車と自転車の日々 RSSフィード

2015-09-27

[]さらば!深紅のSuperSix

 6年間で5万キロ以上一緒に走ってきた赤いSuperSix。フレームを載せ替えることにしたので、乗るのは昨日で最後。

 フランスのガリビエ、ラルプデュエズを上り、鹿児島まで一緒に行った相棒。だが、最近はハンドリングのぶれを感じてたし、そろそろ新しいフレームに乗り換えを考えていた。そんな時に見つけたのが40%オフのセール品。2015年モデルだが、まだまだ最新モデルにもひけをとらない性能を有している。という訳で、つい購入してしまったのが、実は2週間近く前。

 最後に少し走っておこうと思い、いつも通り関宿まで。行きは軽い向かい風、帰りは追い風。後半、最後だし、ついつい真面目に走ってしまった。走行距離63kmで平均時速30km超えは、単独で走ったにしてはまあまあな数字だと思う。これで、乗り収め。

 帰ったら自転車屋に行って新しいフレームを受け取る。帰ったら、早速組み始める。SuperSix Hi-Modの部品を新しいフレームに取り付けていく。バーテープを巻き終えて、とりあえず組み上がったのが23時過ぎ。初乗りは翌日だな。

 今朝、雨の音で目が覚める。昨日の予報では曇りじゃなかったの?しばらくすると雨は止んだ。路面が乾くのを待って午後から出発。走り出した瞬間から違和感。サドルの高さが高い。きちんと計ったはずだったけど、ちょっとずれがあったか。1mmほど下げたらしっくりときた。我ながら敏感だな。荒れた路面でも伝わってくる振動がマイルドだ。太めのタイヤを履いているような感覚。

 変速の調整もしながらゆっくり走る。イクリングロードを南下。ダンシングで坂を上がる時、ケイデンス高めで走ると脚がクルッと回る感覚がした。踏みごたえがないというか、ためがなくてすっと踏み下ろせる感覚。軽めでクイック気味なハンドリングとともに、軽快感がある。ただ、その代わり重心が低くてどっしりとした感覚は弱い。

 河口に着いたら、今度は北上。今回、速さを追求するか楽しさ重視にするか迷って、結局今まで通り速く走る事を重視したフレームを買ってしまった。やっぱり、速く走る事を当分は止められそうにない、と気がつかされた。途中、何度か小判鮫さんに遭遇するも、ほとんど後ろに付かれる事なく後方彼方へ消えていった。やっぱり速いぞ、こいつ。

 少し休憩したら再出発。最後までたれる事なく走りきって帰宅。走行距離は116kmくらい。これからは頼むよ、新しい相棒のSuperSix Evo Hi-Mod。銀黒に見えるけど、メーカーはREDとして売り出しているので、第5代赤いキャノンデールの誕生だ(笑)

f:id:hiroakim:20150926100344j:image:w360

2015-09-23

[]ツール・ド・のと 3日目

天気に恵まれ、楽しく走ってきたツール・ド・のともついに最終日。周りがまだ暗いうちに起きて朝ごはんバスを待つ間は猫と戯れて時間を潰す。コスモスがきれい。すっかり秋だねえ。バスで集合場所へ移動して、スタートを待つ。今日もTさん、Kさん、Iさんと一緒にスタート。

f:id:hiroakim:20150923050324j:image:w360f:id:hiroakim:20150923055235j:image:w360f:id:hiroakim:20150923055846j:image:w360f:id:hiroakim:20150923055926j:image:w360f:id:hiroakim:20150923061337j:image:w270

スタート直後は大混雑。あまりにも遅すぎて辛いので、後方から来る車両に気をつけて追い抜き。橋を渡ると筧さんが見えたので、後ろにつかせてもらう。しばらくすると、Iさんの集団が追いついてきたので、前を牽いてアシスト。上りでベルマーレ選手がよいペースで上っていったので、ついていったらKさんだけになってしまった。時速35kmくらいの快適走行で休憩所で先頭集団へ追いついた。

ドリンクバナナを補給したら出発。しばらくは海沿いを進む。先頭集団を走る限りはペースも落ち着いている。途中、片側交互通行で前から千切れる。再びベルマーレ選手の出番。かなりのペースで走ってるはずなのに、なかなか前は見えない。残り距離が5kmを切り、もう追いつかないかなと思ったら、筧五郎さん登場。走り出したと思ったら、あっという間に時速50km巡行。たまらず前の人が中切れ。追いつくのに脚を使った。3日目通して、この時が一番きつかった(笑)

何とか追いつき、休憩所へ到着。ここでKさんから前走ってというリクエスト。走りやすいから、だって。喜んでアシストさせて頂きますよ。昼食会場の少し手前でも信号によふ集団の分断発生。後ろ走るKさんが千切れた。先頭集団の人数が少ないから待とうよ、と先導にアピールしたが聞いてもらえず。しばらくすると、やっぱり筧さんに牽かれて追いついてきた。人数が少ないのは45km巡行だったから、らしい(笑)

昼食は昨年とほぼ同じ。ブラックコロッケが美味しい。Tさんから、コロッケもらったので、お腹いっぱい。午後も頑張るか。ここからしばらくは信号の多い区間。前を走る人が前走車に接触して落車。速度が遅めでバランス崩してから転ぶまでに時間があったのと、それほど車間を詰めてなかったので、無理なく避けられて良かった。やっぱり、知らない人の後ろを走る時は特に気をつけないと。

f:id:hiroakim:20150923112839j:image:w360

しばらく進むと、今日のメインイベント。ようするに上り登場。ダム湖まで上る。さっきの平坦で脚を使ったのか、ペースが上がらない。何とか前方でクリア。下ると次の小矢部の休憩所まではすぐ。そして、また次の上りもすぐ。勾配はあまりきつくないし、途中に平坦や下りもあるので休める。下った先が最後の休憩所。金沢ジャーマンベーカリーのあんデニッシュを頂く。美味しいね、これ。やっぱりあんこはパワーの源だ。急だけど短い上りを終えると、楽しかった3日間ツール・ド・のとも残り僅か。

f:id:hiroakim:20150923142752j:image:w270

ゴールまですぐなのに、ジグザグに進んでなかなか近づかない。最後の上りはゆっくりと走ってゴールの自転車競技場へ。トラックを半周したらゴール。しばらくするとIさんとTさんもゴール。みんなで一緒に写真撮影して解散。また来年、内灘で会いましょう。最後に79歳のTさんと固い握手を交わしてお別れ。走行距離は131kmくらいかな。

f:id:hiroakim:20150923154709j:image:w360

2015-09-22

[]ツール・ド・のと 2日目

今日も朝から晴れ。5時台に朝ごはん食べて集合場所へお散歩。輪島の朝市はまだ準備中だった。スタート地点に着いて、主催者発行の新聞を見ると、一面に写真が載ってる!一番大きくではないけど、ちゃんと真ん中に写ってた。

f:id:hiroakim:20150922054454j:image:w360f:id:hiroakim:20150922061159j:image:w360f:id:hiroakim:20150922062308j:image:w360

昨日とは逆に最後尾スタート。先頭はすでに遥か彼方。千枚田への上りでペースが落ちた人達をひたすら追い抜く。途中、千枚田で写真撮影。やっぱり良い景色だ。そんな事してる間に、一緒に走ってるメンバーに置いて行かれた。さて、追いかけるか。左手に美しい海を眺めながら、ひたすら走る。時速35km以上は出してるはずなのに、なかなか追いつかない。しばらくすると、前方にIさんが牽く集団を発見。きつそうだったので、先頭を牽いて先頭集団まで連れて行く。疲れた。

f:id:hiroakim:20150922080245j:image:w360

それにしても、今日の先頭は速いぞ。なかなか追いつかない訳だ。上りで完全崩壊した集団後方で峠を上って最初の休憩。先頭集団は筧五郎さんが上りでペースアップという豪華さ。泣ける(笑)次の休憩までのアップダウンもペース早かったな。60km走ってアップダウンも沢山あったのに平均時速30km弱ってどういう事?

この後はペースが落ちついてサイクリングらしくなった。海沿いの景勝地を走る訳だから当然気持ちよく走れる。まあ、恋路を走るの仲間は皆おっさんだけど(笑)見附島で記念写真を撮り観光気分を満喫。昼食場所まではすぐだった。今回は豪華に炭火で焼いたステーキ丼!なかなか美味だった。場所が狭いからか、昼前には出発。

f:id:hiroakim:20150922104917j:image:w360f:id:hiroakim:20150922112114j:image:w360

しばらく海沿いを走った後は、食後の運動の上り。序盤に脚使ったので、結構きつい。さらにもっとペースが上がりそうになった所でペースダウン。よかった。ずっとすぐ後ろを筧五郎さんが走ってたので、すごいプレッシャー(笑)下るとすぐに次の上り。距離は長いけど勾配の緩い桜峠。速いときついけど、さほどペースアップしなかったので良かった。道の駅桜峠でお約束のブルーベリーソフトクリーム。昨年までよりもパワーアップしてブルーベリーの実がそのまま乗ってた。ここのソフト能登ミルクを使ってるので美味しい。

f:id:hiroakim:20150922132526j:image:w270

その後もいくつかのアップダウンをこなした後はずっと下り。下りきると最後の休憩。ここに来たら、食べるのはいつものふっくらというお菓子。良く冷やしてあって美味しい。この後はなぜかペースが一定しなくて走りにくかった。なので、無理に車間詰めずに一定速度走行をする。能登島へ渡った後はペースダウン。それでも、大した人数は集まらなかった。少なめのままゴール。走行距離は165kmくらいかな。ペースが全体的に速かったので、結構疲れた。

f:id:hiroakim:20150922142428j:image:w360

民宿までバスで移動。毎年参加されているというKさんと同室になった。いつも先頭集団で走ってますよね?と聞かれ、観察されていたことを認識。そうか、毎年先頭集団で走っていると、他の人達から目立ってたのか。晩飯は、能登島にしては刺身が控えめ?焼き魚は美味しかった。今年は昨日に引き続き肉が出た。昨年までは魚尽くしだったから、ちょっと意外。明日は最終日。怪我なく事故なく無事に走る事だけを考えてゴールまで行こう。

f:id:hiroakim:20150922181033j:image:w360

2015-09-21

[]ツール・ド・のと 1日目

今日は起きたら朝飯食べてスタート地点へ車で移動。しばらく待つと、いつものメンバーが集合。八ヶ岳では病み上がりだったKさんも走れるようになったらしく、良かった。今年で79歳になるTさんも相変わらず元気そうで何より。

f:id:hiroakim:20150921054416j:image:w360f:id:hiroakim:20150921071631j:image:w360

先頭でスタート。あまりにもペースが遅くて、心拍数が100を下回る。たまに上りでペダルを踏むと、すごく頑張ってる気分になる(笑)しばらくダラダラと進むと、道は海沿いへ。あっ、この先は昨年落車したグレーチングのある坂だ。雨が降ってないから滑らないけど、慎重に走って無事クリア。これで今年の目的の一つは達成できた(笑)

再び海から離れてしばらく進む。相変わらずゆっくり。それでも、気心の知れた人達と一緒だと走りやすい。そのうち、道は海沿いへ。有名な観光地を通るので、さすがに景色はきれいだ。でも、景色を堪能したいなら、イベントじゃなくてソロツーリングが一番なのだろうが。志賀原発付近だけ曇ってたけど、それ以外では良い天気。ただ、時速20kmで上って25kmで下るのは勘弁してほしい。いつもの事だけど(笑)

昼食場所がいつもの道の駅から離れてしまったので、男爵ソフトは食べられず。明日のブルーベリーソフトに期待しよう。昼メシはうどんとカレー。Tさんがいらないというのでカレー2杯食べたらお腹いっぱい。さすがに食べ過ぎか。次の門前休憩までは30km程度。たいしたアップダウンもないので、ダラダラ走って到着。負荷あげてないからサドルに荷重がかかりすぎ。お尻が痛くなる。

f:id:hiroakim:20150921114822j:image:w360f:id:hiroakim:20150921115651j:image:w360

ここからは、峠を一つ越えれば輪島のゴール。勾配はさほどきつくないし距離も短い。とりあえず先導のペースについて行く。もう一段上がるときついかな、という程度の速度で抑えてくれたので最後まで千切れずに済んだ。佐多岬まで走ったおかげで、体力ついたのかな。無事に先頭集団で峠を越えたら、あとは輪島まで下るだけ。あっという間にゴール。走行距離は118kmくらいかな。

まだ3時か。飯まで時間があるな、と思い銭湯へ。汗流してスッキリ。風呂場はレーパン焼けしたおっさんに占拠されてた(笑)歩いて民宿まで移動して、晩飯の時間までくつろぐ。今回は3着持ってきたので選択する必要はないし、する事がないな。部屋はまさかの2人部屋。普段は4人以上の事が多いのに珍しい。晩飯は・・・特別豪華な感じではなかったけど、普通に美味しい食事。量も多すぎないし、ちょうど良いくらい。そして、ほとんど会話なく男ふたりの夜は更けていくのであった・・・

f:id:hiroakim:20150921180648j:image:w360

2015-09-20

[]ツール・ド・のと 前日

毎年恒例のツール・ド・のと、今年もエントリーしたので前日に石川県まで車で移動。500kmのドライブは疲れるけど、渋滞にはまる事なくスムーズに行けた。時間節約のために昼飯はSAで買った弁当。なかなか美味しかった。

f:id:hiroakim:20150920105916j:image:w360f:id:hiroakim:20150920105956j:image:w360

ヤマト味噌醤油でしょうゆソフトを食べて、甘酒味噌とドレッシングを購入。

f:id:hiroakim:20150920123632j:image:w270

あとは自分の生まれた辺りをうろうろして観光終了。

f:id:hiroakim:20150920131954j:image:w360

その後は受付済ませてから20kmほどサイクリング。少しだけ日本海を眺めてから湖の方へ。内灘周辺は干拓で出来た土地のせいか、広々としていてちょっと本州っぽくない雰囲気がある。車も少ないし、のんびりとサイクリングすると気持ちが良い。

f:id:hiroakim:20150920150518j:image:w360f:id:hiroakim:20150920152905j:image:w360f:id:hiroakim:20150920153109j:image:w360f:id:hiroakim:20150920154027j:image:w360

温泉で汗を流してから晩飯。明日からは魚三昧の日々なのでステーキを頂く。あとはホテルで寝るだけ。夕焼けに浮かぶ雲がきれいだった。

f:id:hiroakim:20150920175905j:image:w360f:id:hiroakim:20150920180926j:image:w360