Hatena::ブログ(Diary)

ハッシーモ日記

2013-11-11

ツールド沖縄 市民210km 落車DNF

18:18


ツールド沖縄に行ってきました。


直前にアクシデントがあり出場が危ぶまれましたが


M本家のサポートにより解決。本当にありがとうございました。








土曜日に移動してドタバタしつつ22時に就寝。


4時50分に起きて準備。


6時過ぎに出てキャップ・こだまっち夫妻と合流。


何やらパンクが連発して、隣りの車の方に助けて頂いたようだ。


全員何とかなってスタート地点へ。








2回トイレに行って7時36分定刻スタート。


ある程度前に位置取り。


スタートから10km程でいきなりハプニング。


直前にDi2のケーブル変えて噛み合わせが悪かったのか


バッテリーが飛んでいって無い…


あぁ〜終わった…ギアはアウター7枚目固定。


走れるとこまで走ろうと切り替える。


本部半島のアップダウンは難なくいけた。


ただ坂はさすがに重い。


インナー掛けてる人がいるぐらいだから重いよね…


危ない人がいて、落車が起こりそうになったので


先頭交代してでも回避するかと先頭付近へ。


初210kmなので、普久川ダムまでの危険度に驚く。


そして、問題の60km辺りの海岸線


この辺は大丈夫だろうと少し下げて脚を貯めていると


3人前ぐらいで落車。そこそこスピードが出ていたので


止まりきれず、前の人の自転車に乗り上げて、


少し空を飛んで、大腿骨から落下。


参加者のレポートを見ると、皆さん同じような表現。


自転車一回転、人間半回転…多分自分のことだろう。


アドレナリン出てても1分ぐらい動けず、


救護して頂いて、ガードレールの外へ。


自転車はほぼ無傷で、ガーミンの台座が変な角度になってるのと、


フロントホイールが変な角度で固定されて、


キャリパーがズレてるって感じ。


打ち所が悪く痛みが酷かったのでDNFとなりました。


かなり仕上がっていたので、すごく悔しいです。


しかし総じて実力なので仕方ありません。


10位以内に食い込める感触はあったので


それを確認出来たのは不幸中の幸いでしょうか。


実際にゴールまで行ってないので言い訳にしかなりませんが…








昨日は、もう暫く自転車に乗りたくない気分でしたが、


いつも応援してくださっている皆様からの励ましの言葉で少し復活。


寝て起きたら、ちょっとやる気が出ていた。


ただ、これまでの練習を評価出来るような結果ではないので


”来年”や”次”という言葉は正直ピンときません。


しかし、自転車に乗るのは楽しいし、またレースにも出たい。


なので、いつか報われると信じてコツコツやっていこうと思います。


歩行困難な程、脚が痛むので治るまでは上半身の筋トレから。



心機一転したいので、


オシャンティーなブログを新しく作りたいな〜。




f:id:hassin212:20131111164700j:image

Connection: close