Hatena::ブログ(Diary)

HKT48 兒玉遥 神推しブログ

 ■兒玉遥Story はるっぴの物語はこちら

2016-09-23

46th

いろいろ書かなくてはいけないことがあったのに書いてない。
とりあえず46thの選抜にはるっぴが入ったことは極めてめでたいこと。ドキュメンタリーでの咲良の発言にもあったが、枠を考えると今回は非常に難しかった。ただでさえ、HKTのみが多い状況に松岡はなが入ったことで、はるっぴが弾かれる可能性は十二分にあったと思う。踏みとどまった、と言える状況だろう。

22人選抜で入ったということは、いわゆる大人数選抜入り以外では初めて。ただし最初の選抜である「真夏のSounds Good」のときにメディア選抜22名には入っており、運営選抜ではそのとき以来と言える。(なお、このときのメディア選抜は最近のようにフォーメーションから推測されたものでは無く、はっきりと発表されている)

46thのポジは発表順と推測されるが、実際に見てからの判断にしたい。

今回の選抜に入ったことは大きく、とりあえず年末の歌番組にもAKBの選抜として登場できることになる。あとは、来年の春曲だが、これはそのときの状況次第。そこまでに握手その他の人気がどう動いていくかが大きい。まだ全く分からないと言えるだろう。

ドキュメンタリーについては別に書くとして、とりあえず忘れないうちに書いておきたいのは、ゆきりんがはるっぴの評価を口にしたこと。これは記憶に無い。
http://smart-flash.jp/akbsp/11996

ゆきりんにパフォが高い評価を受けたと言うことは実に嬉しいことだ。このヤングコンについては、峯岸みなみも高い評価を何度も口にしていた。

また、今年の誕生日も昨年までとは違ったメンバーからのコメントが多かった。もちろん、選抜入りしてかMステにちょうど出たというのも大きかったが、選抜メンバーたちから祝福を受ける姿はほんとに選抜メンバーになったな、という感があり、嬉しいものがあった。考えてみたら、はるっぴの誕生日の時期に選抜としてTV出演するためには選挙で入るしかないのだ。来年も選抜として誕生日の祝福をしなければならない。

2016-08-26

シアターの女神公演

引き続き24日の「シアターの女神」公演の感想。全体的に非常に楽しめた公演だった。

はるっぴからは公演を楽しんでいるという雰囲気が一曲目からかなり伝わってきた。その楽しさがファンに伝染し幸福感を与えていた。確かに本人が言うようにミスが、それも大きなミスが多かったのは確か(最後に紙飛行機を早めに飛ばしてしまったときは思わず爆笑してしまった)。だが、その公演を楽しむ、喜ぶ、雰囲気がとにかくすごかった。

パフォ的には中盤曲から動きが良くなってきたかなという感じ。最初の4曲では「愛のストリッパー」で大人っぽい動きが良かった。中盤曲は全体的に良かったが「好き 好き 好き」のはじけ具合が素晴らしかった。

そしてソロの「夜風の仕業」。もちろん、DMMで何度も聞いているが、成長を感じられて良かった。この曲、ここはこう歌って欲しいという個人的ポイントがいくつかあって、歌がうまいと言われる人でもそこが無いとうーんとなってしまう(他の曲もそうだが)。例えば、最初のさびの「本気になるつもりは無かった」の「本」の部分。ここの歌い方が今回のはるっぴは素晴らしかった。全体的に等身大のはるっぴがじわじわ伝わってくる歌い方。この曲で泣いた、というのを聞いていてどうして泣くのか分からなかったが、気がついたら自分も泣いていたことに2番の途中で気がついた。不思議な魅力がある。また、劇場で聞いて確かめたい。

あと、全体的には「チームH推し」。正直DMMで見ていて全体的にもう少し何かはじけ具合が欲しいと思っていたが、今回見てみるととても良かった。久々にいい「○○推し」を見れた気がする(自分の中ではオリジナルが一番だけど)。ふざけ具合がいい感じに出てきた。例えば真白は途中でヲタに何か言ってるし、それを見てるはるっぴの表情も面白かった。ただオリジナルにあった最後の盛り上がり具合、あれがもう少しあればな、とはH推しに限らずいつも思うこと。

今回公演センターを外れたことでポジ的な部分でどうかなとも思っていたが全体的にセンターもセンター感が強くなく、青春ガールズよりは干され感は少なく感じた(青春ガールズも今となってはかなり好きだけど)。とにかく楽しかったのでまた行きたいと感じさせる公演だった。

次は生誕祭、といいたいが10月は難しいので結局11月になりそう。あと、難しいと思うが、「ただいま恋愛中」のはるっぴを一度は生で見てみたいという願望。これはなかなか難しいところ。

2016-08-25

初西鉄ホール

ようやく西鉄ホールへ。本当は初日に応募予定が地震で行けなくなり、結局4ヶ月後にようやく入れた。

西鉄ホールの印象は思ったより旧劇場との違和感が無かった。立派に「HKT48劇場」となっており、旧劇場の雰囲気も継承しているように感じた。

でべそは無くなっているがBステがその役割を果たし、その前に指定席があるところも同じ感じだ。指定席周辺からメインステージまでの距離は旧劇場と違和感なかった。また、スタンド席は傾斜が旧劇場よりも付けてあり、前の人の頭を気にしないで済む。上から見ているのでセリが無くても後ろのメンバーもよく見えた。

ステージ自体は旧劇場よりも奥行きが無く、横に広がることが多い。Bステにメンバーが出てきたり、通路にもメンバーが来たりでメンバーをいろんな席で近く見れるところは前よりもいい感じだ。

そのほか細かいところでいくつか気がついた点を挙げてみる。

・ロッカーは無く手に持つ預かり所にビニール袋に入れて預ける。公演終わりのロビーでそれを引き替え。
・指定席はBステ前を上手3ブロック(2列×3)、中央4列、下手3ブロック(2列×3)に分け、これをどの指定席グループが座るか抽選。このため、指定席のエリアながら最初から全部空いている場所も出てくる。昨日はBステ最前が指定席にならなかった。
・お見送りもロビーでは無く劇場内で。ステージ前にメンバーが居てその前を通る形に。この結果、前の劇場のようにお見送りをずっと最後まで見守ることは出来ず、お見送り後はすぐロビーに出ることになる。いつも最後まで見ていたのでこれはすこし寂しい。ただし、距離は前よりやや近くなった気がする。
・グッズ売り場は劇場前には無く、下のメトロ書店で買う形に。むしろじっくり見やすくなった。
・劇場前のロビーに入るのには何かチェックがあるわけでも無いので当たって無くても普通に入れる。ちょっと興味ある程度の人が雰囲気を感じ取りやすくなったと思う。

席の埋まり方を見ていたが、ほとんど旧劇場と同じ感じで埋まっていた。すなわち最前の4列、そしてBステ前の指定の空きが最初。立ち見の位置も前の方に変わっているので早く埋まるかと思ったがそうでも無く前と同じぐらいの遅さ。ただ、全体的に空いている席は分かりにくく、一瞬での判断が必要とされる。

全体的に西鉄ホールはHKT48劇場をちゃんと受け継いでおり、大きな違和感が無く楽しめた。公演自体も非常に楽しく、とても楽しいひとときを過ごせて大満足の一日となった。公演自体の感想はまた別で。

早くもまた行きたくなっているが、次にはるっぴが出るのはいつになるか。しかも生誕祭が控えているので9月前半は応募しにくい状況。個人的に10月はたぶん無理なので今年は生誕祭も難しい。次は11月になってしまうかも。

2016-08-04

熊本イベ

熊本の無料イベントは結局雷で中止。しかしその前でも結構厳しいものがあるイベントだった。とにかく入場が進まない。入り口でちゃんと金属チェックと地元確認してるのにそこからが進まない。入り口でさっしー咲良が参加券を配るのでこれに時間がかかって全く進まず大渋滞。さらにそこに雨が降ってもう悲惨な状況。ついには列が崩壊し入り乱れに。

想定以上に多数の人たちが来たということかもしれない。見た感じでは地元の方も多数参加。制服で分かる高校生も多数。HKTの動員力がすごかったのは良かったが、今回のこの状態では次回あっても参加してくれるかどうか。


今回の入り口の受付もそうだが、さっしー咲良がメイン。さらにうまかっちゃんCMもさっしー咲良ではるっぴ無し。はるっぴ中心の体制から、はなちゃんじゃなくてさっしー咲良中心の体制に変わって行ってるな、と感じる。このあたりもはるっぴは感じているのだろう。

とりあえず、HKTははるっぴ中心に何かをすることはないだろうから、今後は自分で居場所を見つけていく必要がある。例えば、それはAKB選抜だったりするが、これもまた厳しい道だ。46th選抜は個人的には厳しいと感じている。となるとどうするか。難しいところだ。

2016-08-03

明日、HKT熊本無料イベント

イベント詳細発表
http://ameblo.jp/hkt48/entry-12186960094.html

■開催日時・会場
2016年8月4日(木) 熊本城 二の丸公園
無料参加券配布時間 15:45〜
イベント開始時間  16:00〜
ステージイベント開始時間 16:30〜

屋台テントでは様々なゲームをメンバーもお手伝いさせていただきます!
今回は3つのステージが登場!
ブルーステージでは、カラオケイベント!
レッドステージでは、メンバーによる出し物ステージ!
イエローステージでは、お客様参加型のステージになります!


二の丸公園に駐車場はあるが台数は少なく、おそらくすぐ満車になると予想されるので注意。

二の丸公園には今は自販機も無いのでドリンク販売があったのは良かった。
とにかく暑さが厳しいが、予報では天候は曇りのち雨。曇りだと直射日光がない分楽。雨はどれくらいかによるが少ないことを祈るしか無い。

なお、現在の二の丸公園は入り口が限られる。藤崎台球場側からは入れないので注意。
城彩苑奥の階段から入るのが簡単。
それに城彩苑から二の丸公園は無料シャトルバスが走っている。


ちなみに地元マスコミによる告知は今のところ確認できない。チラシや現地看板等も無し。この状態でどこまで集まるか、今の人気が確認できそう。