代=現在と同じ時代」と感じられない。せいぜいバブル崩壊後の30年ぐらい(〜平成以降)がとカテゴライズされるべき「現代」じゃねえのかな。