Hatena::ブログ(Diary)

魔法少女第1連隊(Area-2450)

2016-05-07

例大祭のお知らせ

なんかもうギリギリになっていますが、明日の博麗神社例大祭は「てー48b BloodyWorks」にて参加します。
頒布物はいつもの東方科学会誌シリーズvol.9。今回は東方紺珠伝が題材です。

妖精から見る紺珠伝――幻想式テラフォーミングの原理と実態

3月の幻想郷フォーラムで発表した表題の世界観考察のポスターの文章版、
合衆国妖精ことクラウンピース率いる妖精たちがどうやってstage5近辺で早苗さんが呼吸可能な大気を作ったか、あたりを怪しげな方向に考察したものとなります。

なお今回は時間と分量が差し迫っていたのでコピー本形式です。頒布価格100円

f:id:haruna_nowaki:20160507080555j:image

2015-12-19

コミックマーケット89のお知らせ

こちらも更新。


今回の配置場所は艦これジャンルの小説島、「L-17a」です。

新刊はゆるふわ系艦これ戦記小説艦娘がガチバトルする話 タンカー護衛任務の完成版です。


商船の護衛は海軍の基本任務である
――それは誰の言葉だっただろう?

もしそれが真実なら、深海棲艦に立ち向かうべく生まれた新たな海軍たる鎮守府艦娘は、如何にしてその「基本任務」を遂行するのだろうか?
駆逐艦吹雪の華麗で困難な護衛作戦が今、始まる。



f:id:haruna_nowaki:20151219233857j:image

二次創作でよくある「艦娘が民間船を護衛する作戦」をリアリティ重視で吹雪にやらせます。中東航路で。
なお完全に架空戦記であり、史実ネタ要素とかは全くありません。

サンプル
f:id:haruna_nowaki:20151219233856j:image:medium f:id:haruna_nowaki:20151219233855j:image:medium f:id:haruna_nowaki:20151219233853j:image:medium f:id:haruna_nowaki:20151219233851j:image:medium


文庫版154P 予価500円

2015-08-05

夏コミのお知らせ

新刊の入稿が無事終わりましたので告知です。

夏コミは1日目F-09a"BloodyWorks"での参加となります。

今回はジャンルを変更し、新刊は艦隊これくしょん二次創作小説本となります。

タイトル:艦娘がガチバトルする話 −タンカー護衛任務・前編−

4時間遠征でお馴染みの、タンカー護衛任務の遠征に出て行く艦娘たちの日常を綴ったSSです。ガチバトルシーンありというか、全面的架空戦記テイストを全面に押し出した仕上がりとなっております。メインキャラはオリキャラの士官たち吹雪(ぉ

A5版 本文48ページ 頒布価格500円

サンプルページ
f:id:haruna_nowaki:20150806022511j:image:medium f:id:haruna_nowaki:20150806022510j:image:medium f:id:haruna_nowaki:20150806022509j:image:medium

2015-05-06

例大祭12のお知らせ&幻想郷フォーラム2015レポ

色々と遅れてしまい申し訳ありませんが、こちらでもお知らせです。

5/10にビッグサイトで開催される博麗神社例大祭12には
「そ10b "BloodyWorks"」にてサークル参加します。
ジャンルはいつもどおり考察界隈、お隣は幻想郷フォーラムに引き続きDieさんです。

新刊は「鈴奈庵放火考察」論文化した東方学会誌 vol.8」となります。

f:id:haruna_nowaki:20150507002622j:image

こちらは4/19に名古屋で行われた幻想郷フォーラム2015でポスター発表した内容を
改で論文調に仕上げたものとなります。

幻想郷フォーラムは他の同人誌即売会にない特色として、
大判のポスターをパーティションに貼り付けて来訪者にプレゼンできる
「ポスター発表」という参加形式があります(要は学会のポスターセッション)。

参加する(発表する)側からすると4時間立ちっぱなしの喋り通しで
相当にハードなイベントなのですが、普段の即売会とはまた違った楽しさがあります。

大体の雰囲気はTwitterまとめ( http://togetter.com/li/810932 )に記しておきましたが
他のイベントにない珍しい形式のためどのポスターも多くの聴講者を集めていました。

このポスターも突飛なタイトルのお陰もあって多くの方に見ていただけましたので、
現地でポスター発表を見ることができなかった方はぜひ手にとっていただければと思います。

2014-12-20 冬コミと今後の予定関連

冬コミと今後の予定関連

半ば生存報告になりつつありますが、
冬コミは落選のためサークル参加はありません。

次のイベント参加予定は2015年4月に名古屋で行われる
東方考察オンリー(幻想郷フォーラム)、
及び5月の例大祭を予定しています。