Hatena::ブログ(Diary)

yvsu pron. yas このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-01-31

私はいつもチャレンジャー

Seasar2って印象としてはコロコロ戦略的なプロダクトが移り変わって、一開発者としてどれを使えばいいのか振り回されて、あれChuraどこ行った?とか思っているうちにSAStruts。あれ?Teedaは?てかまたStruts

「Seasarの問題点など」にそろそろ一言いっておくかのコメント

Seasar2と「ひがやすを」がごっちゃになっていると思うけど、「ひがやすを」に関して言えば、常にチャレンジャーですよ。成功するまで、新しいチャレンジを続けるし、成功しても、さらにチャレンジを続ける。

Seasar2に関して言えば、そうではありません。成功するまではチャレンジを続けるけど、成功した後は、守りに徹する。

Seasar2は、この前でた2.4.34がファイナルといってもいいでしょう。もちろん、バグがあれば修正するけど、大きな変更は入らない。ブラッシュアップ的な機能追加はあるかもしれないけど、大きな機能追加は入らない。Seasar2は、正直、日本では成功したと思う。だから、もう冒険はしない。


で、この時点で既に置き去り疎外感たっぷりなのに、Slim3とか言われてもう唖然とするしかなくて、離れていく開発者ってたくさんいるんじゃないかと思うんですよ。まだDIすらハテナな人たちも少なくないのに。

「Seasarの問題点など」にそろそろ一言いっておくかのコメント

Slim3は、Seasar2とはまったく異なるプロダクトです。まったく関係ない。たぶん、Seasar2と「ひがやすを」がごっちゃになっているので、そう思うのでしょう。

私はいつもチャレンジャーですよ。でも私の作るプロダクトはそうではない。


「新しいことにチャレンジする」ということと「コロコロ戦略が変わる」というのも別のことです。コロコロには「特に深い根拠もなく」という意味が込められていると思うけど、私は根拠なく、戦略を変えているわけではない。


私はいつもチャレンジャー。大事なことなので、何度も繰り返しておきますよ。

なまえなまえ 2009/01/31 17:09 ひが氏=Seasar2と誤解されないための一番(?)の方法は、
ひが氏が複数プロダクトに関わることでしょうね。
ひが氏とプロダクトとが一体多関係になればいい。

それこそそのためにもSlim3は役立ちそうです。
ただし「Seasar2の後継」と世間に認識されてしまったらその役には全く立たなくなりますが。

いっそ全く畑の違うプロダクトにも手を付けたら…(^^;

kensir0ukensir0u 2009/01/31 21:03 Seasar2は保守・運用フェーズに入ったということになるのでしょうか?
当然システムはそういうフェーズが必要ですしそういった部分の細かいアナウンスは
地味ですけども必要な作業ではあるとおもいます。

また、認められるプロダクトというのは努力も必要ですが運にも左右されると思います。
それでも後続のプロダクトで認められるためにはやはりたゆまぬ努力が必要です。
戦略だけで成功するほど世の中甘くないという考えが記事より伺えますし、私としては常にチャレンジャーという心持ちに強く共感しています。

dd 2009/01/31 21:20 Seasar2の後継ではない、全く関係ない、ごっちゃにするなというのなら、Slim3というネーミングは良くないでしょう。

TomatoTomato 2009/01/31 22:33 ひがさんが根拠なくやってるとは思ってないですが、コロコロってのは受け手が感じる印象なだけで他意はないです。
本当に「特に深い根拠もなく」やってそうな人もその人なりに考えてのことでしょうし。どっちにしても受け手としては「コロコロ」なわけですが。


で、「Seasar2はもう冒険はしない」について、前回エントリのコメントとは全く逆のことを書くかもしれないですが、オープンソースについて下の引用があります。

ほぼ日刊イトイ新聞 - 適切な大きさの問題さえ生まれれば。
http://www.1101.com/umeda_iwata/2008-11-18.html
「毎日毎日動きを続けていると、適切な大きさの問題がつぎからつぎに生まれる」
「それさえ生まれれば、インターネット上にはそれを解決する人が現れる。新聞にクロスワードパズルが載っていたらそれを解く人がいるように、それをみんなが解いていく」

それがオープンソースなんだと。

で、Seasar2が冒険しないことによって、適切な大きさの問題は生まれなくなり、開発者が離れ、Seasar関連プロダクトが生まれなくなり、Seasarユーザも離れていく。使われないSeasarからさらに開発者が離れていく。
こういうスパイラルが発生するかもしれないことについては、どう考えますか?

Slim3にみんな移ってくればいいって考えでしょうか。仮にそうであればSlim3はなんでSeasar3じゃダメだったんでしょうか。
憶測ですが、少なかれSeasarからSlim3に移っていく展開にはなると思うんですよね。

ななしななし 2009/02/01 01:58 >>Tomatoさんの立ち位置がよくわからないのですが。
一般的に職業としてのシステム屋というのは、冒険することが難しいです。
会社やその先の顧客に対し、そのリスクを負うことを要求しなければならないので。
#みんなが冒険好きというわけでは無い
開発者としては、冒険する、というか、最新技術に取り組んでいくということは理想ですが、現実的には、業務では実績のある枯れた技術が採用される傾向が強いように思います。

ま 2009/02/01 10:50 典型的なプログラマだよね。
肝心なとこでは逃げのコメント打ってるし > Seasar2とは全然別
自分の影響力を考えない奴はSeasarのチーフコミッタから早くはずした方が良いよ。

TomatoTomato 2009/02/01 23:47 >>>Tomatoさんの立ち位置がよくわからないのですが。
このエントリに取り上げられてるコメントは完全に酔っぱらった勢いで書いたやつなので。上のコメントはシラフです。

> 一般的に職業としてのシステム屋というのは、冒険することが難しいです。
自分はチャレンジャーな方ですが、一応職業としてのシステム屋なんで分かるつもりですよ。

1年後どうなってるか賭けてみませんか。
Seasarはコミュニティとしては若干縮小。新たなプロダクトはほぼ投入されない。
Slim3がコミュニティとして徐々に形になり始める。

3年後にはSeasarConはコミュニティの縮小のため行われていない、代わりにSlim3Con。ひがさんはSlim3辞めて、Sなんたら4を発表。

意外と当たるかもね。

で 2009/02/02 17:25 チャレンジャーの影響力が大きすぎて(逆に言えば、後継が居ない)、プロダクト自体もチャレンジャーになってるということでは?

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close